焼き物と小麦の街!江別市の観光スポット&グルメ7選

道央圏では札幌市につぐ規模をほこる江別市ですが、今回は江別市の観光名所やグルメを7か所ご紹介します。赤レンガの建物も多くあり、そこかしこに歴史を感じさせる街並みです。お気に入りの名所も見つかるはずなので、ぜひお立ち寄りください。

夢工房トンデンファーム

自然の恵みを大切にし、こだわりのベーコンやソーセージを製造・販売しているトンデンファーム。施設内には、直売所のほか、レストランやアスレチック、鮎が釣れる釣り堀など楽しめるスポットがたくさんあります。ヤギも放牧されているので、撫でたり餌をあげたりすることもできます。

夢工房トンデンファームのおすすめポイント

味わい深い骨付きソーセージがおすすめ。発明奨励賞をはじめ、数々の賞を受賞している逸品で、ジューシーな旨味が口いっぱいに広がります。そして北海道でおなじみの行者ニンニクを練り込んだピルカソーセージもおすすめです。独特の風味がクセになります。

詳細情報

住所:江別市元野幌968-5
電話番号:011-383-8206
アクセス方法:札幌中心部から車で約40分
駐車場情報:110台
営業時間:
11月1日~3月末 10:00~17:00
4月1日~10月末 10:00~18:00
休館期間:11月6日~4月下旬

周辺のおすすめスポット情報

・ファームレストラン食祭
・ラーメンの松喜

ガラス工芸館

2番通り沿いにひっそりと佇むガラス工芸館。「旧石田邸」を工芸館として活用しており、当時の雰囲気そのままに、美しい赤レンガで建てられています。半円形に張り出した窓も珍しく、デザイン性の高い建物が人気のスポットです。

ガラス工芸館のおすすめポイント

こちらでは、ガラス作品づくりを体験することができます。イタリアのヴェネツィアなど世界各国を回ったガラス作家の柿崎さんが一から丁寧に教えてくれます。吹きガラスで自分だけのコップや一輪挿しが作成できるのでおすすめです。もちろん柿崎さんの制作風景も見学でき、ガラス製品の購入もできます。

詳細情報

住所:江別市野幌代々木町53番地
電話番号:011-384-7620
アクセス方法:JR野幌駅から徒歩15分
駐車場情報:あり(無料)
開館時間:10:00~17:00※ガラス作り体験は13:00~17:00(要予約)
休館日:平日休館 11月~翌4月までは全日休館
入館料:無料 体験は別途4,000円

周辺のおすすめスポット情報

・錦山天満宮
・かわなか公園

江別市セラミックアートセンター

江別市の名物であるレンガや焼き物の歴史や文化を学べるセラミックアートセンター。豊かな緑の中に、赤いレンガが映える建物です。中央に伸びる塔は展望台となっており、360度のパノラマで江別の眺望を楽しめます。

江別市セラミックアートセンターのおすすめポイント

陶芸の体験メニューがおすすめです。粘土500グラムで湯呑や器を作れるコースや、親子で体験できるコースもあります。手回しロクロやてびねりを体験できますが、どちらも初心者向けなのでさほど難しくはありません。制作した作品は、完成後に引き渡してくれます。

詳細情報

住所:江別市西野幌114-5
電話番号:011-385-1004
アクセス方法:札幌市中心部から約40分
駐車場情報:128台
開館時間:展示室9:30~17:00(最終入場は16:30)
陶芸体験10:00~12:00 ※予約の有無、開催日等は要問合せ
休館日:月曜日、祝日の翌日、年末年始
見学料:高校生以上300円 小中学生150円 陶芸体験700円

周辺のおすすめスポット情報

・北海道立野幌総合運動公園
・明珠酒家

町村農場 ミルクガーデン

ワイン色の外壁が愛らしさのある町村農場 ミルクガーデン。全国的にも有名な町村農場の商品を販売する直売所です。札幌からほど近い場所なのに、牧場があるなんて驚きですね。目の前には牧草地が広がり、のどかで牧歌的な雰囲気を楽しめます。

町村農場 ミルクファームのおすすめポイント

1番人気のソフトクリームがおすすめ。自家産の原料を贅沢に使用し、濃厚でコクのあるソフトクリームに仕上がっています。そして他では味わえない自家製ドーナツ。軽いテイストで甘すぎず、何個も食べられてしまいます。ドーナツの上にソフトクリームを乗せたドーナツソフトは、この上なく幸せな気分になれますよ。

詳細情報

住所:江別市篠津183番地
電話番号:011-375-1920
アクセス方法:JR江別駅から車で約15分
駐車場情報:30台
営業時間:9:30~17:30(4月~10月)
10:00~17:00(11月~3月)
定休日:不定休
予算:~1,000円

周辺のおすすめスポット情報

・石狩川河川敷緑地

釜めしの店 やか多

国道12号沿いにある「釜めしの店 やか多」。50年以上の歴史がある老舗の釜めし店です。メニューは釜めしだけでなく、お刺身やお寿司、定食などあり豊富な品揃え。ランチメニューもあり、宴会も可能なので、さまざまなシーンで使用できるお店です。

釜めしの店 やか多のおすすめポイント

やはり釜めしです。オーダーしてから炊き上げるので、30分以上はかかりますが待つ価値は十分にあり。出汁が効いていて具だくさんの釜めしは、カニや栗、鴨やホタテ、ホッキなど全部で10種類。おでんや天ぷらが付くセットメニューもあり、お得に美味しくいただけます。

詳細情報

住所:江別市高砂町14-8
電話番号:011-382-5357
アクセス方法:JR高砂駅から徒歩約10分
駐車場情報:18台
営業時間:11:00~21:30
定休日:月曜日
予算:~1,500円

周辺のおすすめスポット情報

・みづほ公園
・北海道らーめん奥原流 久楽 江別店

レストラン マキシドルパ

江別市役所の隣にある江別市民会館に併設されているレストランです。かといって、よくある食堂ではなく、本格的なレストランなので、店内も上品でモダンな雰囲気を感じられます。江別の特産品を使用したメニューが豊富です。

レストラン マキシドルパのおすすめポイント

江別産の強力粉「ゆめちから」を使用したトマトパスタがおすすめ。モチモチの麺がトマトソースによく絡みます。そして酒粕を使用した珍しい逸品「珠粕(しゅはく)シチュー」もおすすめです。酒粕の独特な風味が存在感を醸し出し、しかし邪魔をすることなく濃厚なシチューとなっていて絶品です。

詳細情報

住所:江別市高砂町6 江別市民会館
電話番号:011-383-5267
アクセス方法:JR高砂駅から徒歩約10分
駐車場情報:あり(市民会館の駐車場を利用)
営業時間:11:00~19:00
定休日:年中無休 (年末年始及び臨時休業あり)
予算・カード使用:~1,000円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・元江別公園
・えぞ八

サンタクリームカフェ

真っ赤な外壁が目を引くプリン専門店のサンタクリームカフェ。地元の方にも大人気ですが、遠くから足を運ぶ方も非常に多いです。その人気の理由は、1200円で60分間高級プリンが食べ放題でしかもドリンク付き!プリン好きな方にはたまらない食べ放題です。

サンタクリームカフェのおすすめポイント

まずはやはりプリンでしょう。20種類を超えるプリン販売しており、店内ではボリューム満点のプリンアラモードも食べられます。そして人気なのが百年記念塔パフェ。その高さはなんと38センチ!バナナや生クリーム、シフォンケーキにもちろんプリンも入った贅沢なパフェです。

詳細情報

住所:江別市文京台東町1-25
電話番号:011-386-8778
アクセス方法:JR恵庭駅から車で約10分
駐車場情報:10台
営業時間:1F ショップ 10:00~19:00
2F カフェ 11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:火曜日
予算:~1,000円

周辺のおすすめスポット情報

・スリーエッグス
・まんぷく食堂

江別市の観光スポット&グルメまとめ

札幌市と隣接している江別市は、厚別区からもバスで数十分と行きやすい場所にあります。土地の価格や家賃相場により、札幌へ通勤している方も少なくありません。利便性が高いのに、緑も豊かな土地が自慢の市となっています。

The following two tabs change content below.
アバター

Tommy

札幌市在住の主婦ライター。出身は日本海沿いの留萌市なので、生粋の道産子。学校のスキー授業が最大の苦痛だったため、卒業してもう二度とスキーをしなくていい人生になり嬉しい。でも季節の中で最も好きなのは冬。

関連記事

  1. 札幌市北区の博物館・資料館3選

  2. 枝幸町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ4選!

  3. 遠軽町で巡りたい観光スポットと絶品グルメ7選!

  4. 浦臼町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ5選

  5. 置戸町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ4選!

  6. 寿都町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選!

最近のコメント