大樹町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選

大樹町には美味しい食材が目白押しです。日本一の清流に育くまれたこの町は酪農が盛んで、雪印のチーズ工場だけでなく、多くの酪農家が手づくりチーズを生産しています。また、酪農の産物であるホエーを与えた「ホエー豚」や、子牛の頃から2年間、毎日おやつにバナナを与えて育てた「バナナ牛」といった畜産物も魅力です。さらに、太平洋に面しているため、海の幸も豊富ですよ。大樹町でおすすめのスポットを紹介していきます。

歴舟川

「歴舟川」は日高山脈に源をもつ河川です。昭和62年以降、12回にわたって、環境省の水質調査で「日本一の清流」に認められており、平成8年には国土省から水の郷百選にも選ばれています。別名が多く、昔から砂金掘りが行われていることから「宝の川」とも呼ばれています。また、「日方川」とも呼ばれることもあります。歴舟川は約65キロにも及ぶ河川で、この規模の河川全域が一つの町だけを流れているというのは、全道でも珍しいことです。

歴舟川のおすすめポイント

上流域には「坂下仙境」という景勝地があります。上流はニジマスやヤマベ、イワナなど、きれいな川にしか住めない川魚の宝庫になっています。「カムイコタン公園キャンプ場」が隣接しているため、釣りはもちろん、キャンプやカヌーといったアウトドアを満喫することも可能です。

詳細情報

住所:広尾郡大樹町南通(大樹橋)
電話:01558-6-2114(大樹町商工観光課商工観光係)
アクセス:大樹町役場より約400メートル
駐車場:なし
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
予算・カード使用の可否:無料

周辺のおすすめスポット情報

・坂下仙境

カムイコタン公園キャンプ場

「カムイコタン公園キャンプ場」は、奇岩の多い「カムイコタン」にある清流と森に囲まれたキャンプ場です。オートキャンプ場スタイルになっており、2棟の炊事場とバーベキューハウスがあります。トイレは水洗です。セミオートのAサイトは30台座、オートキャンプのBサイトは12台座、セミオートCサイトは30台座の収容能力があります。ペット同伴の場合は、Aサイトが利用できます。なお、用具の貸出しはおこなっていません。

カムイコタン公園キャンプ場のおすすめポイント

キャンプ場の下段サイトには、環境省の調査で日本一きれいな川に何度も選ばれた歴舟川が流れています。水遊びはもちろん、川岸では「砂金掘り体験」やカヌーもでき、ニジマスやヤマベ、イワナ釣りも可能です。キャンプ場の対岸には「カムイコタン歴舟の森・森林浴コース」があり、散策やアウトドアが満喫できる場所となっています。閉鎖期間も一部トイレなどが自由に利用できます。

詳細情報

住所:広尾郡大樹町字尾田217-3
電話:01558-7-5623
アクセス:帯広市より約60キロメートル
駐車場:有(約80台)、無料
営業時間:7月1日から8月いっぱい、カムイコタン公園キャンプ場管理棟は7:30から17:30まで
定休日:期間中無休、9月から6月は休業
予算・カード使用の可否:テントサイトの使用1人600円、中学生以下は無料、1サイトの使用料が1,000円に満たないときは1,000円、日帰りでの使用は2分の1の金額。テントサイトを利用しない場合はバーベキューハウス1回1,000円。キャンピングカーでの施設内の宿泊は1台2,000円

周辺のおすすめスポット情報

・カムイコタン公園

晩成温泉

「晩成温泉」は海の見える全国でも珍しいヨード泉です。湯につかりながら太平洋に昇る朝日を望むことができます。テラスも併設されているため、テラスから太平洋を眺めることも可能です。太平洋を見下ろせる大浴場のほかに、サウナやジェットバス、高温風呂が設置されています。

晩成温泉のおすすめポイント

晩成温泉には「こむぎ食堂」という食事処があり、大樹町の新しいご当地グルメ「大樹チーズサーモン丼」を食べることができます。ランチは11:00から14:00までで、夜は16:00から20:00までとなっていますが、土・日・祝は11:00から20:00までずっと営業しています。晩成温泉では「お食事付き入浴券」があり、食事とタオル・バスタオルの貸出し付きで1,200円です。また、1セット300円で「湯衣」もレンタルしています。隣には「晩成の宿」やコテージなどの宿泊施設もあります。

詳細情報

住所:広尾郡大樹町字晩成2
電話:01558-7-8161
アクセス:市街地から車で30分
駐車場:有(50台)、無料
営業時間:4月1日から9月30日までは8:00~21:00(最終受付は20:00)、10月1日から翌3月31日までは9:00~20:00(最終受付は19:30)
定休日:4月から9月は無休、10月から3月は毎週火曜日
予算・カード使用の可否:利用料金 大人500円、中学生300円、小学生200円、就学前の乳幼児は無料、大樹町に住む70歳以上の方は300円

周辺のおすすめスポット情報

・ホロカヤント沼

ギャラリー陶

「ギャラリー陶」は萌和山の麓の道沿いにあるオシャレなカフェです。野山に咲く花や陶器が飾られた店内が印象的で、大きめの窓からはほどよく日差しが差し込みます。ダークで落ち着いたフローリングフロアには、カウンターとテーブル席が設置されています。スッキリシンプルながらも、あたたかい雰囲気のお店です。

ギャラリー陶のおすすめポイント

「ギャラリー陶」のおすすめは、フレッシュなフルーツと生クリームがたっぷりのっている「フルーツクリーム白玉」です。上品なガラス容器にこんもり盛られた手作りアイスクリームはやさしい味わい。甘さ控えめなので、甘いものが苦手な人でも楽しめます。ぜひコーヒーや紅茶と一緒に味わってみてください。

詳細情報

住所:広尾郡大樹町萌和485-6
電話:01558-6-3975
アクセス:大樹町役場より約500メートル
駐車場:有
営業時間:11:00~17:00
定休日:月・火曜日
予算・カード使用の可否:1,000円以内程度

周辺のおすすめスポット情報

・柏林公園

カフェ橙

「カフェ橙」は森に囲まれた一軒家の中にあるカフェです。外観は普通の住宅と変わりませんが、店内はアジアンテイストのインテリアがいっぱい。窓からは木々を愛でることができます。人気メニューは一日限定10食の「おまかせプレート」(1,000円)。木の器の中にぎゅうぎゅうにのせられたボリュームたっぷりのワンプレートです。8~10種類のおかずと、汁物、一口デザートがついたお得なセットとなっています。

カフェ橙のおすすめポイント

「和食弁当」(1,500円)のほか、十勝野ポークを使った「カツ定食」(1,200円)、「ハンバーグ定食」(1,000円)、「カレーライス」「ナポリタン」(900円)など、食事メニューが充実しています。スイーツメニューは「ニューヨークチーズケーキ(単品・セット)」や、「チーズいもだんご」、ソフトアイスがあります。ドリンクも、定番のコーヒーやハーブティのほか、北海道サイダーやアーモンドオーレなど、充実の品ぞろえです。

詳細情報

住所:広尾郡大樹町晩成274-2
電話:01558-7-8008
アクセス:晩成温泉より約7キロメートル
駐車場:敷地内に駐車可
営業時間:10:00~16:00
定休日:水・木曜日
予算・カード使用の可否:2,000円以内程度

周辺のおすすめスポット情報

・晩成温泉

風土

木のぬくもりを感じる店内が魅力的な「風土」は、京都出身のご夫婦が営むお蕎麦屋さんです。京都の料理法と北海道の食材を活かした蕎麦・うどんを提供しています。にしんそばや鴨南蛮などのメニューがあり、上品な味わいを楽しめます。

風土のおすすめポイント

蕎麦やうどんの出汁は本枯れ鰹節を引いています。蕎麦には黒松内産のそば粉を使用しており、風味とのどこしのよさが魅力。料理は趣ある木のお盆で提供されます。アットホームながらも上品な空間で、食事を楽しめるお店です。

詳細情報

住所:広尾郡大樹町下大樹197-15
電話:01558-6-2827
アクセス:大樹町役場より約500メートル
駐車場:有
営業時間:11:00~16:00
定休日:月・火曜日
予算・カード使用の可否:1,000円程度

周辺のおすすめスポット情報

・半田ファーム

大樹町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメのまとめ

「大樹チーズサーモン丼」は、大樹の特産品の秋さけとチーズなどの天ぷらを、つけ塩、つけダレ、かけダレといった3種類の味付けで楽しめる新しいご当地メニューです。晩成温泉の「こむぎ食堂」のほか、サンジュリアン」「一膳食堂」「赤門」「はまどり」などで提供しています。地産地消を意識した食材を使用しており、各店オリジナルの味付けと、香の物、汁物が魅力です。これまでにあるようでなかった新しい天丼を、大樹町でぜひ一度食べてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
アバター

zoomaru

北海道をこよなく愛する30代前半の女性で、男の子と女の子の育児中です。食べること大好き、旅行大好きで、子どもと一緒に道内を東西南北くまなく旅行し、道の駅は3つ以外制覇しました。毎週末どこかにお出かけしています。このほかに、飲食店や妊娠・出産に関する記事、またFPの資格を活かして貯金・節約に関する記事などを執筆中です。

関連記事

  1. 上ノ国町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ

  2. 歌志内市で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ5選

  3. 新鮮な海の幸!積丹町の観光スポットとグルメ7選

  4. 空港だけじゃない!千歳市のおすすめスポット&グルメ7選

  5. 浜頓別町で巡りたいスポットとおすすめグルメ3選!

  6. 清水町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ

最近のコメント