古平町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選

古平町は、積丹半島の北東側に位置する漁業の町です。海に面した場所にはキャンプ場や温泉施設があります。また、ミシュランにも取り上げられる素材を扱うお店や、ミシュランの調査員おすすめのお店となったお寿司屋さんもあるのです。自然の中で、美味しい食材と出会える町、古平町の魅力をお伝えしていきます。

ふるびら温泉しおかぜ

平成23年にリニューアルした「ふるびら温泉しおかぜ」は、番屋をイメージしたデザインが特徴の温泉です。坂の上にあり、日本海を見渡せる露天風呂と、熱めの濃厚な褐色の湯が特徴。清潔感ある施設内には休憩室や売店、食堂なども設けられており、ゆっくりとくつろぐことができます。

ふるびら温泉しおかぜのおすすめポイント

温泉は源泉掛け流しで、内風呂2つとサウナに水風呂、そして露天風呂があります。女湯、男湯の間に家族風呂も設けられています。神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、疲労回復などに効能があり、湯上がりは身体がポカポカと温まります。売店では、アイスクリームやパン、水産加工品なども販売しており、11:00から14:00までのランチタイムには、丼ぶりや麺類の軽食も提供しています。

詳細情報

住所:古平郡古平町新地町90-1
電話:0135-42-2290
アクセス:札幌から一般道で約2時間
駐車場:有(45台)
営業時間:10:00~21:00
定休日:第1・第3木曜日(祝祭日は営業)
予算・カード使用の可否:大人500円、小中学生200円、幼児無料、家族風呂1時間1,000円

周辺のおすすめスポット情報

・丸山

ふるびらあいらんど広場パークゴルフ場

「ふるびらあいらんど広場パークゴルフ場」では、海に面した緑のフィールドでパークゴルフが楽しめます。コースは全27ホール。充実した内容で、子どもから大人まで満足できる場所となっています。用具のレンタルもあるため、観光のついででも気軽に利用できるパークゴルフ場です。

ふるびらあいらんど広場パークゴルフ場のおすすめポイント

「ふるびらあいらんど広場パークゴルフ場」は各種大会や団体利用でも利用される大きなパークゴルフ場です。当初、パークゴルフは中年期の大人のスポーツとして人気でしたが、今では子どもから高齢の方まで幅広い年代で楽しめる健康スポーツとして愛されています。「ふるびらあいらんど広場パークゴルフ場」は、グリーンの広がる本格的なコースが支持されており、町内外からたくさんの人が集まります。

詳細情報

住所:古平郡古平町浜町711
電話:0135-42-3003
アクセス:JR「余市駅」から車で25分
駐車場:有
営業時間:5月上旬~11月上旬の9:00~18:00(最終受付17:00)
定休日:11月下旬から翌年4月末まで
予算・カード使用の可否:町外の方 大人500円、中学生以下200円、町内の方 大人300円、中学生以下100円、用具レンタル100円

周辺のおすすめスポット情報

・中島公園

古平家族旅行村

小高い丘の上に広がる「古平家族旅行村」は、家族でも気の合う仲間内とでも快適に、そして気軽に過ごせるアウトドアレジャー施設です。敷地内は美しい緑の木々に囲まれており、新鮮な空気と潮の香りの中で、くつろぎのひとときを過ごせます。海を眺めながらキャンプやバーベキューを満喫できる高原リゾート施設です。

古平家族旅行村のおすすめポイント

日本海を見下ろす丘には5人用18棟、6人用2棟のケビンが立ち並んでいます。「古平家族旅行村」は、ケビンをはじめテントサイトの近くまで車で乗りつけられるのが特徴で、荷物の運搬も便利です。ケビンには、6畳の居間に2段ベットが2~3台並び、流しやトイレはもちろん、テレビや冷蔵庫もついているなど、快適な造りとなっています。

詳細情報

住所:古平郡古平町大字歌棄町44-1
電話:0135-42-4200(古平家族旅行村 管理棟)
アクセス:余市町から積丹方面へ20分程度 沖歌トンネルを出て(家族旅行村バス停)左折し100メートルほど
駐車場:有
営業時間:5月~10月
定休日:期間中無休
予算・カード使用の可否:入村料 大人500円、小人300円、ケビン宿泊1棟1泊(5人用)10,000円(6人用)12,000円、テント1サイト1,000円、テニスコート1人1時間大人300円、小人200円

周辺のおすすめスポット情報

・歌棄海水浴場

港寿し

「港寿し」は、2012年にミシュラン北海道版の比較的安価で質の高い料理を提供する「ビブグルマン」に選ばれたお寿司屋さんです。四季折々の地物の魚介類の握り寿司や丼ものを提供しています。また、うにの季節には生うにも楽しめます。鮭とイクラの「おやこどん」などボリュームのあるメニューもそろっているお店です。

港寿しのおすすめポイント

安くて美味しく、ボリューム満点のお寿司が味わえるお店です。地物のうに、いくら、カニなど新鮮な海の幸を堪能できます。お寿司はもちろんのこと、汁物も美味で、お弁当や揚げ物などのサイドメニューも充実。1階はカウンターとテーブル席で、2階は数十畳の大広間となっているので、大人数でも楽しめます。

詳細情報

住所:古平郡古平町新地町23
電話:0135-42-2101
アクセス:JR「余市駅」よりバスで30分
駐車場:有(13台)
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
予算・カード使用の可否:ランチ2,500円程度

周辺のおすすめスポット情報

・新家寿司

野村商店

「野村商店」は、絶滅危惧種に指定されている北海道原産の幻の湖魚チップ(ヒメマス)を道内で唯一養殖しているお店です。ヒメマスを守り続けて50年ほどになります。囲炉裏焼き用の商品をはじめ、ヒメマスをウィスキーのコクとハーブの香りをのせてじっくりいぶした燻製や、上品な甘みに山椒をきかせ、ヒメマスの繊細な味を引き出した甘露煮など、さまざまなヒメマス商品を提供しています。

野村商店のおすすめポイント

ヒメマスとは、鮭科の中でも最も美味とされる、一般にはなかなか出まわらない紅鮭の陸封魚です。こちらのお店のヒメマス商品は、ミシュラン東京3つ星店や1つ星店をはじめ、そのほか名だたる有名店で取り扱われています。塩漬けにしたヒメマスを骨まで軟らかく炊きあげ、身と骨をほぐした「姫そぼろ」など、ご飯のお供に最適な気軽に食べられる商品も多くそろっています。ヒメマスのお刺身や半身も取り扱っており、詰め合わせギフトもあるので、お土産にも最適です。

詳細情報

住所:古平郡古平町浜町43番地
電話:0135-42-2075
アクセス:余市方面から国道229号を進み、突き当たりの「中央旅館」の裏手
駐車場:有
営業時間:9:00~17:00
定休日:11月~4月まで定休
予算・カード使用の可否:3,000円程度

周辺のおすすめスポット情報

・田畑菓子店

田畑菓子店

「田畑菓子店」は、明治27年創業の古平町の歴史を刻んできたお菓子屋さんです。人気商品は「礁」や「タバターサンド」。お店の中にはロールケーキなどの洋菓子が多く並んでいます。古平町で古くから地元民に愛されてきた店で、洋菓子も美味しいのですが、羊羮をはじめとした和菓子も美味しいです。

田畑菓子店のおすすめポイント

シフォンケーキやクッキーも人気のあるお店です。看板商品の「タバターサンド」は、サクサクした固めのクッキーに、レーズン入りのクリームが挟まれています。北海道銘菓である六花亭のバターサンドに似ていますが、クッキーの歯ごたえが違うと評判です。

詳細情報

住所:古平郡古平町浜町60
電話:0135-42-2179
アクセス:古平町役場から約150メートル
駐車場:有
営業時間:7:30~19:00(月~土)7:30~17:00(日)
定休日:不定休
予算・カード使用の可否:1,000円以内程度

周辺のおすすめスポット情報

・野村商店

古平町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ

いかがでしたでしょうか?キャンプやバーベキューをはじめ、パークゴルフで汗を流してアウトドアを楽しむもよし、寿司やお菓子の名店を回って食べ歩きをするもよし、温泉でゆっくりするのもよしです。お時間のある方はぜひ、小樽や余市から、積丹半島の中腹にある古平町まで足を延ばしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
アバター

藤沢文太

10年フリーライターをやっています。北海道各地のさまざまな観光スポットやグルメを紹介していきますので、よろしくお願いします。

関連記事

  1. 道南の拠点都市・苫小牧市で巡りたいおすすめグルメ3選!

  2. 当麻町のオススメ観光スポット、グルメスポット6選!

  3. 道北に行くならぜひ!鷹栖町の観光・グルメスポット3選

  4. 札幌市南区の地域イベント5選

  5. 浦河町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ7選!

  6. 泊村で巡りたいおすすめのグルメスポット3選!

最近のコメント