南幌町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ3選

南幌町の観光スポットとグルメを紹介します。南幌町は、札幌市から東に約30km、同じ石狩平野に属する町です。かつては夕張鉄道の2つの駅がありましたが、現在は鉄道が通っておらず、JR経由の場合は江別駅か北広島駅からバスで向かうことになります。人口数千人の静かな土地でしたが、最近は札幌のベッドタウンとしての開発が進み、賑わいを見せるようにもなってきました。

南幌らーめん きらら

いま南幌町で最も注目されているのはこの店でしょう。「南幌らーめん きらら」はミシュランガイド北海道2017年版のビブグルマンに掲載され、一躍有名になった店です。無化調のスープが特徴となっています。

南幌らーめん きらら のおすすめポイント

ミシェランガイドに載ったとはいえ、ビブグルマンですので、雰囲気は親しみやすく、メニューが豊富です。「キャベツキムチら~めん」は地元特産のキャベツで作られたキムチが使われています。また、塩らーめんに使用している塩はモンゴルの天外天塩です。素材へのこだわりを感じさせます。

詳細情報

住所:空知郡南幌町西町3丁目5-14
電話番号:011-378-1195
アクセス方法:バス停「西町3丁目」前
駐車場情報:有
開館時間:11:00~20;00
月・木は15:00まで
定休日:なし
予算・カード使用の可否:2,000円以内・カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・柳陽公園

旧幌向駅逓所

北海道の登録有形文化財。明治の開拓期、駅と宿を兼ねて運営された「駅逓所」の建物です。入母屋造、妻入、木造平屋建。10畳の客間が2つと、附属棟に浴室があったそうですが、基本的には内部は公開されていません。

旧幌向駅逓所のおすすめポイント

建造は昭和3年。全盛期には官庁の役人や行商人など、年間550人の宿泊客が利用していました。北海道内でも現存する場所は10あるかないかという珍しいものです。ちなみに隣の北広島市にも旧島松駅逓所という建物が残っていますので、両方巡ってみるのも良いかもしれません。

詳細情報

住所:空知郡南幌町元町3-3-19
電話番号:011-378-2001(南幌町教育委員会)
アクセス方法:国道337号線に面する

なんぽろ温泉ハート&ハート

源泉かけ流しの温泉施設です。日帰り入浴可能ですが、宿泊することもできます。15名以上で宴会プラン利用の場合のみ、無料送迎バスを頼むことができます(詳細は電話にて相談)。泉質はナトリウム・塩化物強塩泉です。

なんぽろ温泉ハート&ハートのおすすめポイント

浴場は固定の男女別に分かれており、和風露天風呂、ライトアップされた七色の回廊、岩露天風呂、ラドン泉、そしてサウナがあります。もちろんレストランもあり、名物は「キャベツ天丼」。宿泊料は、値段の比較的高い部屋の朝夕食付プランでも1万円前後とリーズナブルです。

詳細情報

住所:空知郡南幌町南9線西15番地
電話番号:011-378-1126
アクセス方法:札幌市中心部から車で約45分
道央自動車道「江別東I.C」から車で約10分
新札幌バスターミナル発の夕鉄バス「南幌・栗山行き」に乗車
「南幌温泉前」で下車(所要時間45分)
駐車場情報:あり
営業時間:日帰り入浴は10:00~22:00
宿泊はチェックイン15:00 チェックアウト10:00
定休日:なし
予算・カード使用の可否:日帰り入浴は大人650円・子供300円
JCB・VISA・マスター・UC・DC・NICOS・UFJ

周辺のおすすめスポット情報

・アイスクリーム店アイスキャロル

南幌町の観光スポットとおすすめグルメのまとめ

JR沿線からバスが通っているとはいえ、鉄道が廃止されているため、レンタカーか自家用車の用意が欲しいところです(札幌以外の北海道の観光は、大体そういうものなのですが)。なお、札幌市の中心部から東に進む場合、途中に厚別区の北海道開拓の村という有名な観光スポットがあります。そこを経由して訪れるのも一興です。

The following two tabs change content below.
アバター

Tommy

札幌市在住の主婦ライター。出身は日本海沿いの留萌市なので、生粋の道産子。学校のスキー授業が最大の苦痛だったため、卒業してもう二度とスキーをしなくていい人生になり嬉しい。でも季節の中で最も好きなのは冬。

関連記事

  1. 北見市で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選!

  2. 中川町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選!

  3. 果物の楽園!仁木町の観光スポットとおすすめグルメ4選

  4. 上富良野町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ5選

  5. 鰊の町!小平町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選

  6. 天売島や焼尻島もある!羽幌町の感動できるスポット&美味しいグルメ7選

最近のコメント