南富良野町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ8選

人気の観光地富良野から車で40分ほどの南富良野町は、原生林に囲まれた自然豊かな「かなやま湖」を中心にカヌーやラフティング、釣り、キャンプなどアウトドア好きの人たちに人気の町です。映画のロケ地にもなった静かな町には、おすすめの観光スポットやおすすめのグルメがたくさんあります。

道の駅 南ふらの

「道の駅南ふらの」は、旭川市から車で1時間50分、国道38号線沿いにある道の駅です。「南ふらの物産センター」を兼ね、南富良野ではかなやま湖や空知川でカヌーが盛んなことから、建物はカヌーの舳先をイメージしたデザインになっています。駐車場は広く、大型バス10台、乗用車74台が駐車できるスペースがあります。

道の駅 南ふらののおすすめポイント

建物の中に入ると、玄関正面には空知川に生息し幻の魚と言われる体長1メートルを超す「イトウ」やアメマス、ウグイなどが優雅に泳ぐ、大型の水槽があります。特産品販売コーナーでは、町内の作家さんが作った陶芸品や木工品の他、クマザサ茶やメロンゼリーなどが販売されています。特に人気の商品は、特産品の男爵いもを皮つきのまま茹でて、バターで味付けした「バタじゃが」です。

詳細情報

住所:北海道空知郡南富良野町字幾寅687番地1
電話番号:0167-52-2100
アクセス方法:幾寅駅から車で3分
駐車場:あり 大型バス10台 乗用車74台
営業時間: 9:00~17:00(4~5月、10~3月)、9:00~19:00(6~9月)
定休日:年末年始(12月31日~1月2日)

周辺のおすすめスポット情報

・かなやま湖

かなやま湖

「かなやま湖」は、富良野から約40km、車で1時間の場所にある道内有数の大きさを誇るダム湖です。周囲はエゾマツやトドマツなどの原生林に囲まれていて、素晴らしい景色と静けさを満喫できる場所として人気です。ダムの周辺には、ダムを一望できる展望台や散策路、オートキャンプ場、パークゴルフ場などが整備されています。

かなやま湖のおすすめポイント

「かなやま湖」には、幻の魚と言われるイトウやオショロコマが生息し、春から秋にかけてはルアーやフライなどスポーツフィッシングを楽しむ人でにぎわいます。また、湖面が氷結する冬には氷に穴を空けて釣るワカサギ釣りが行われ、家族連れにも人気です。湖の最上流部はスポーツエリアになっていて、カヌーやラフティングが盛んに行われ、体験会やツアーも開催されています。

詳細情報

住所:北海道空知郡南富良野町字幾寅
アクセス方法:東鹿越駅から車で5分
駐車場:あり

かなやま湖 ログホテル ラーチ

「かなやま湖ログホテルラーチ」は、カラマツの静かな林に囲まれた、北海道産カラマツを使った本格的な丸太作りのホテルです。部屋は全室メゾネットタイプで、ツインルームが6室とトリプルルームが3室。客室内にも木がふんだんに使われており、木の香りとぬくもり漂う空間で心からリラックスすることができます。

かなやま湖 ログホテル ラーチのおすすめポイント

「かなやま湖ログホテルラーチ」の敷地内には、同じく北海道産のカラマツを使った丸太作りのコテージが9棟あります。すべてのコテージに調理器具が揃っているので、プライベートな時間を楽しむことができます。また、レストランで味わえる地場の食材を使ったフレンチのコースディナーもおすすめです。

詳細情報

住所:北海道空知郡南富良野町字東鹿越かなやま湖畔
電話番号:0167-52-3100
アクセス方法:富良野市内から車で約40分。JR幾寅駅から無料送迎あり。
駐車場:あり 60台 無料
予算:10,000円~
カード:使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・渡り鳥
・らーめん侘助

映画「鉄道員」ロケ地

映画「鉄道員(ぽっぽや)」は1999年に公開された、故高倉健さんが主演の映画。その映画のロケ地となったのが、富良野市からJR根室本線で約50分の場所にある無人駅の「幾寅駅」です。映画では「幌舞(ほろまい)駅」という駅名になっています。幾寅駅の郷愁漂う駅舎は、映画ファンにも鉄道ファンにも人気です。

映画「鉄道員」ロケ地 のおすすめポイント

駅舎の正面には「幌舞駅」の看板がかけられています。また、駅舎の中には映像や映画のサウンドトラックが流れており、「鉄道員(ぽっぽ)」の雰囲気を盛り上げてくれます。駅舎内のロケーション記念展示コーナーには、撮影に使われた小道具や映画のポスター、出演者の衣装やサイン色紙などが飾られています。

詳細情報

住所:北海道空知郡南富良野町字幾寅 JR幾寅駅
電話番号:0167-52-2678
アクセス方法:JR北海道根室本線「富良野駅」から約50分
駐車場:あり

旅籠や レストランなんぷてい

「旅籠やレストランなんぷてい」は、映画「鉄道員(ぽっぽや)」のロケ地になった幾寅駅から歩いて2分ほどの場所、通称ぽっぽや通りにあります。建物の外装や内装には、町内でもっとも古い旅館を解体した時にでた良質な建材をリユース。このことから、「旅籠や」という名前が付けられたそうです。

旅籠やレストランなんぷていのおすすめポイント

「旅籠やレストランなんぷてい」は、エゾシカの肉や地元の食材を使った料理がメニューに並んでいるお店です。一番人気の「南富良野エゾカツカレー」は、高タンパクで低カロリーのエゾシカのもも肉を、柔らかく揚げたカツがメインのカレー。野菜には南富良野産のニンジンやかぼちゃ、ピーマン、なす、パプリカなどを使っています。また、同じくエゾシカのもも肉を使った、南富良野ザ・ヘルシーカツ丼もおすすめです。

詳細情報

住所:北海道空知郡南富良野町字幾寅966
電話番号:0167-52-2733
アクセス方法:JR根室本線「幾寅」駅から徒歩2分
駐車場:あり
営業時間:11:30~15:00 17:00~21:00(7月~9月)、11:30~15:00 17:00~20:00(10月~6月)
定休日:日曜日(ゴールドラッシュ・7月~8月は無休)
予算:~1,000円

フォーチュンベーグルズ

「フォーチュンベーグルズ 」は、JR落合駅から歩いて4分ほどの場所にあるパン屋さん。お店は、元木材会社の事務所だった古い建物を改装してもので、店内にはどこか時代を感じさせる木をたっぷりと使用。落ち着ける空間になっています。窓際には外の景色を眺めながらくつろげるカフェスペースがあり、パンと一緒にスープやコーヒーを楽しむことができます。

フォーチュンベーグルズ のおすすめポイント

「フォーチュンベーグルズ」のパンには、 南富良野町のおいしいお水と北海道産の小麦が使われています。天然酵母で焼き上げた素朴なパンです。7時に開店し、売切れたら閉店となるので、朝早く行くことをお勧めします。人気のメニューは、プレーンやゴマ、全粒粉、クルミといった好きな種類のベーグルで作ってくれるベーグルサンドです。中にはチキンや生ハム、サーモン、あんバターなどを挟んでくれます。

詳細情報

住所:北海道空知郡南富良野町字落合
電話番号:0167-53-2525
アクセス方法:落合駅から275m
駐車場:あり
営業時間:7:00~15:00 売り切れ次第終了
定休日:火曜日・水曜日
予算:~1,000円

グリル青山農場

「グリル青山農場」は、南富良野町の無人駅「幾寅駅」から歩いて8分ほどの場所にあるピザの専門店です。大きな石窯が置かれた店内は、4人掛けのテーブルが7つと6人掛けのテーブルが1つの計34席と広々。石窯にはナラの薪を使っており、店内には薪が燃えるパチパチという音と良い香りが漂っています。

グリル青山農場のおすすめポイント

「グリル青山農場」のピザはイタリア製の薪石窯で焼き上げています。600度の高温で一気に焼き上げているため、中はモッチリ、周りはサクサクの本格的な味わい。直径30センチのイタリアンサイズなので、女性なら2人で分けて食べてもお腹いっぱいです。ピザの他には、ミシュランガイド北海道で紹介された「手打ちパスタのラザニア」もおすすめです。

詳細情報

住所:北海道空知郡南富良野町字幾寅617-21
電話番号:0167-52-3339
アクセス方法:幾寅駅から517m
駐車場:あり
営業時間:11:00~15:00 (5月~10月)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、冬期は月曜日と火曜日
予算:1,000円~2,000円
カード:使用不可

なんぷ~香房 森のパン屋

「なんぷ~香房 森のパン屋」は、JR幾寅駅から徒歩10分、「道の駅南ふらの」の駐車場の南側にあるパン屋さんです。社会福祉法人「南富良野大乗会」が運営。知的障がいを持つ人たちが働いており、リーズナブルな価格のパンが種類豊富に並んでいます。

なんぷ~香房 森のパン屋のおすすめポイント

「なんぷ~香房 森のパン屋」の店内には、北海道産のジャガイモや豆などを使った50種類以上のパンが並んでいます。中でも人気なのはメロンパンで、スタンダードなものからクリームメロンパンなど4種類ほどが焼かれています。中でも、富良野のメロンを使った「ふらのメロンパン」が、特におすすめです。店内にはイートインスペースがあるので、自家焙煎のコーヒーと一緒に店内でパンを味わうこともできます。

詳細情報

住所:北海道空知郡南富良野町幾寅695-2
電話番号:0167-39-7575
アクセス方法:JR幾寅駅から徒歩10分
駐車場:あり
営業時間:10:30~17:00
定休日:月曜日
予算:~1,000円
カード:使用不可

南富良野町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメのまとめ

映画「鉄道員(ぽっぽや)」のロケ地として、今も映画ファンや鉄道ファンが訪れる町「南富良野町」。たくさんの観光客が押し寄せる富良野や美瑛と違い、南富良野町は喧騒を避けて静かに自然を楽しむことができる町です。是非、南富良野町で、ゆったりとした時間をすごしてみませんか?

The following two tabs change content below.
アバター

torakichi

北海道大好きな道産子ライター。北海道の観光と食の情報を発信しています。資格:北海道観光マスター、北海道フードマイスター、日本酒ナビゲーターなど、好きな食べ物:旭川ラーメン、焼鳥、お寿司、趣味:一人で呑み歩き

関連記事

  1. 南幌町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ3選

  2. 栗山町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ!

  3. 室蘭市で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ5選!

  4. 大空町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ!

  5. 札幌市中央区とは?

  6. 音威子府村で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ

最近のコメント