由仁町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ4選!

由仁町には、のどかな田園風景が広がる自然の中に「巡りたい観光スポットとおすすめグルメ」が点在しています。広々とした牧場と、大型農園が広がっていることから、どのスポットも景観に優れているのが特徴です。札幌の中心部から出ているバス1本で乗り換えなく由仁町中心部まで行けるので、日帰りでもアクセスしやすいのがポイントです。

ユンニの湯

「由仁町」と聞いてまず思い浮かぶのが、「ユンニの湯」という方が多いほど人気のある温泉宿泊施設です。
緑に囲まれたロケーションのため、近隣には自然を上手く利用した「パークゴルフ場ゆにっPA!」などの施設もあり、入浴とゴルフ利用がセットになったプランにも人気が集まっています。

ユンニの湯のおすすめポイント

夕張・南幌・長沼方面には、無料循環バスが出ているほか、札幌方面からも夕鉄バスで乗り換えなしで最寄のバス停まで行くことができるため、そのアクセスのよさも人気のひとつです。
地下1,300mから湧き出る温泉は、炭素水素イオンが多く含まれ、独特のコーヒー色をしています。「美人の湯(美肌の湯)」といわれる温泉であることから、女性にも大人気。慢性皮膚病や冷え性に効果があるといわれています。

詳細情報

住所:夕張郡由仁町伏見122番地
電話番号:0123-83-3800
アクセス方法:「新さっぽろ駅前」または「大谷地」各バスターミナルより「夕鉄バス」夕張方面(由仁経由)路線乗車・「緑豊苑入り口」あるいは「由仁駅」バス停下車後、タクシー(タクシー代は片道1,000円弱)
※宿泊利用の場合のみ、札幌無料送迎バス利用可能(要予約)
駐車場情報:あり(無料・200台)
営業時間:(日帰り入浴利用時)朝5:30~8:00/10:00~22:00
定休日:無休(※点検休業日あり)
予算・カード使用の可否:日帰り入浴料金/大人650円・子供350円(税込)

周辺のおすすめスポット情報

・ゆにガーデン
・由仁町伏見台公園

ゆにガーデン

例年4月下旬~10月下旬の間のみ開園している「ゆにガーデン」は、開園と同時に咲き始める「グローリーオブスノウ」「クロッカス」をかわきりに、四季を代表する花々が咲き誇ります。
ロマンチックな花風景の中での「オリジナルウェディング」プランも人気となっています。

ゆにガーデンのおすすめポイント

6月下旬から咲き始める100万本以上の「リナリア」、真夏にはユリ、アジサイ、秋にはコスモスなど、ゆにガーデン内には15箇所の「幸せ」をテーマにしたガーデンエリアがあります。
「英国ガーデン」をイメージするような敷地内には、地元の野菜を使用したバイキングレストラン「チャイブ」やカフェテリア「バジル」、体験農園「ジンギスカンハウス」などの施設もあるので便利です。

詳細情報

住所:夕張郡由仁町伏見134-2
電話番号:0123-82-2001
アクセス方法:(車利用)札幌方面から国道36号線→国道274号線または道道札幌夕張線利用で約40km/(路線バス利用)夕鉄バス・夕張方面行き乗車「由仁駅前」バス停下車→タクシーで約5分
駐車場情報:あり(800台)
営業時間:平日10:00~17:00・土日祝9:00~17:00/4月下旬~10月下旬のみ営業(要確認)
定休日:開園期間中は無休
予算・カード使用の可否:大人310円~620円/シニア210円~420円/小人(小学生)110円~300円(季節によって異なります)/カード使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・カフェテリア バジル(ゆにガーデン内カフェ)
・Yuni Garden Fragrance Shop(お土産ショップ)

牛小屋のアイス

2004年にオープン。
お店の目の前にある、「細田牧場」のしぼりたて牛乳でつくったアイスクリームが大人気となっているアイスのお店です。
アイス店を利用したお客様専用の「ドックラン」があるのも、広大な牧場に囲まれているロケーションならではの特典です。小型犬も大型犬も走り回れる十分な広さがあるというのもすごいですね!

牛小屋のアイスのおすすめポイント

「当日の朝」つくったばかりのアイスが食べられるというのは、牧場直営・個人のアイス店だからこそできること。
どのアイスクリームも500円前後とお手頃価格な上、お客様の好みに応じてつくる「まぜまぜアイス」も大好評です。東日本大震災への募金を目的としたビッグサイズのアイスクリームもありますよ。※「まぜまぜアイス」は会員制で登録料が300円必要です。(当日加入可能)

詳細情報

住所:夕張郡由仁町中三川219
電話番号:0123-86-2848
アクセス方法:道東自動車道・追分町ICより約9.5km/JR室蘭本線「三川駅」から徒歩30分(2974m)
駐車場情報:あり
営業時間:10:00~18:00(4月~9月)/10:00~17:00(10月~11月)
定休日:水曜・木曜
予算・カード使用の可否:500円前後のアイスがメイン/カード使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・社台ファーム(競走馬の生産牧場/車で6分程度)

キッチン・ファームヤード

初代が新潟県から入植したという農家の4代目である現オーナーが、1999年に農場敷地内ではじめたのが「キッチン・ファームヤード」。
のどかに広がる田園風景を眺めながら、地産の素材を使った美味しい料理が楽しめる、由仁町を代表するレストランのひとつです。

キッチン・ファームヤードのおすすめポイント

農場で採れたての、手をかけた新鮮な野菜やハーブが使われたメニューの数々。ソースやスープ、ドレッシングもオリジナルで、サラダで使われているレタスは季節ごとに種類を変えるほど素材にこだわりのあるレストランです。
収穫されたイチゴなどのベリー類を使った、季節限定の手作りオリジナルケーキ、手作りジャムも人気です!

詳細情報

住所:夕張郡由仁町西三川913
電話番号:0123-86-2580
アクセス方法:(車利用)札幌中心部より国道274号線経由で約1時間/(公共交通機関)JR室蘭本線・三川駅下車徒歩25分(約2km)
駐車場情報:あり
営業時間:11:00~20:30(5月~8月)/11:00~20:00(9月~4月)
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)年末年始/ただし季節等で変更あり
予算・カード使用の可否:1,000円~2,000円/カード使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・東千歳バーベキュー(車で5分程度)

由仁町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメのまとめ

基幹産業を農業にしている由仁町は、全道一の生産量を誇る「原木しいたけ」や「イチゴ」「花き」に加え、最近では「食用ほおずき」の栽培にも力を入れています。
何かと話題になる「ふるさと納税」での由仁町のお礼の品にも、「お米」「しいたけ」を筆頭にほとんどが農産品というところからも、品質の良い作物が多いことが伺えますね。
温泉施設の近くには、イングリッシュガーデンを思わせる庭園施設があるなど、エリアごとに違う顔を見せる由仁町。
札幌から車で1時間半程度で気軽に行けるので、週末には出かけてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
アバター

Y.Tachibana

札幌生まれ・札幌育ち・生粋の道産子です!ロコから見た道内の魅力をシェアしていきたいと思います。最近は、海外からのお客様が多くなってきていますが、日本の方にもぜひ北海道の魅力を知って、遊びにきていただきたいです!

関連記事

  1. 遠軽町で巡りたい観光スポットと絶品グルメ7選!

  2. 猿払村で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ5選!

  3. 函館至近!江差町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ

  4. 果物の楽園!仁木町の観光スポットとおすすめグルメ4選

  5. リーズナブルでおいしいと人気!札幌市西区のおすすめランチのお店7選

  6. 牡蠣が魅力!厚岸町の観光スポットとおすすめグルメ5選

最近のコメント