安平町で絶対巡りたい観光スポットとグルメスポット5選!

安平町は北海道の南西部の町で農業が盛んな町です。馬の生産地としても有名で乳牛はもちろん、競走馬も全国へ出荷しています。あのディープインパクトも、この町で生まれました。放牧されている有名馬たちを見ることができる牧場もあり、迫力のある光景が目の前に広がります。おいしいご当地品や珍しい観光スポットもある魅力的な安平町の外せないポイントを絞って5つご紹介します。

社台スタリオンステーション

社台スタリオンステーションは、苫小牧にある馬のテーマパーク「ノーザンホースパーク」に属する放牧見学ができる施設です。国内だけではなく、外国の牝馬も育て繁殖させています。季節によって有名な馬を直接見られるところや自然が豊かなところが魅力です。

社台スタリオンステーションのおすすめポイント

過去に活躍し引退した馬が放牧されているので、見学台から見ることができます。馬たちの姿に癒されること間違いなしです。馬関連のグッズが置いてある店もあり、馬好きでなくても楽しめます。静かな場所ですので北海道の空気も感じられる場所です。

詳細情報

住所:勇払郡安平町早来源武275
電話番号:0145-22-4600
アクセス方法:早来駅から車で10分
駐車場情報:有
営業時間:9:30~15:30時期によって変動有 冬期間放牧見学不可
定休日:4月10日~4月14日休園 冬期間は放牧中止
予算:見学無料

周辺のおすすめスポット情報

・ノーザンホースパーク
・ぬくもりの湯

安平鉄道資料館

安平鉄道資料館は、明治時代に線路が整備され、夕張などから石炭を運ぶために重要な地点とされていた安平町にある資料館です。鉄道好きの方には嬉しいSLの部品の展示がされていて、昔機関士をしていた方やSL保存協会会員の皆さんが案内してくれる、鉄道の知識を得られる場所です。

安平鉄道資料館のおすすめポイント

鉄道好きの方々から「デゴイチ」の愛称で親しまれていたD51機関車やSLの部品が展示されています。この安平町追分地区が、日本でSLが引退した地と言われています。明治時代に作られたレールもあり大変貴重です。かつて鉄道で栄えた町の歴史も学ぶことができます。

詳細情報

住所:勇払郡安平町追分白樺2丁目14番地
電話番号:0145-25-2083
アクセス方法:追分駅から徒歩15分 道東自動車道追分町ICから約2.5キロ
駐車場情報:無料50台
営業時間:定例開館日5月~10月までの第2・4金曜日13:00~15:00
(定例開館日以外で見学希望の場合、教育委員会社会教育グループへの連絡が必要です)
定休日:11月~4月の冬期間は休館
予算:無料

周辺のおすすめスポット情報

・レストランみやもとアイス工房ムーミンシャ

鹿公園

鹿公園は、明治時代に保護を目的とした保健保安林に指定された森林内にある公園です。鹿とのふれあいができることが魅力で、近くにキャンプ場もあるのでバーベキューやアスレチックをしたり虫採りをしたりして自然を満喫できます。

鹿公園のおすすめポイント

鹿が放牧されていて間近で見ることができます。北海道のお花見の季節には公園内のエゾヤマザクラが咲き誇り、そのほかの季節は森林浴が楽しめるのでリラックスしたい方におすすめです。公園の近くにぬくもりの湯という温浴施設もあり、疲れが癒される場所です。

詳細情報

住所:勇払郡安平町追分白樺2丁目1番地
電話番号:0145-25-4488
アクセス方法:追分駅から徒歩10分
駐車場情報:無料130台
営業時間:24時間

周辺のおすすめスポット情報

・あかいひまわり
・ぬくもりの湯

レストランみやもとアイス工房ムーミンシャ

レストランみやもとアイス工房ムーミンシャは、チーズを使ったメニューが豊富なレストランです。安平町はチーズ専門工場発祥の地とも言われ、今でも高品質なチーズ製品を生産しています。お料理はもちろんチーズを使ったデザートもおすすめです。

レストランみやもとアイス工房ムーミンシャのおすすめポイント

カマンベールチーズを使った料理が魅力です。コンテストで賞を受賞した自慢のチーズを使ったソフトクリームは、濃厚でおいしいです。チーズケーキを注文する人も多いです。お土産としてもチーズが買え、テイクアウトも可能なのでお食事以外での利用もできます。

詳細情報

住所:勇払郡安平町早来栄町86-3
電話番号:0145-22-2131
アクセス方法:JR早来駅より徒歩5分
駐車場情報:無料約25台
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:水(祝日の場合は営業)
予算:1,000円~1,999円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・安平町鉄道資料館

そば哲

そば哲は安平駅の近くにあるおいしいそばの他、揚げ物も自慢のそば屋さんです。季節限定の品もあり、遠くから訪れる人もいます。新千歳空港からも車を使えば遠くないので観光客の方にもおすすめです。手打ちされたそばはコシがあり食べ応え満点です。

そば哲のおすすめポイント

田舎そばは太めで弾力のあり、天ぷらやほかのサイドメニューもおすすめです。店内は落ち着いた雰囲気で、外観も趣があります。自店の畑で採れた新鮮な野菜を使った料理も絶品です。デザートのそばプリンも人気のメニューです。

詳細情報

住所:勇払郡安平町東早来259-39
電話番号:0145-22-2246
アクセス方法:安平駅から約2キロ
駐車場情報:無料約30台
営業時間:10:00~19:30売り切れ次第閉店
定休日:木曜日
予算:1,000円~1,999円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・そば処春元

安平町で絶対巡りたい観光スポットとグルメスポットのまとめ

安平町は鉄道の歴史もあり、その歴史を現在の町の魅力に繋げています。鉄道資料館で学び、有名な馬の牝馬を間近に見ることができる施設も、自然豊かな地だからこそ実現したと言えます。チーズの生産にも町ぐるみで力を入れ、安平町を訪れる人の舌を楽しませてくれる魅力があります。北海道が暖かくなってきた時、公園でのんびり過ごした後にグルメスポットを回ればより一層安平町の魅力を知ることができます。

The following two tabs change content below.
アバター

風太郎

北海道札幌に在住。 休日を愉しむため、普段はパソコンやスマートフォンに向かって執筆の日々。 週に2日の休日には、北海道の自然を感じるため道内各地を散策。 海や山などの自然、美味しいものを堪能する毎日を送っています。

関連記事

  1. 札幌市東区の地域イベント3選

  2. 浦臼町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ5選

  3. 色鮮やかな可愛らしいスイーツが並ぶお店!札幌市西区のおすすめスイーツ店7選

  4. 新十津川町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選!

  5. 新鮮な海の幸!積丹町の観光スポットとグルメ7選

  6. 札幌開拓の歴史と文化を感じられる。札幌市北区のお寺5選。

最近のコメント