札幌の奥座敷「定山渓」で過ごす時間。札幌市南区のホテル・宿泊施設7選!

札幌市の南区は、札幌芸術の森や藻岩山などの観光スポットも多く、札幌市民だけでなく市外や道外からも多くの観光客が訪れる地域です。特に、開湯150年を超える定山渓温泉は札幌の奥座敷とも言われ、温泉と自然豊かな渓谷の景色を楽しむ人で賑わいっています。今回は、札幌市南区の定山渓にあるおすすめのホテル・宿泊施設を厳選して7つご紹介します。

おすすめスポット紹介

1.定山渓ビューホテル

「定山渓ビューホテル」は、四季折々の定山渓の自然を感じながら入浴できる広々とした露天風呂と、子供から大人まで1日中楽しめる屋内温水ウォーターアミューズメントが人気のホテルです。客室は日本情緒豊かな「和室」と、高級感あふれるつくりの「洋室」、和室にベッドのある洋間がついた「和洋室・特別室」の3つのタイプが用意されています。

新館1階にあるメインレストラン「グランシャリオ」は、総席数700名と広く、種類豊富な食材をシェフが目の前で調理してくれるビュッフェスタイルで、料理の味でも見る演出でも楽しむことができます。本館のロビー階には「プレミアムダイニング」があり、旬の食材を生かしたワンランク上の上質な料理を味わうことができます。

定山渓ビューホテルおすすめポイント

「定山渓ビューホテル」の魅力は、なんといっても「水の王国ラグーン」と名付けられた屋内温水アミューズメントです。スプラッシュリバーや波が押し寄せるウェーブプールなど子供から大人までたっぷり楽しめる設備が数多くあります。

詳細情報

■住所
札幌市南区定山渓温泉東2
■電話番号
011-598-3223
■アクセス方法
JR札幌駅からじょうてつバスに乗り約70分
■駐車場
あり
■営業時間
チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00
■定休日
■予算
1泊 5,522円から
■カード
利用可

周辺のおすすめスポット

2.定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川

「定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川」は、木のぬくもりに満ちた高級和風旅館です。道内には珍しく宿の中に囲炉裏があり、季節の飲み物を片手にくつろぐことができます。

館内には、「ぬくもり館」と「ふるさと館」があり、「ぬくもり館」には和室10畳の客室が3部屋、「ふるさと館」にはそれぞれ趣の違った5つのタイプの部屋があります。他に愛犬同伴の客室もあり愛犬と一緒に定山渓のやわらかな温泉を楽しむことができます。7階は特別フロアになっており、ふる川流の和モダンを極め客室温泉など備えた大人2人のための特別室が8室あります。

定山渓温泉 ぬくもりの宿ふる川のおすすめポイント

7階特別フロアの宿泊者専用の「壺中天(こちゅうてん)」では、1日10組限定で個室で和食会席を、「仙食庵(せんじきあん)」では朝食時は和食バイキングの会場に、夕食時は1日10組限定の囲炉裏和食会席を楽しめます。大人が自由に過ごせるラウンジスペースとして人気の「喜庵」では、大正モダンを感じさせる空間でこだわりの和朝食膳を楽しめます。

詳細情報

■住所
札幌市南区定山渓温泉西4-353
■電話番号
011-598-2345
■アクセス方法
JR札幌駅からじょうてつバス定山渓線定山渓湯の町下車すぐ
■駐車場
あり
■営業時間
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
■定休日
■予算
1泊 11,760円から
■カード
利用可

周辺のおすすめスポット

3.定山渓 鶴雅リゾートスパ 森の謌

「定山渓 鶴雅リゾートスパ 森の謌」は、定山渓の豊かな森林に囲まれた温泉リゾートホテルです。客室は、部屋に居ながらゆっくりと岩盤浴を楽しめる「岩盤浴付きデラックスツインルーム」や、愛犬と一緒の時間を過ごせる「ワンちゃんルーム」、車いすを利用していても快適に過ごせるように配慮された「バリアフリー洋和室」「バリアフリーツインルーム」など様々なタイプのお部屋が用意されています。また、露天風呂付の別棟コテージもありプライベートな空間で露天風呂につかりながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

ホテルに入ると暖炉のある「森ラウンジ(ロビー)」がお出迎え。備え付けられたライブラリーの本をゆっくり読んだり、暖炉でマシュマロを焼いて食べたりと思い思いゆっくりと流れる時間を楽しめます。

定山渓 鶴雅リゾートスパ 森の謌のおすすめポイント

館内には他に、森の中でティータイムを楽しめる「森テラス」や、「森バー(ラウンジバー)」「森の謌美術館」「森マーケット(ショップ)」「パティシエ・ラボ(スイーツショップ)」などがあります。女性には、北海道の自然と天然素材にこだわったトリートメントスパやタイ古式マッサージが人気です。また女性専用岩盤浴スパをあります。

詳細情報

■住所
札幌市南区定山渓温泉東3-192
■電話番号
011-598-2671
■アクセス方法
地下鉄真駒内駅から無料のシャトルバス(前日までの予約制)
■駐車場
あり
■営業時間
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
■定休日
■予算
1泊 14,000円から
■カード
利用可

周辺のおすすめスポット

4.定山渓温泉 定山渓第一寶亭留 翠山亭

「定山渓温泉 定山渓第一寶亭留 翠山亭」では、「節(ふしめ)」をコンセプトに結婚記念日やご長寿・誕生日など大切な日を、「アニバーサリーコンシェルジュ」が演出してくれます。和の雰囲気漂う館内の3階フロアには日本庭園があり、夏の宵をお酒とともに愉しむ「和散歩ガーデン」など季節ごとのイベントが開催されています。

定山渓温泉 定山渓第一寶亭留 翠山亭のおすすめポイント

「茶房&ギャラリー 古窓」では、北海道産無垢材を使用したカウンター席で寶亭留オリジナルカクテルを飲みながら本を片手にゆっくりとした時間を過ごせます。客室の半分以上が展望風呂付または檜の内風呂付きの部屋で、他にもお手洗いに車いすのまま入れる檜の内風呂付きのバリアフリー客室もあります。食事は部屋食の他、個室で北海道の旬の食材や北海道の地酒を楽しめる「松庵」や、炭火で焼き上げる山海の幸や十割蕎麦などを味わえる「炭火食事処 桑乃木」の館内レストランでも楽しめます。

詳細情報

■住所
札幌市南区定山渓温泉西3-105
■電話番号
011-598-2141
■アクセス方法
JR札幌駅から車で約60分 札幌から無料送迎バス運行(要予約)
■駐車場
あり
■営業時間
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
■定休日
■予算
1泊 6,825円から
■カード
利用可

周辺のおすすめスポット

5.定山渓グランドホテル瑞苑

「定山渓グランドホテル瑞苑」へは、JR札幌駅の北口から毎日運航している無料送迎バスを利用して行くことができます。館内1階には25mの大理石のインドアプールや、ゲームコーナー、キッズスペース、卓球場、カラオケルーム、麻雀ルームなど子供から大人まで楽しく過ごせる施設が揃っています。

定山渓グランドホテル瑞苑おすすめポイント

宿泊スペースは「瑠璃の館」「やすらぎ館」「萌黄の館」に分かれ、「瑠璃の館」は3階から6階が全室禁煙で、定山渓の渓谷を見下ろしながらかけ流しの温泉を楽しめる「温泉展望風呂付和洋室」や2ベッド+2ベッドの「ファミリールーム」などがあります。「やすらぎ館」は6階と10階から12階が禁煙フロアになっており、12階の最上階にはゆったりとした広さの「特別室」があります。「萌黄の館」は全室禁煙で、ペットと一緒に泊まれる「ペット専用ルーム」がある「ペット専用フロア」が設定されています。
食事は、北海道の新鮮な食材を使った料理や北海道各地のご当地グルメが楽しめる和・洋・中全60品のバイキングをシェフが目の前で調理する様子を見ながら味わうことができます。

詳細情報

■住所
札幌市南区定山渓温泉東4丁目328
■電話番号
0120-489-353
■アクセス方法
札幌中心部から車で約50分 JR札幌駅北口より無料送迎バス毎日運航(事前予約制)
■駐車場
あり
■営業時間
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
■定休日
■予算
1泊 6,139円より
■カード
利用可

周辺のおすすめスポット

6.定山渓温泉 花もみじ

「定山渓温泉 花もみじ」は、全客室から定山渓の山々を見渡すことができ、自然の風景の中に日本の情緒を感じる和の雰囲気漂うホテルです。館内12階には展望露天風呂や貸切り湯、4階には屋外プールやカラオケボックス、民芸茶屋、ゲームコーナーなど様々な施設があり楽しく、くつろいだ時間を過ごすことができます。

定山渓温泉 花もみじのおすすめポイント

客室は、定山渓の渓谷を望む12.5畳の和室と10畳の和室があり、和の雰囲気に包まれながらくつろぎの時間を過ごすことができます。自慢の温泉は、趣の異なる様々なお風呂があり、12階には定山渓の四季折々の渓谷の景色を楽しむことができる「展望浴殿 風月」、2階には日本庭園を思わせる露天風呂が特徴の大浴場「もみじ湯」、地下1階には「大浴殿 瑞雲」があります。また2階と12階には「貸切り湯」もあり、贅沢でプライベートな時間を過ごすことができます。

詳細情報

■住所
札幌市南区定山渓温泉西3丁目32番地
■電話番号
011-598-2311
■アクセス方法
JR札幌駅からじょうてつバス定山渓行き乗車、湯の町下車、徒歩1分(所要時間75分)
■駐車場
あり
■営業時間
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
■定休日
■予算
1泊 10,000円より
■カード
利用可

周辺のおすすめスポット

7.定山渓温泉 定山渓ホテル

「定山渓温泉 定山渓ホテル」は源泉かけ流しの大浴場や露天風呂、和洋中全60種類のバラエティー豊かなバイキングが人気のホテルです。札幌駅北口、札幌テレビ搭、NHK札幌放送局前から毎日無料の送迎バスが運行しています。

定山渓温泉 定山渓ホテルのおすすめポイント

客室は、7名まで利用できる「二間続きの特別和室」や「タワー館最上階12階和洋室」の他、温泉が出る内風呂がついた様々なタイプのお部屋が用意されています。自慢の温泉は、大浴場に露天風呂、寝湯、長風呂、ミストサウナ、プール風浴槽、子供用滑り台、中浴場に岩風呂、サウナ、浅湯など様々なタイプのお風呂が楽しめます。
食事は、厳選食材を使った和洋中全60種類のバイキングが人気ですが、ゆっくりと食事の時間を楽しみたい人には部屋食で会席料理を味わえるプランもあります。

詳細情報

■住所
札幌市南区定山渓温泉西4-340-1
■電話番号
011-598-2111
■アクセス方法
JR札幌駅よりじょうてつバスにて70分、湯の町下車、徒歩1分
札幌中心部より無料送迎バス(要予約・1日1便)
■駐車場
あり
■営業時間
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
■定休日
■予算
1泊 4,334円より
■カード
利用可

周辺のおすすめスポット

まとめ

札幌市南区のホテル・宿泊施設のまとめ

いかがでしたか?今回は札幌市南区で定山渓温泉にあるホテル・宿泊施設の中から特におすすめの施設を7つご紹介しました。開湯150年を超える定山渓温泉は、札幌の中心部から車で1時間程の距離にあることから長く札幌市民に親しまれてきました。付近には「湯の滝」や「二見吊り橋」「三笠緑地」などの観光スポットもたくさんあります。是非、今回の記事を参考に定山渓温泉に行って温泉と渓谷の景色を楽しんでくださいね。

関連記事

  1. 長万部町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選

  2. 鐘のなるまち・秩父別町で巡りたい観光スポット6選!

  3. 八雲町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ5選

  4. 湧別町で見つけた観光スポットとおすすめグルメ8選

  5. 札幌市東区のホテル・宿泊施設3選

  6. 名水で有名な京極町!おすすめのグルメスポット3選

最近のコメント