緑に癒される!札幌市厚別区の夏の絶景4選!

札幌市厚別区は自然に囲まれているので、夏は豊かな木々の元を散歩することもできます。森林公園や野外博物館も整備されているので、ちょっとした時間があればすぐに訪れることができます。気軽に行ける厚別区の夏の絶景スポット4つご紹介します。

道立自然公園野幌森林公園

野幌森林公園は、全面積が2,053ヘクタールと広大な敷地を持っています。森林公園の中には多くの草花や樹木があり、札幌中心部近郊でありながら広い草原にいるような気分を楽しめます。夏は木々が生い茂り、リラックスするにはぴったりの場所です。広いので混雑しないところも良いです。

道立自然公園野幌森林公園のおすすめポイント

夏の暑い日でも森林浴に訪れると暑さも忘れてしまうほどです。昆虫も沢山生息しているので虫捕りもでき、運が良ければエゾリスが見られることもあります。散策コースを散歩するだけでも楽しい公園です。手入れがされているのでキレイな公園で、ピクニックやジョギングもおすすめです。

詳細情報

住所:札幌市厚別区厚別町小野幌53-2
電話番号:011-898-0456
アクセス方法:記念塔口は新札幌駅からバスで13分
駐車場情報:無料(9:00~17:00、冬期閉鎖)
営業時間:一部の施設を除き、閉園時間無し

周辺のおすすめスポット情報

・百年記念塔
・自然ふれあい交流館

北海道開拓の村

北海道開拓の村は広い森林公園の中にあり、北海道の開拓史を学べる野外博物館です。明治~昭和にかけての、道内の様々な建築物を復元しています。昔の市街地や農村、漁村を再現しているのでタイムスリップしたように感じることができます。

北海道開拓の村のおすすめポイント

夏は日本で唯一の馬車鉄道が運行しています。敷地が広く自然が多いので、北海道の歴史を学びつつ自然も一緒に感じられます。夏は草木が生い茂り、散歩をするにはぴったりの場所です。昔の建物を見るとどこか懐かしい感覚になり、現代の景色とはまた違うことがわかります。

詳細情報

住所:札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
電話番号:011-898-2692
アクセス方法:新札幌駅よりバスで15分
駐車場情報:無料400台
営業時間:
4月1日~4月30日、10月1日~3月31日:9:00~16:30(入村16:00まで)
5月1日~9月30日:9:00~17:00(入村16:30まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)5月1日~9月30日は無休
予算:1,000円

厚別南緑地

厚別南緑地は、少し高台になっている場所にある公園です。自然の地形が残っていて、昔小学校だった場所を整備して作られました。森が深々と生い茂っており、夏でも涼しい場所です。近くにサイクリングロードがあるので、サイクリングや散歩に最適です。

厚別南緑地のおすすめポイント

静かな場所なのでゆっくりと散策できるところがおすすめです。高台にあるので少し空を近くに感じます。夕方にはオレンジの空を遮るものなく見ることができます。昆虫や野鳥が多くいるので、自然を間近に感じることでしょう。

詳細情報

住所:札幌市厚別区厚別南7丁目26
電話番号:011-897-3800
アクセス方法:JR上野幌駅から徒歩約10分
駐車場情報:無
営業時間:24時間

周辺のおすすめスポット情報

・熊の沢公園

ホテルエミシア

ホテルエミシアは、新札幌駅に隣接する高層ホテルです。夜景はもちろん、夏の晴れた日には景色がきれいに見えます。客室やレストランから札幌中心部近郊の絶景を楽しむことができます。すぐそばに駅があり利便性も抜群です。

ホテルエミシアのおすすめポイント

高層階にレストランがあり、食事をしながらきれいな景色を見ることができます。30階にある中華料理レストランは、入口から見ても大パノラマの景色が目の前に広がります。食事を楽しみながら眼下に広がる町の風景を味わえます。

詳細情報(中国料理 仙雲)

住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目5-25
電話番号:011-893-6933(予約センター)
アクセス方法:地下鉄東西線新さっぽろ駅よりすぐ
駐車場情報:1,200円(チェックイン~チェックアウトまで)
営業時間:ランチ11:30~14:30 ディナー17:30~22:00
定休日:無休
予算:昼2,000~2,999円 夜10,000~14,999円 カード可

周辺のおすすめスポット情報

・青少年科学館
・サンピアザ水族館

札幌市厚別区の夏の絶景のまとめ

札幌市厚別区は整備された緑地が多く、広大な公園や野外博物館があるので夏には森林浴をしながらピクニックをしたり、散歩にでかけたりするにはぴったりの場所です。高層ホテルからの眺めも素敵です。都会の喧騒から少しだけ離れて、豊かな自然の景色を見て自然を感じてストレスを発散することができるおすすめのスポットがたくさんあります。

The following two tabs change content below.
アバター

風太郎

北海道札幌に在住。 休日を愉しむため、普段はパソコンやスマートフォンに向かって執筆の日々。 週に2日の休日には、北海道の自然を感じるため道内各地を散策。 海や山などの自然、美味しいものを堪能する毎日を送っています。

関連記事

  1. 美しさに息をのむ。札幌市南区の夏の絶景スポット5選

  2. 豊かな自然と開拓の歴史が魅力!札幌北区の夏の絶景4選

  3. 夏の思い出に行ってみよう!札幌中央区の絶景スポット3選

  4. 北海道の夏で感動!札幌豊平区の夏の絶景ポイント4選

最近のコメント