北海道の桜は5月から見頃!札幌清田区のお花見スポット3選

札幌市清田区は、札幌市の東端をなす区です。かつては豊平村と言い、札幌市に併合されたときにも豊平区の一部をなしていました。独立した区として設置されたのは1997年のことです。札幌市内でも最も冬の気候が厳しい一帯であるため、春を告げる桜の訪れもやや遅めとなっていますが、何ヶ所かの見所は存在しています。なお、札幌では、花見といえば基本的にはジンギスカンがお供となります。

あしりべつ桜並木通り

札幌市清田区の中心をなす旧国道36号線は、桜並木の立ち並ぶところとなっており、遊歩道もあって、最近「あしりべつ桜並木通り」という愛称を与えられました。

あしりべつ桜並木通りのおすすめポイント

36号線に面する北海道コカ・コーラボトリング株式会社の駐車場を借りて(※駐車はできません)区役所司祭の花見会が開催されたこともあります。過去に開催されたときは、参加定員100人程度でジンギスカン大会も行われ、金額は1団体8,625円からでした。

詳細情報

住所:札幌市清田区北野1条1丁目から清田1条1丁目まで
アクセス方法:中央バス バス停「北野1条1丁目」または「清田団地入口」下車

周辺のおすすめスポット情報

・札幌ドーム

平岡樹芸センター

平岡樹芸センター、愛称みどりーむは、2.9ヘクタールの面積を誇る樹林公園。園内には7種類の桜があり、5月に順次見ごろを迎えていきます。

平岡樹芸センターのおすすめポイント

特に人気があるのは八重桜のトンネルで、人気の観光スポットになっています。また、開花時期は本州よりもだいぶ遅いですが、北海道ではあまり見かけないソメイヨシノもここに来れば見ることができます。なお、ペットの同伴・火気は禁止となっております。

詳細情報

住所:札幌市清田区平岡4条3丁目
電話番号:011-883-2891
アクセス方法:札幌市中心部から車で約30分
平岡4条2丁目バス停から徒歩1分
駐車場情報:あり(車椅子用駐車場1台分)
開園期間:4月29日~11月3日
開園時間:8:45~17:15
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日休園)
予算:入園無料

周辺のおすすめスポット情報

・平岡公園

平岡公園

平岡公園には広大な梅林があり、そのエリアは平岡梅林公園とも呼ばれています。約1,200本の紅梅と白梅がシーズン中には咲き誇り、5月の開花時期には来場者15万を数えます。

平岡公園のおすすめポイント

お花見時期には平岡公園梅まつりというものが開催されており、この期間中には臨時売店なども営業しています。大きな公園なので駐車場などは十分なスペースがありますが、園内の火気利用は禁止となっており、ジンギスカンはできません。

詳細情報

住所:札幌市清田区平岡5条6丁目9-10
電話番号:011-881-7924
アクセス方法:平岡6条4丁目バス停もしくは平岡5条6丁目(イオン平岡店)バス停から徒歩5分
駐車場情報:あり(冬季閉鎖)

周辺のおすすめスポット情報

・平岡樹芸センター

札幌市清田区のお花見スポットまとめ

札幌の花見のスタート時期は5月です。4月の札幌は、本州以南の方の肌感覚ですと実質的にまだ冬に近い時期ですので、ご注意ください。また札幌の花見の名物がジンギスカンであるとはいえ、観光で来て実行するのは少々困難です。観光できた場合には、純粋に桜を見るお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
アバター

藤沢文太

10年フリーライターをやっています。北海道各地のさまざまな観光スポットやグルメを紹介していきますので、よろしくお願いします。

関連記事

  1. 桜吹雪の中をサイクリング!白石こころーどでお花見しよう!

  2. 都市公園を散策しながら楽しもう!中島公園でお花見しよう!

  3. 桜だけじゃなくユリも!百合が原公園でお花見を楽しむ!

  4. 札幌の超穴場お花見スポット!寒地土木研究所とは?

  5. 身体を動かしつつ桜も楽しむ!農試公園でお花見しよう!

  6. 意外なあの場所が桜の名所!札幌豊平区のお花見スポット4選

最近のコメント