絶景と桜をダブルで楽しめる!旭山記念公園でお花見しよう!

旭山記念公園の桜を紹介します。札幌中央区にある高所からの絶景スポット「旭山記念公園」は、桜の季節にはお花見スポットとしても楽しむことができます。

高所からの絶景と桜を同時に楽しめる!旭山記念公園とは?

札幌市中央区の「旭山記念公園」は、藻岩山の近くに位置している札幌の都市公園です。藻岩山と円山のちょうど中間地点に位置しており、市街中心部からのアクセスも良好となっています。

旭山記念公園は、高所からの絶景を楽しむことができる公園として有名であり、高台から札幌市内を一望することができる点が大きな魅力です。景観スポットとしてだけでなく公園内は自然が豊かであり、桜の木も園内に数多く植えられています。

高所からの景観の素晴らしさと桜の美しさを同時に楽しむことのできるスポットであり、また市内中心部からのアクセスもしやすいためゴールデンウィーク期間は非常に混雑するスポットとなっています。落ち着いてお花見をしたい場合は、ゴールデンウィーク明けの時期に訪れるのがおすすめです。

旭山記念公園の駐車場。スペースは広く取られているものの、ゴールデンウィーク期間などには停められなくなることもあります。

駐車場の近くにも桜の木があり、きれいに咲き誇っていました。

旭山記念公園のアクセス方法・例年の桜の見ごろは?

旭山記念公園は、札幌市中心部からそれほど離れていない場所に位置しています。円山エリアと藻岩山の間にある「旭ヶ丘地区」にあり、市内中心部からは車で20分ほどの場所にあります。高台にある公園のため、公共交通機関で行くよりも車で訪れる方が良いでしょう。

市街中心部から旭山記念公園へのアクセスは、中心部から石山通に入り、南9条の「菊水旭山公園通り」を西側に進みます。そのまま道なりに進んでいくと、旭ヶ丘地区に入って高台を登っていくルートに入ります。あとは道なりに行けば、旭山記念公園に到着できます。

旭山記念公園の桜の見ごろは、例年4月下旬から5月下旬ごろまでとなっています。高台にあって市街中心部よりも若干気温が低く、さらにエゾヤマザクラやソメイヨシノだけでなくヤエザクラも数多く植えられているため、市内よりも比較的長く桜を楽しめる点が魅力です。

エゾヤマザクラ、ヤエザクラ、ソメイヨシノなどの桜の木はもちろん、様々な木々がうっそうと生い茂っているのが大きな特徴です。

市内の景観も、桜も!春の旭山記念公園は見どころいっぱい!

旭山記念公園は、標高137.5メートルの位置にある展望台から見る景色が何よりも素晴らしいものとなっています。四季の中で景観の雰囲気が変化するほか、夜には札幌の日本でも有数の美しさを誇る夜景を楽しむこともできます。

桜が開花する季節には、桜の美しさと新緑の芽生え、そして春風とともに街の景観を楽しむことができるため、どの季節に訪れるよりも見どころが多くなっていると言えるでしょう。景観を目当てに来た方も、ぜひとも公園内を散策して春の訪れを感じてみてください。

高所からの景観が素晴らしく、息をのむような光景を楽しむことができます。JRタワーなどの姿も、遠くに見ることができます。

南側の方には札幌ドームの姿も見ることができます。多くの建物が建ち並ぶ大都市・札幌をしっかりと感じられる場所です。

この展望台からの夜景の美しさは格別です。夜景を見つつ、夜桜デートなどを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

景観を楽しみつつ、咲いている桜の花々と一緒に写真を撮りましょう。

大きな桜の木々が公園の至る所に植えられており、咲き誇る様子を見ることができます。

ちょっとしたハイキング気分も楽しめる!バリアフリー化された散策路も

旭山記念公園の散策路は桜の木以外にも様々な木々が生い茂っており、小規模な林が形成されています。林の自然を見ながら、ちょっとしたハイキング気分も味わえることでしょう。

散策路は段差が少なく、険しい道も少ない設定となっているため、高齢者の方など足腰が弱い方であっても比較的負担なく散策をすることができます。春の暖かい日には、自然の中をのんびりと歩いて回り、桜の花々を見て過ごすのもよいでしょう。

遊歩道は歩きやすいように整備されており、一部には点字ブロックもあることから障害のある方でも楽しむことができます。

うっそうと茂る木々の中に、ピンク色の桜の花の姿は可憐に映ります。

生い茂る木々の中からは、野鳥のさえずりや風で木の葉が擦れる音など、自然の音も聞こえてきます。

様々な種類の桜が植えられているため、時期が違えば公園の見え方もかなり変わってきます。

ゴールデンウィーク期間を除けばそれほど混み合っているわけでもないため、ゆったりと桜を見ながら過ごすことができます。

旭山記念公園のまとめ

旭山記念公園は高台に位置している公園であり、札幌市街中心部からもほど近い場所にある公園です。桜の季節には、桜の花々と札幌の街並みを見渡す素晴らしい景観を同時に楽しむことができ、非常に贅沢な時間を過ごすこともできます。段差の少ない散策路を、のんびりと歩いてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
Ichiro

Ichiro

北海道を旅するライター。北海道内道の駅完全制覇を2017年に達成。北海道内で行ったことがないのはえりも岬のみという自称「北海道マイスター」。

関連記事

  1. 名馬が活躍する町、日高町で巡りたい観光スポットと人気なグルメ

  2. 登別温泉完全ガイド

  3. 場所が違うと花びらの色も違う!札幌東区のお花見スポット!

  4. 美しい夜景とともに食事のひとときも。函館山完全ガイド

  5. 松前町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ5選

  6. オロロンラインってどんな道?

最近のコメント