手稲区にある川沿いの緑地!星観緑地でお花見しよう!

星観緑地の桜を紹介します。札幌市手稲区にある星観緑地は、札幌だけでなく小樽市からもほど近い場所にあります。ドライブで訪れて、桜の咲き誇る素晴らしい景色を楽しみましょう。

札幌と小樽の中間地点に位置するお花見スポット!星観緑地とは?

札幌市手稲区・ほしみにある「星観緑地」は、札幌市内で最も西側に位置しているお花見スポットです。札幌と小樽の境界線上に位置していることもあり、札幌市民はもちろんのこと小樽市民も数多く訪れるお花見スポットとなっています。

公園内には星置川、キライチ川といった河川が流れており、川沿いに緑豊かな広場や並木道が形成されているのが大きな特徴です。札幌市内中心部からかなり離れていることもあって、都会の喧騒から離れてほっと一息つきたい方にもおすすめのスポットです。

比較的マイナーなお花見スポットでもあるため、ゴールデンウィーク期間などのハイシーズンにもそれほど多くの人は訪れません。ゆったりと桜を楽しみたい方にとっても、うってつけの場所だと言えるでしょう。

星置川の川沿いに、緑地が整備されています。桜の木々が川沿いに並んでいることもよくわかります。

川を渡るための巨大な橋がかかっていることも、星観緑地の特徴のひとつです。

星観緑地のアクセス方法・例年の桜の見ごろは?

星観緑地は札幌の西側に位置し、手稲区のはずれに位置している公園です。札幌市中心部からは車で40分ほどで到着することができ、小樽市中心部からも同様に40分ほどで到着することができます。また、JRほしみ駅からも徒歩7分ほどでアクセスすることが可能です。

札幌市中心部からアクセスする際には、国道5号線を北上した後、札樽自動車道の下道を西側に向かって走って、まずはJRほしみ駅へとアクセスします。小樽市中心部からアクセスする際には、国道5号線を札幌方向に走っていき、同様にJRほしみ駅にアクセスします。その後ほしみ駅の北側に走っていくと、すぐに星観緑地へとたどり着くことができるでしょう。

星観緑地の桜の見ごろは、例年5月上旬から中旬ごろとなっています。例年は札幌市中心部よりも若干開花が遅く、そのぶんゴールデンウィークを過ぎた後でも十分にお花見を楽しむことができるのが魅力です。

筆者が訪れた日はチシマザクラを中心に7分咲き程度の桜の花々を見ることができました。この日はやや肌寒かったものの、春になりきらない気候の中でもたくましく咲いている桜の花々はよりいっそう美しいものとなっていました。

川べりを散策して、春の便りを見つけに行こう!

星観緑地では、園内におよそ400本程度の桜が植えられています。川べりの道を散策しながら、微妙に開花時期の違う400本の桜を眺めて過ごすのは贅沢な時間だと言えるでしょう。

公園の南北に伸びる「桜モール」と呼ばれる桜並木の道は、エゾヤマザクラを楽しみつつ、手稲山の雄大な姿を楽しむことのできる星観緑地のシンボル的な道です。星置川にかかる橋の上から手稲山を見つつ、桜モールの全体像をファインダーに収めるのも良いでしょう。

川べりに植えられた桜は微妙に開花時期が異なっていることもあって、同じ5月でも訪れる時期によっておもむきが変わってくる点が魅力です。

園内にはエゾヤマザクラ、チシマザクラを中心に400本もの桜の木が並んでいます。

「桜モール」の様子。両側に約120本の桜並木が形成されており、訪れた人々の目を楽しませてくれます。

北側にかかっている橋の上からは、桜モールの全体像と手稲山を見渡すことができます。残雪のある手稲山と、春の訪れを告げる桜とのコントラストは、まさに絵になる光景だと言えるでしょう。

園内の遊歩道沿いにも、数多くの桜の木が立ち並んでいます。

バーベキューを楽しみながらお花見ができる!

星観緑地では、5月の土日限定でバーベキューを楽しむことができる点も魅力です。1,500円の利用料金を支払えば機材などは貸し出してもらうことができるため、食材以外は手ぶらで楽しむことができます。

バーベキュー広場にはちょっとしたイベントも可能なステージも用意されており、日によっては催し物が開かれることもあります。広場でバーベキューを楽しみつつ、咲き誇る桜を眺めてより良い休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

バーベキュー広場の様子。この日は平日だったためバーベキューはできませんが、平日でもレジャーシートを敷いてお花見をするのはもちろんOKです。

バーベキュー広場には、イベントが開かれることもあるステージが備えられています。

桜の美しさを楽しみつつ、美味しいお肉を焼いて楽しく過ごしましょう。

この日は満開になっている桜の木もありました。満開の桜を見つつバーベキューを楽しみ、目もお腹も満足させるのも良いですね。

星観緑地のまとめ

星観緑地は、札幌市内の西のはずれに位置している公園です。札幌からも小樽からもアクセスが良好なうえ、比較的マイナーなスポットであることから落ち着いてお花見を楽しむことができます。手稲山との景観も楽しめる「桜モール」やバーベキュー広場など、見どころの多いスポットとなっています。

The following two tabs change content below.
Ichiro

Ichiro

北海道を旅するライター。北海道内道の駅完全制覇を2017年に達成。北海道内で行ったことがないのはえりも岬のみという自称「北海道マイスター」。

関連記事

  1. 有意義な時間を!札幌北区のお花見スポット6選

  2. 北海道の春を満喫!札幌市南区のお花見スポット4選

  3. GWが見頃!桜を満喫できる札幌中央区のお花見スポット5選

  4. 桜と絶景を一緒に楽しもう!手宮公園でお花見しよう!

  5. 札幌北区の隠れた桜の名所!屯田西公園でお花見しよう!

  6. 北海道を代表する桜の一本道!二十間道路桜並木でお花見!

最近のコメント