絶景と秘境感が味わえる!道北宗谷道の駅6選

北海道の中でもそれほど多くの観光客が訪れることのない宗谷地方。しかし、北海道の中では最も自然が豊かで、枝幸、浜頓別、猿払の各町村にわたる約4,000ヘクタールが北オホーツク道立自然公園に指定され、その自然が守られています。今回は、そんな道北宗谷地域へのドライブには欠かせない施設「道の駅」6か所の特徴や魅力をそれぞれをご紹介します。

道の駅 わっかない

「道の駅 わっかない」は、2012年にオープンした道内114ヶ所目の道の駅で、日本最北の道の駅です。国道40号線の終点の場所にあり、JR稚内駅に併設しています。道の駅の周辺には、北海道遺産にも認定されている「稚内港北防波堤ドーム」や、稚内のシンボルである「氷雪の門」がある稚内公園や、利尻富士や礼文島が夕陽で赤く染まる景色が有名なノシャップ岬などの観光名所があります。

道の駅 わっかないのおすすめポイント

道の駅 わっかないの館内1階の「ワッカナイセレクト」には 、稚内や宗谷管内、道内の農産加工品や水産加工品などの特産品が約3,000点も並べられています。また、カフェスペースではスープカレーや宗谷黒牛のハンバーグをサンドした「ライ麦サンド」などの食事が楽しめます。2階の展望デッキからは最北端の駅「稚内駅」が望め鉄道ファンには人気のスポットとなっています。

★日本最北の道の駅!道の駅 わっかないの記事はこちら!★

詳細情報

住所:稚内市中央3丁目6番1号
電話番号:0162-29-0277
アクセス方法:JR北海道稚内駅に併設
駐車場:あり
開館時間:
休憩コーナー 5:00~24:00
観光案内所 10:00~18:00
休館日:年末年始

周辺のおすすめスポット

・稚内港北防波堤ドーム
・ノシャップ岬

道の駅 さるふつ公園

「道の駅 さるふつ公園」は、国道238号線沿いの日本最北の村「猿払村」にある道の駅です。遠くにサハリンの島影が見えるオホーツク海と広大な猿払村営牧場に囲まれ、「さるふつ公園」全体が道の駅に指定されています。公園内には、宿泊できるホテルやパークゴルフ場やキャンプ場の他、「風雪の搭・農業資料館」、牛乳、バター、アイスクリームなどの乳製品を製造する「牛乳と肉の館」があります。

道の駅 さるふつ公園のおすすめポイント

道の駅 さるふつ公園の施設内にある売店では、日本一の水揚げを誇る特産品のホタテやその他新鮮な魚介がお買い得の価格で並んでいます。ホテルさるふつのレストラン風雪では、猿払村の特産であるホタテを使ったメニューが揃っており、新鮮なホタテのお刺身が食べられる「さるふつ定食」や、ホタテの貝柱がゴロゴロと入った「ホタテカレー」が人気です。

★道北にあるホタテの里!さるふつ公園の記事はこちら!★

詳細情報

住所:宗谷郡猿払村浜鬼志別214番地7
電話番号:01635-2-2311
アクセス方法:国道238号線沿い
駐車場:あり
開館時間:
道の駅事務所 9:00~17:30
まるごと館 9:00~17:00
休館日:年末年始

周辺のおすすめスポット

・インディギルカ号遭難者慰霊碑

道の駅 ピンネシリ

中頓別町の「道の駅 ピンネシリ」は、1996年、北海道で32番目に登録された道の駅です。もともとはオートキャンプ場だった場所が道の駅になった施設で、敷地内には100V電源の取れるカーサイトや、コテージなどがあります。ログハウス風の建物の道の駅はオートキャンプ場の管理棟にもなっていて、24時間利用可能なコインランドリーも設置されています。

道の駅 ピンネシリのおすすめポイント

道の駅 ピンネシリの敷地内には、昔の民家を再現し五右衛門風呂や手押しポンプ、薪を使うかまどなどが設備された昔の生活を宿泊体験できる「ふるさと生活体験館」があり、人気の宿泊施設となっています。また、道の駅の道路を挟んで向かいには「ピンネシリ温泉 ホテル望岳荘」があり、日帰り入浴も楽しめます。

★ピンネシリ山を散策する前に!道の駅 ピンネシリの記事はこちら!★

詳細情報

住所:枝幸郡中頓別町字敏音知72番7
電話番号:01634-7-8510
アクセス方法:国道275号線沿い
駐車場:あり
開館時間:9:00~17:00
休館日:年末年始(12月31日~1月3日)

周辺のおすすめスポット

・ピンネシリ温泉 ホテル望岳荘

道の駅 マリーンアイランド岡島

「道の駅 マリーンアイランド岡島」は、国道238号線沿いのオホーツク海を望む場所にあり、建物が船の形をした特徴的な道の駅です。施設内には観光や道路などの各種情報案内と、特産品である海産物の販売コーナーや、海の幸を使ったメニューが揃ったレストランなどがあります。道の駅の近くには、遠浅の砂浜が広がる海岸線が続き、海水浴や潮干狩りなどのアウトドアを楽しむことができます。

道の駅 マリーンアイランド岡島のおすすめポイント

道の駅 マリーンアイランド岡島の レストランでは、地元特産の海の幸を使ったいくら丼やかにとじ丼、ほたてとじ丼などのご飯ものや、かにやエビ、ホタテ、ワカメが入った海の幸ラーメンが人気です。また、枝幸産の毛ガニを使ったかに汁は1杯300円とお得な価格で、道の駅に立ち寄る多くの人が注文しています。

★海辺にある船型の建物が目印!マリーンアイランド岡島の記事はこちら!★

詳細情報

住所:枝幸郡枝幸町岡島1978番地13
電話番号:0163-62-2860
アクセス方法:国道238号線沿い
駐車場:あり
開館時間:
4月下旬~6月、10月 9:00~16:30
7月~9月 9:00~17:00
11月~4月下旬 10:00~16:00
休館日:
4月下旬~11月 無休
12月~4月 毎週月曜日
年末年始

周辺のおすすめスポット

・ハマナス交流広場キャンプ場

道の駅 なかがわ

稚内市から南に約90キロ、旭川市から約160キロの位置にある中川町。その中川町の道の駅「道の駅 なかがわ」は国道40号沿いにあります。建物は木がふんだんに使われた温かみのある雰囲気で、玄関ホールの正面には、天井から吊り下げられた大きな鉄製フードが目に入る暖炉が設置されていて、冬には暖かな暖炉の火で観光客出迎えてくれます。館内には他に。テイクアウトコーナーや地場産品コーナー、レストランなどの施設が入っています。

道の駅 なかがわのおすすめポイント

道の駅 なかがわのレストランのおすすめのメニューは、中川町加工センター特製のロースカツを使った、かつ丼やかつ定食などです。またテイクアウトコーナーでは、自家製ソーセージを挟んだ「ナンドック」や、ボリューム満点の「中川フランク」が人気です。道の駅の近くには全長11メートルのクビナガリュウの復元された骨格や大きなアンモナイトの化石などが展示されている「中川町エコミュージアムセンター」もあり見学することができます。

★道北にある恐竜の里!道の駅 なかがわの記事はこちら!★

詳細情報

住所:中川郡中川町字誉498番地1
電話番号:01656-7-2683
アクセス方法:国道40号線沿い、稚内市から約90キロ
駐車場:あり
開館時間:9:00~17:00 (5月3日~5月5日、7月16日~8月16日は、9:00~18:00)
休館日:年末年始(12月30日~1月4日)

周辺のおすすめスポット

・ナポートパーク

道の駅 おといねっぷ

「道の駅 おといねっぷ」は、音威子府村にある国道40号線沿いの道の駅です。音威子府村のキャッチフレーズは「森と匠の村」で、それにふさわしく木をふんだんに使い木の香りが漂う落ち着いた雰囲気の施設となっています。館内には名物の音威子府そばやラーメンが食べられる「麺屋一ふじ」や村の特産品を扱う売店が入っています。

道の駅 おといねっぷのおすすめポイント

道の駅 おといねっぷから100メートル離れた場所にあるJR音威子府駅には、日本一美味しい立ち食いソバと言われる「常盤軒」があります。音威子府村の名物である真っ黒の麺の音威子府そばが、駅の立ち食いソバで食べられます。しかし、その味は立ち食いソバと侮るなかれ、その味を求めてわざわざ音威子府村まで車を走らせる人もいるほどです。

★道北にある小さな村の道の駅!おといねっぷの記事はこちら!★

詳細情報

住所:中川郡音威子府村字音威子府155番地
電話番号:01656-5-3111
アクセス方法:国道40号線沿い、国道275号線との分岐の場所
駐車場:あり
開館時間
10:00~18:00 (4月~10月)
10:00~17:00 (11月~3月)
休館日:毎週木曜日 年始(1月1日~1月5日)

周辺のおすすめスポット

・ナポートパーク

道北宗谷道の駅6選のまとめ

いかがでしたか?今回は道北宗谷の道の駅を6か所ご紹介しました。道の駅わっかない、さるふつ公園、マリーンアイランド岡島からはオホーツク海の素晴らしい景色を望むことができ、ホタテなど特産の海の幸を使った料理を道の駅で味わうことができます。また、道の駅ピンネシリやなかがわ、おといねっぷでは木をふんだんに使った落ち着いた雰囲気の道の駅の中で、ゆっくりと休憩することができます。是非、道北宗谷へのドライブの際は立ち寄ってみてくださいね。

The following two tabs change content below.
アバター

torakichi

北海道大好きな道産子ライター。北海道の観光と食の情報を発信しています。資格:北海道観光マスター、北海道フードマイスター、日本酒ナビゲーターなど、好きな食べ物:旭川ラーメン、焼鳥、お寿司、趣味:一人で呑み歩き

関連記事

  1. 120ヶ所、全部巡ってみる?北海道の道の駅を紹介!

  2. 本土最北の街!オロロンライン・稚内に行ってみよう!

  3. 日本有数の馬の町!道の駅 サラブレッドロード新冠を紹介!

  4. 高所から海の景観を楽しもう!道の駅 みついしを紹介!

  5. 道北にある絵本の町!道の駅 絵本の里けんぶちを紹介!

  6. 噴火湾の町でホタテを味わう!道の駅 とようらを紹介!

最近のコメント