花に囲まれた小さな村!道の駅 にしおこっぺ花夢を紹介!

西興部村にある道の駅 にしおこっぺ花夢を紹介します。オホーツク海側の内陸部に位置する小さな村・西興部村にある、花と緑に囲まれた穏やかな雰囲気の道の駅です。

オホーツク海側の小さな村・西興部村!アクセス方法は?

オホーツク海側の町といえば、紋別市、網走市といった海側に面した自治体を真っ先に思い浮かべる方が多いことでしょう。しかし、オホーツク海側には海に面してはいない内陸の町でも、河川などから間接的にオホーツク海の恵みをいただき、農業や酪農などで営みを続けているところが数多く存在します。

オホーツク海側の自治体でありながら内陸部に位置している村のひとつが「西興部村」です。山々に囲まれた人口1,000人程度の小さな村である西興部村は、オホーツク海には面していないものの海から流れゆく「興部川」を介して海の恵みをいただき、農業や酪農でたくましく営みを続けている村となっています。

札幌から西興部村へは、まずは道央自動車道を利用して「士別剣淵IC」まで進み、そこから国道40号線に進みます。国道40号線で名寄市まで行き、名寄市から東に伸びる国道239号線に乗って進んでいくと、西興部村へとたどり着くことができます。札幌からの所要時間はおよそ3時間と、休日にはちょうど良い距離感のドライブコースとなっています。

西興部村は、オホーツク海沿岸からは30キロほど内陸部に入った場所にあります。周辺は「ウエンシリ岳」をはじめとする山々に囲まれており、緑豊かな小さな村といった印象です。

花々の里に、優しいオルガンの音色が響き渡る!道の駅 にしおこっぺ花夢とは?

道の駅 にしおこっぺ花夢(かむ)は、西興部村の山々を見渡すことのできる、市街地から若干離れた名寄寄りの場所に位置しています。周囲を緑に囲まれたこちらの道の駅は、敷地内に流れる小川を中心に花壇が広がる「フラワーパーク花夢」がメインの施設となっています。

敷地のいたるところに草花が生い茂っており、こちらを訪れると心が洗われるような気分になれます。施設内にある「からくりオルガン 音木林(おとぎばやし)」から流れるオルガンのしらべとともに、心穏やかな時間を過ごしましょう。

道の駅のタワー「スカイキャビン」からは、町にさまざまな恵みをもたらしてくれるオホーツク海を彼方まで見渡すことができます。施設内にはお土産店のほか、町民向けのホールなども備えられており、コミュニティセンターとしての重要な役割も果たしています。

道の駅から徒歩でも訪れることのできる「風の丘公園」にもぜひとも立ち寄ってみてください。公園の前から見ることのできるオホーツク海の眺めも一緒に楽しみましょう。

道の駅 にしおこっぺ花夢の正門。花壇を中心とした道の駅であり、建物も全体的にフラワーガーデンのような雰囲気です。

道の駅の前には、ちょっとした顔はめも設置されています。

道の駅施設はエントランスから小さな花壇が数多く設置されており、まさに花々の楽園といった雰囲気になっています。

施設内部の様子。施設内は売店や休憩スペースなどが設けられており、ドライブ中の休憩にも最適です。

施設の中心部には、「からくりオルガン 音木林」が置かれています。58体の人形による風力を利用した自動演奏を楽しむことができます。日本国内でからくりオルガンを設置しているのは、こちらの道の駅だけです。

道の駅の周辺には、「フラワーパーク花夢」という草花を中心とした公園が広がります。

敷地内を流れる小川を中心に、花壇や草花が生い茂っています。巨大なすべり台など、遊具もそろえられていることから家族そろって楽しめるのも特徴です。

広大な敷地内には、パークゴルフ場も設けられています。

オホーツク海側へ向かう途中にある花と緑の楽園に、ぜひとも足を運んでみてはいかがでしょうか。

道の駅 にしおこっぺ花夢のまとめ

道の駅 にしおこっぺ花夢は、敷地内のいたるところにある花壇が印象的な、穏やかな雰囲気の道の駅です。敷地内を流れる小川のせせらぎと、周辺に生い茂る草花を眺めながらゆったりとした時間を過ごしましょう。「からくりオルガン 音木林」から流れるメロディも、日々の喧騒で疲れた心を癒してくれることでしょう。

The following two tabs change content below.
Ichiro

Ichiro

北海道を旅するライター。北海道内道の駅完全制覇を2017年に達成。北海道内で行ったことがないのはえりも岬のみという自称「北海道マイスター」。

関連記事

  1. 列車がそのまま休憩所に!?道の駅 おこっぺを紹介!

  2. シャコタンブルーも!道の駅 オスコイ!かもえないを紹介!

  3. 寿都湾の恵みを体感!道の駅 みなとま~れ寿都を紹介!

  4. トマムの観光拠点!道の駅 自然体感しむかっぷを紹介!

  5. 札幌圏から一番近い村!道の駅 しんしのつを紹介!

  6. 日本海に沈みゆく夕陽!道の駅 ルート229元和台を紹介!

最近のコメント