道北にある絵本の町!道の駅 絵本の里けんぶちを紹介!

剣淵町の道の駅 絵本の里けんぶちを紹介します。日本最北の高速道路の料金所「士別剣淵料金所」を降りてすぐのところに位置する剣淵町は、全国的にも珍しい「絵本」による町おこし、町づくりを進めている自治体です。道の駅も絵本を全面的に押し出している施設となっており、忙しい毎日の中で優しい気持ちになれる場所となっています。

道北の自然と絵本の町・剣淵町!アクセス方法は?

旭川以北の道北地方、特に内陸部の自治体に関しては冬場の寒さが非常に厳しく、逆に夏場は旭川と同様に、連日30度を超えるような暑い日々が続くという厳しい気候にさらされています。

そんな厳しい気候の中で育まれる農作物、特に野菜類に関しては、北海道の他の地域以上に甘みが強く、北海道はもちろん全国でも人気が高くなっています。

旭川の北側に位置している「剣淵町」もそんな厳しい自然の中にある自治体であり、このような気候の中で育まれる野菜などの農作物が町の経済を支えています。近年では全国でも珍しい「絵本の町」としての側面も注目されており、町のいたるところで絵本に関する看板などを見ることが出来ます。

札幌から剣淵町へのアクセスには、道央自動車道を利用します。道央自動車道を旭川方面にひたすら北上していき、日本最北の料金所である「士別剣淵料金所」で高速道路を降ります。その後国道40号線を旭川方面に南下すると、剣淵町に着くことが出来ます。札幌からの所要時間はおよそ2時間半と、日帰りでも訪れることが可能なドライブコースとなっています。

剣淵町の入り口付近にある看板です。絵本の町であるということが、大きく強調されています。

他の上川地方の自治体と同じく、畑や水田などが広がっている地帯が多く、のどかな光景の広がる場所が多くなっています。

絵本の里で、子供の心を取り戻そう!道の駅 絵本の里けんぶちとは?

道の駅 絵本の里けんぶちは、国道40号線沿いに位置している剣淵町の道の駅です。町の中心部にもほど近く、国道沿いに面しているため、非常にアクセスしやすい場所だと言えます。

館内には道の駅お馴染みの農産物の直売所や売店などのほか、絵本の里ということもあって様々な絵本を自由に読むことの出来る「食べものと絵本のコーナー」などがあり、子供はもちろん大人にとっても童心に返って楽しめる場所となっています。外の屋台では名物の「剣淵とりもも焼き」なども用意されており、お腹も満たすことが可能です。

道の駅 絵本の里けんぶちの看板。国道沿いにあって巨大なので、すぐに見つけることが出来ます。すぐ近くには「剣淵町絵本の館」もあるため、一緒に立ち寄っておきましょう。

道の駅施設外観。メルヘンな雰囲気にあふれており、おとぎ話の世界から飛び出してきたような雰囲気があります。駐車場も広々としており利用しやすくなっています。

道の駅施設のすぐ隣には広場も設けられており、晴れた日はこちらで遊ぶことも出来ます。恐竜の形の小さなジャングルジムなど、遊び心満載の遊具も設けられています。

敷地内には小さな花壇などもあり、町民の方の手によって大切に整備されています。

農産物直売所の様子。のれんに絵本のマークがかたどられており、ユニークな印象を受けます。

道の駅の各所には、数々の「木人形」が備えられています。豊かな表情の木人形たちが、来訪した方々を楽しい気分にさせてくれますよ。

道の駅施設内の様子。地元産の木々で作られた椅子やテーブルなどが設置され、あたたかな雰囲気に満ちた空間となっています。

「木人形」が案内する「食べものと絵本のコーナー」です。食べものに関する絵本が数多く並んでおり、自由に読んで楽しむことが出来ます。

雨の日でも子供さんが楽しく遊べる、プレイスペースも用意されています。

外には剣淵町の特産品にまつわる屋台なども並んでいます。「けんぶち鳥もも焼き」は、毎年ライジングサンロックフェスティバルにも出店して好評を博している、道北の隠れたグルメです。

晴れた日は外のテラス席に出て、花々を眺めながらひと時を過ごしましょう。

町内の「剣淵町絵本の館」にも立ち寄っておこう!

道の駅からおよそ800メートルほど離れたところには、「剣淵町絵本の館」という絵本専門の小さな図書館もあります。近代的なつくりの建物の中に、およそ4万5,000冊の絵本が収蔵されており、国内外の様々な絵本に触れて過ごすことが可能です。

「剣淵町絵本の館」外観。近代的なつくりの建物は、2004年にリニューアルオープンした新しいものです。

剣淵町では絵本の文学賞も主催しており、毎年新しい絵本作家が世に羽ばたいています。

道の駅 絵本の里けんぶちのまとめ

道の駅 絵本の里けんぶちは、剣淵町の魅力をコンパクトにまとめた道の駅施設です。剣淵町の農作物やグルメはもちろん、絵本に実際に触れて過ごすことが出来るなど、心穏やかな時間を楽しむことが出来るでしょう。近くにある「剣淵町絵本の館」とともに、剣淵町に立ち寄ったら必ず寄っておくべきスポットです。

The following two tabs change content below.
Ichiro

Ichiro

北海道を旅するライター。北海道内道の駅完全制覇を2017年に達成。北海道内で行ったことがないのはえりも岬のみという自称「北海道マイスター」。

関連記事

  1. 空知と道北の分岐点!道の駅 田園の里うりゅうを紹介!

  2. 道北を代表する山のふもと!道の駅 ピンネシリを紹介!

  3. 晴れた日の日本海は絶景!道の駅 上ノ国もんじゅを紹介!

  4. 鉄道駅が目印!道の駅 かみゆうべつチューリップの湯とは?

  5. 足寄の中心地!道の駅 あしょろ銀河ホール21とは?

  6. 道東の魅力をたっぷり味わえる!釧路根室道の駅6選

最近のコメント