日本最北の道の駅!道の駅 わっかないを紹介!

稚内市にある道の駅 わっかないを紹介します。日本最北の街にある道の駅は、鉄道駅と併設されている稚内の交通の要所となっている施設です。巨大な複合施設の中で、長旅の疲れを癒して過ごしてみてはいかがでしょうか。

日本最北の道の駅へ行ってみよう!アクセス方法は?

現在日本の主権が及んでいる範囲で最北の街、稚内市。稚内市には、日本最北の道の駅が存在します。「道の駅 わっかない」というそのままの名前が付けられている道の駅は、市街の中心部に位置しており、市外からの観光客だけでなく市内に住む人々にとっても重要な役割を果たしている施設となっています。

道の駅 わっかないは国道40号線に面しており、稚内市のメインストリートを走っていればすぐに見つけることができます。宗谷岬からのアクセスをはじめ、東側および南側からアクセスする際には国道40号線を走れば見つけられます。

一方でノシャップ岬のある北側からアクセスする際には、道道254号線を南下していくことになります。ノシャップ岬から稚内市街へと南下し、稚内市役所を過ぎてすぐの前の交差点を左折します。左折するとすぐそこに、道の駅が現れます。

宗谷岬側からのアクセスは容易ですが、ノシャップ岬側からアクセスする場合には市街地の道路が入り組んでいることもあって、迷ってしまうかもしれません。稚内市役所を過ぎてすぐの、写真の交差点を左折すれば目の前に道の駅が見えてきます。

稚内市役所。大きい建物なので、すぐに見つけることができるでしょう。

稚内市役所前の噴水広場。

日本最北端の地も近い!道の駅 わっかないとは?

道の駅 わっかないは稚内市の中心部に位置し、市内や市外、そして道外や海外からの観光客も集めている施設です。近くに位置している稚内港が海の玄関口ならば、道の駅 わっかないはまさに陸の玄関口であると言えるでしょう。言わずもがなですが、日本最北端に位置している道の駅です。

こちらの最大の特徴は、日本でも唯一となる道の駅・鉄道駅・みなとオアシス・バスターミナルの4つの施設が併設されている点です。道の駅と鉄道駅が併設されている施設は、北海道内にも「はなやか(葉菜野花)小清水」があるほか、全国的にもいくつか存在しています。しかしこれだけの交通の要所と言える施設が併設されている道の駅は全国的にもこちらだけであり、巨大な複合型施設として愛され続けている場所となっています。

道の駅 わっかない外観。JR稚内駅が併設されており、広々とした敷地と建物が印象的です。

様々な交通関係施設が複合されているため、駅前の広場もかなり広く取られています。

案内看板。駐車場も広々と取られています。

道の駅ののぼり。みなとオアシスとは、港の近くにある旅客ターミナルやマリーナ、広場などの総称です。北海道内でみなとオアシスが併設されている道の駅はここだけになります。

交通情報を伝える交通案内端末です。

こちらには、観光案内所の他にもコンビニやカフェ、お土産店、さらには2階部分に映画館も設けられています。市民にとっても欠かせない複合施設となっているのです。

道の駅の前の通りには、ロシア語が併記された案内看板も出ています。稚内はロシアとの結びつきも強く、ロシア語の看板やロシア人の姿も多く見られます。

道の駅 わっかないはJR稚内駅と併設しているため、鉄道駅の施設も利用することができます。稚内駅には札幌行きの特急「スーパー宗谷」なども停車するため、交通の便は良い場所となっています。JR稚内駅も、もちろん日本最北端の駅であるため、ぜひともホームに降り立ってその様子を見てみるとよいでしょう。

稚内駅の看板。

日本最北端の駅であることを示す巨大な看板が立っています。

日本最南端の駅は、写真にもあるとおり「指宿(いぶすき)枕崎線・枕崎駅」です。

ホームの様子。

ホームの外側にある駐車場に、エゾシカが侵入してきました。稚内市では市街地でもエゾシカの姿を確認することができます。

お土産店「ワッカナイセレクト」で販売されている駅弁を購入しました。帆立弁当はバター醤油が控えめであり、素材の味とうまみを全面に出したものとなっています。宗谷黒牛弁当は甘辛いたれで芳醇な深みのある味わいを楽しめます。山わさびの刺激は強めで、大人の味に仕上がっています。どちらも冷めていても美味しく、列車の中で食べればお酒が進むことでしょう。

道の駅 わっかない周辺スポット:北防波堤ドーム

道の駅 わっかないから徒歩6分ほど北に行ったところに、稚内市のシンボルのひとつである「北防波堤ドーム」があります。昼間にはその大きさを楽しみ、夜にはライトアップされて幻想的な雰囲気を作り出しています。道の駅から徒歩で行けるため、道の駅に行った際にはぜひとも忘れずに寄っておきましょう。

ライトアップされた北防波堤ドーム。やわらかな明かりが、唯一無二の雰囲気を作り出しています。

道の駅の方向に目をやると、ANAクラウンプラザホテルの建物も見えます。

道の駅 わっかないのまとめ

道の駅 わっかないは日本最北端に位置する道の駅です。最北端のスポットというだけでなく、鉄道駅、みなとオアシス、バスターミナルといった交通の要所が集まっていることから、様々な人々が集まる場所となっています。

The following two tabs change content below.
Ichiro

Ichiro

北海道を旅するライター。北海道内道の駅完全制覇を2017年に達成。北海道内で行ったことがないのはえりも岬のみという自称「北海道マイスター」。

関連記事

  1. 絶景・地球岬もある「恋」の駅!室蘭本線・母恋駅とは?

  2. 後志地方の中心的な町!道の駅 いわないを紹介!

  3. 大自然の恵み!‘‘ジュエリーアイス‘‘の町 豊頃町のおすすめスポット5選

  4. 北海道新幹線の町!道の駅 みそぎの郷きこないを紹介!

  5. 積丹ブルーの海と山々に囲まれた美しい村。泊村の観光スポット5選!

  6. 自然に囲まれた童心に帰ることができる町!枝幸町の観光スポット4選

最近のコメント