天体観測も盛ん!道の駅 ロマン街道しょさんべつを紹介!

初山別村にある道の駅 ロマン街道しょさんべつを紹介します。日本海の景観を楽しみながら進むオロロンライン上にある初山別村は、天体観測が盛んに行われている自治体です。天文台もある「みさき台公園」からの眺めは、素晴らしいものとなっています。

オロロンライン上の小さな村! 道の駅 ロマン街道しょさんべつのアクセス方法は?

日本海の景観を望みながら札幌~稚内間を進む「オロロンライン」。その途上には、いくつかの自治体が存在しています。オロロンライン上のおおよそ中間地点に位置する初山別村(しょさんべつむら)も、そんな小さな自治体のひとつです。

初山別村は人口1,200人程度の非常に小さな村であり、農業を中心とした産業が中心となっています。人口が非常に少ないことからスーパーなどの商店も少なく、村の中心部にセイコーマートが出店するまでは「買い物難民」が数多く出てしまうような場所でした。

初山別村は人の少なさから、非常に空気がきれいな自治体としても有名です。澄んだ空気の夜空にきらめく星々は初山別村の観光資源であり、天体観測が盛んにおこなわれています。

道の駅 ロマン街道しょさんべつは、この看板が指し示す方向に建っています。巨大な看板であるため、国道を走っていれば必ず見つけることができるでしょう。

巨大な看板があるため、アクセスは非常に容易です。ドライブの途中で、ぜひ立ち寄ってみましょう。

空と海を結ぶロマンチックな場所! 道の駅 ロマン街道しょさんべつとは?

道の駅 ロマン街道しょさんべつは、2007年に誕生した比較的新しい道の駅です。こちらの道の駅は、それまでにあった天文台などの観光施設を統合するような形で誕生しました。

道の駅の施設内には、しょさんべつ温泉「岬の湯」をメインとしたインフォメーションセンター「岬センター コズミックイン」のほか、レストラン「北極星」、さらにオートキャンプ場や、日本最北端の天文台「しょさんべつ天文台」などが用意されています。

またゴーカート場やパークゴルフ場なども用意されており、ドライブの休憩だけでなく家族で半日楽しく過ごすことのできる施設となっていることも特徴です。

道の駅 ロマン街道しょさんべつ外観。こちらの施設内に、しょさんべつ温泉「岬の湯」が入居しています。

「岬の湯」には宴会場などもあり、団体観光客も訪れる場所となっています。

こちらはレストハウス「ともしび」です。ソフトクリームなどを食べて、ドライブの疲れを癒しましょう。

晴れたあたたかい日にはウッドデッキで過ごすのもよし、芝生で遊ぶのもよしという素晴らしい環境です。

岬センター内部。道の駅らしく、特産品も販売されています。

レストスペースは高級感があり、しっかりとドライブの疲れを癒すことができます。

天気が良い日には、家族で遊ぶことのできる芝生の広場や遊具の広場もあります。

初山別村の位置関係。オロロンライン上のおおよそ中間地点に位置していることが分かります。

道の駅施設の案内図。

しょさんべつ天文台とみさき台公園からの絶景は必見!

道の駅施設内にある日本最北端の天文台「しょさんべつ天文台」は、岬センターよりもかなり高台にあります。高台まで登っていく途中には、日本海を一望することのできる「みさき台公園」もあり、晴れた日には天売島や焼尻島なども望むことができます。

しょさんべつ天文台のある高台からの海の眺め、そして中心部の眺めと合わせて、ちょっとしたウォーキングを兼ねて高台を散策してみるのも良いでしょう。高台には、「金毘羅岬灯台」という大きな灯台もあり、初山別村を代表するスポットが集結している場所となっています。

この遊歩道から、高台を登っていきます。遠くには金毘羅岬灯台、そしてしょさんべつ天文台が見えます。

少し登っただけで、日本海の雄大な景色を楽しむことができます。

にしん街道の解説板もあります。オロロンラインの他の自治体と同じく、初山別村もかつてはニシン漁で大変栄えた場所でした。

高台から見た海の様子。漁港と、遠くには中心部の街並みも望めます。

金毘羅岬灯台。この場所にお札を祀ったところ海難事故が減少したことから、いつしか金毘羅岬と呼ばれるようになったそうです。

時間がある方は、ぜひとも海岸まで下りてみると良いでしょう。遠くに金毘羅岬灯台を望むこともできます。

道の駅 ロマン街道しょさんべつのまとめ

道の駅 ロマン街道しょさんべつは、初山別村の観光スポットが一堂に会する場所なので、初山別村を訪れた際には必ず訪れておきたいスポットとなっています。高台からの素晴らしい絶景を眺めて、温泉に浸かってドライブの疲れをしっかりとってからオロロンラインの後半戦に臨むようにしましょう。

The following two tabs change content below.
Ichiro

Ichiro

北海道を旅するライター。北海道内道の駅完全制覇を2017年に達成。北海道内で行ったことがないのはえりも岬のみという自称「北海道マイスター」。

関連記事

  1. 北海道最南端にある道の駅!道の駅 北前船松前とは?

  2. 北海道の観光名所ニセコ!周辺のおすすめ道の駅6選

  3. 日高山脈の景観を楽しもう!道の駅 樹海ロード日高を紹介!

  4. 2つの河川がもたらす自然の恵み!道の駅 たきかわとは?

  5. おしゃれな洋館!道の駅 ひがしかわ「道草館」とは?

  6. 十勝地方を代表する町!道の駅 おとふけを紹介!

最近のコメント