北海道新幹線も見られる?道の駅 しりうちを紹介!

知内町にある道の駅 しりうちを紹介します。演歌歌手・北島三郎さんが生まれ育った町としても知られる知内町は、北海道新幹線も通る「青函トンネル」の出入り口がある町でもあります。本州への玄関口の町で、北海道新幹線が通り抜ける姿も見られるかもしれません。

北海道の最南部に位置する町・知内町!アクセス方法は?

寒さの厳しい北海道地方の中でも、函館の位置している渡島地方は北海道内では比較的温暖な気候となっています。渡島地方の南部、北海道の最南部に位置している松前町・福島町・そして今回紹介する知内町は、対馬海流からの影響もあって北海道内では最も温暖で雪も少ない気候となっており、道内では一番住みやすい場所だと言えるでしょう。

知内町は人口4,500人程度の町であり、函館市からは西に1時間ほど車を走らせた場所に位置しています。主な産業は農業や漁業であり、特に津軽海峡の荒波によって育っているカキは、全国的に珍しい外海産のものであることから人気が高くなっています。

札幌市から知内町へは、道央自動車道を利用すると最も早く着くことができるでしょう。札幌から道央自動車道に乗って、「大沼公園IC」までひたすら進みます。その後は国道5号線、道道96号線と続いて南下し、日本海沿いから続く国道228号線に乗って道なりに進むと、知内町に到着することができます。札幌からの所要時間はおよそ4時間半と、ロングドライブになるため休憩を取りながら進みましょう。

知内町は、北海道が誇る演歌歌手の一人である北島三郎さんが生まれ育った町としても知られています。道の駅の看板には、北島三郎さんをデフォルメした絵がプリントされています。

北海道新幹線の通過を間近で見よう!道の駅 しりうちとは?

道の駅 しりうちは、国道228号線上に位置している道の駅です。函館へ向かう途中の休憩ポイントとして、また知内町をはじめとした道南観光の拠点として、押さえておきたい施設だと言えるでしょう。

知内町には、函館と青森を結ぶ青函トンネルの北海道側の出入り口があります。出入り口はちょうど道の駅の目の前に位置しており、こちらには青函トンネルの出入り口を一望できる展望台が設けられています。展望台からは青森行きの特急や、北海道新幹線が走っていく様子を眺めることができ、通過時刻には目の前をスピードを上げた列車が通過していく様子が楽しめます。

そのほか、道の駅ならではの特産物販売所なども設けられているため、道南地方に立ち寄った際にはぜひとも押さえておきたい道の駅だと言えるでしょう。

道の駅の駐車場前はロータリーのような構造になっています。

駐車場は広く、写真の場所以外にも道の駅施設前やトイレ棟前にも車を停めることができます。

道の駅施設外観。施設内には特産物の販売所があり、休日にはドライブを楽しむ方や観光客などでにぎわいを見せています。

施設内の様子。知内町や近郊の特産物を数多く取り扱っています。

施設2階は休憩スペースになっており、施設内で購入した食べ物や、持ち込んだお弁当などを食べても問題ない場所となっています。

休憩スペースには、ちょっとした子供さん向けの遊び場も用意されています。

道の駅施設のすぐ隣に、「新幹線展望台」という名前の青函トンネルの出入り口を見渡すことができる展望台が建っています。

展望台入口には、新幹線や特急列車などの通過予測時刻が一覧で掲示されています。特に新幹線の通過時間には、多くの方が展望台に詰めかけます。

展望台の頂上から見た青函トンネル出入り口の様子。通過する列車はもちろん、周辺の素晴らしい自然環境も一望することができるスポットとなっています。

函館方面の様子。周辺は森林や山々に囲まれており、北海道の自然の息吹も感じられる場所です。

展望台からは、知内町に来るまでに通ってきた国道228号線も一望することができます。道路を通過する車を、ゆったり眺めて過ごすのも良いでしょう。

道の駅 しりうちのまとめ

道の駅 しりうちは、北島三郎さんのデフォルメされた絵の看板が目印の道の駅です。青函トンネルの出入り口を間近に見ることができる展望台には、ぜひとも立ち寄っておきたいところだと言えるでしょう。新幹線が猛スピードで目の前を走り抜ける光景を、ぜひ自身の目で見てみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
Ichiro

Ichiro

北海道を旅するライター。北海道内道の駅完全制覇を2017年に達成。北海道内で行ったことがないのはえりも岬のみという自称「北海道マイスター」。

関連記事

  1. 噴火湾の町でホタテを味わう!道の駅 とようらを紹介!

  2. 駒ケ岳のふもと!道の駅 つど~る・プラザ・さわらを紹介!

  3. 義経伝説が残る町!道の駅 ステラ★ほんべつを紹介!

  4. まさに「大空と大地の中で」!十勝地方東部の道の駅6選

  5. オホーツクのホタテが名物!道の駅 さるふつ公園を紹介!

  6. 炭鉱の歴史とメロンを楽しもう!道の駅 夕張メロードとは?

最近のコメント