再びローカル線の雰囲気が!室蘭本線・社台駅とは?

室蘭本線の社台駅を紹介します。白老町の入り口に位置する社台駅は、周辺を荒涼とした大地に囲まれた場所にあります。苫小牧市を抜け、のどかでローカル線的な雰囲気を楽しみましょう。

室蘭本線はのどかな農村地帯へ!苫小牧市を抜けて白老町へ向かう

前回の錦岡駅を過ぎると、室蘭本線の車窓からは住宅の姿が次第に少なくなっていき、次第に荒涼とした大地や、牛や馬などが放牧されている牧場、そして36号線沿いに広がる太平洋の光景などがメインとなってきます。

室蘭本線は苫小牧市を抜け、隣町である白老町に向かっていきます。白老町にはなんと室蘭本線の駅が6つも存在しており、町民のちょっとした移動などにも利用されています。白老駅を除いてはすべてが無人駅ですが、それぞれ個性豊かな駅舎や周辺スポットがそろっており、ぜひ全てを網羅しておきたいところです。

荒涼とした大地に秋晴れの空が広がり、抜けるような青空の元を列車は進んでいきます。この区間も電化路線ではありますが、苫小牧市を抜けてすぐのエリアはローカル線よりの雰囲気が続きます。

白老町を走る室蘭本線はほとんど海岸沿いを通っていくので、時間がある場合には町内の駅で一旦降りて、海岸を散策するのも良いでしょう。太平洋の大海原を眺めて、心を穏やかなものにすることができるはずです。

今回紹介する社台駅も、駅から徒歩すぐの場所にこのような海岸線が広がっており、駅を降りてからすぐに海を見に行くことが可能です。

晴れた日には白波が陽の光を受けてきらめき、爽やかな光景を楽しむことができます。

夕刻には、海に沈んでゆく夕日の姿も楽しめます。

白老町の入り口に位置する駅!社台駅とは?

室蘭本線の18個目の駅である社台駅は、白老町の東に位置しており、苫小牧市から白老町の入り口に位置している駅です。西側に進んでいった室蘭本線は、この駅あたりから南西方向へと進んでいくことになります。

荒涼とした土地が続く中に、小さな住宅街とともにぽつんと位置している社台駅は、利用客もそれほど多くなく、ローカルな雰囲気を感じることのできる駅です。国道36号線側には海が広がり、反対側には草原や牧場などが広がるロケーションは素晴らしく、住宅が多かった苫小牧市内における室蘭本線の駅とは一線を画したものとなっています。

駅舎は、ここまでの路線における無人駅と似たつくりのものとなっています。

駅周辺は住宅が数軒建っているだけです。国道36号線と海、平原、そして遠くに樽前山も見ることができ、自然環境に恵まれた場所となっています。

駅舎は基本的に簡素なつくりですが、トイレなどひととおりの設備は整っています。

待合室。簡素なつくりですが比較的面積が広く取られています。

苫小牧にほど近い場所であるために、利用者数に反してこの駅で停車する列車は比較的多くなっています。

ホームには、青と緑の配色が斬新な跨線橋が取り付けられています。

跨線橋から見た駅周辺。遠くに太平洋を望むことができる、素晴らしいロケーションです。

苫小牧・岩見沢方面の線路。周辺は住宅がいくつかある程度で、ほとんどを広い草原が占めている場所となっています。

室蘭・長万部方面の線路。白老町中心部へ向かっていくにしたがって、住宅の数は増えていきます。

国道36号線の反対側には、小規模な住宅街が形成されています。

あまり人の手が入っていないように見える線路など、ローカル駅の雰囲気が色濃い場所です。

社台駅周辺スポット①:社台稲荷神社

社台駅から徒歩圏内にある社台稲荷神社は、小ぢんまりとした本殿や小さめの鳥居などが備えられた神社です。白老町中心部にある「白老八幡神社」が町の中心的な神社であり、比較をすると社台の神社は非常に小さく簡素な印象に見えてしまいます。

しかし、社台周辺に住んでいる方にとってこの神社は大切な心のよりどころのひとつであり、熱心にお参りに訪れる方も数多くいらっしゃる場所です。また、毎年7月に行われる例大祭の際には、町内をはじめ町外からも多くの人が集まります。

赤い小さめの鳥居がシンボルの神社です。

本殿は小さいながらも、綺麗に整備されており地元の方に愛されていることが伝わります。

正面の赤い鳥居の他に、もうひとつ国道36号線側に面した灰色の鳥居も備えられています。36号線側からアクセスする際には、この鳥居を目印にするとよいでしょう。

社台駅のまとめ

社台駅は白老町の入り口に位置している駅であり、苫小牧市内から一転して人の姿が少なく、周囲を自然に囲まれた駅となっています。ローカル線の雰囲気が色濃い駅であり、太平洋を中心とした周辺の自然に触れ、ゆったりとした時間の流れを感じることのできる駅です。
室蘭本線は、この駅から南西部に向かって進んでいき、白老町中心部へと向かっていきます。次回は、白老町の中心駅である「白老駅」へと進んでみることにしましょう。

The following two tabs change content below.
むらはし

むらはし

北海道の鉄道に魅せられた平成世代。北海道に数多くある秘境駅、廃線間近の路線などを巡り、その素晴らしさを伝えたいと思っています。

関連記事

  1. 廃止されてしまった秘境駅!石勝線・東追分駅とは?

  2. 留萌本線でも屈指の絶景!オロロンライン・礼受を紹介!

  3. 室蘭本線の日本一の秘境駅・小幌駅へ行ってみよう!後編

  4. 登別と室蘭の境目!室蘭本線・鷲別駅に行ってみよう!

  5. 室蘭市のターミナル駅!室蘭本線・東室蘭駅に行ってみよう!

  6. 登別市の中心部!室蘭本線・幌別駅に行ってみよう!

最近のコメント