札幌豊平区のうどん・そば店に行くならここ!おすすめ3選

札幌市豊平区には数多くのうどん・そば店がありますが、今回はその中でも家庭料理のような優しいうどんが食べられるお店や本格手打ちそばを食べる事ができるお店など、気になるスポットを3つ選んでみました。

がんこそば えぞ一(えぞいち)

がんこそばえぞ一(えぞいち)は自家製石臼挽きの本格手打ちそば・うどん・天ぷらのお店です。石臼によって挽かれたそば粉は機械による製粉と違い、そば粉本来の甘味やコク味を楽しむ事ができるため、人気の田舎系「そば」屋さんとして知られています。

がんこそば えぞ一(えぞいち)のおすすめポイント

お店おすすめのメニューは1日10食限定の「どじょうそば(650円)」。通常の田舎そばと比べて極太の黒い田舎そばで、コシがあり、食べやすいため大変美味しく頂けるでしょう。また、田舎そばが苦手な人には「御膳(さらしな)そば(通常メニューに100円増)」も用意してあるので、お知り合いとそばを食べ比べてみても良いでしょう。

詳細情報

住所:札幌市豊平区中の島1条3丁目7-8
電話番号:011-812-3195
アクセス:地下鉄中の島駅から徒歩 約10分
駐車場:あり
営業時間:10:30~19:00
定休日:日曜
予算:1,000円前後
カード使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・コープさっぽろ 中の島店
・ブックオフ・札幌中の島店

かよさん

かよさんはふわふわタイプのうどんを提供してくれるお店。名物の「卵とろみうどん定食(600円)」は出汁とうどんととろみが一つになったリーズナブルな人気メニュー。家庭料理のような優しいうどんを食べたくなった時にはこのお店に行くのがオススメです。

かよさんのおすすめポイント

このお店が使用するうどんの麺には道産小麦と比内地鶏のたまごが練りこまれているため、モチっとした食感を楽しむ事が出来るはずです。また、うどん定食などの他にもカツカレー丼とミニうどんセット(700円)などのセットメニューもあるので
誰もが一度は行ってみたい地元グルメスポットと言えるでしょう。

詳細情報

住所:札幌市豊平区月寒東5条17丁目7-12
電話番号:011-853-5737
アクセス:札幌市営地下鉄東西線「南郷13丁目駅」下車 徒歩約13分
駐車場:あり
営業時間:11:00~19:30
定休日:水曜
予算:1,000円前後
クレジットカード:使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・スリランカカリーポレポレ
・東月寒公園

そば屋きしち

そば屋きしちは道内産蕎麦を石臼自家製粉した十割そばを使用しているお店です。店名の「きしち」は漢字の「喜(㐂)七」から来ているもので、正面の看板や暖簾には七がひし形に4つ並んでいるデザインになっているため、見間違える事なく入店出来ます。

そば屋 きしちのおすすめポイント

このお店のおすすめメニューは「鳥丼セット(800円)」。甘辛ダレの鳥丼は抜群の美味しさなので、歯ごたえ充分の平打ちそばと一緒に頂きましょう。また、海老天蕎麦(1,000円)や天丼セット(800円)などのメニューもあり、十分に満足した食事が出来るお店と言えるでしょう。

詳細情報

住所:札幌市豊平区西岡4条6丁目1-48
電話番号:011-854-7210
アクセス:地下鉄東豊線「福住駅」から車で約4分
駐車場:あり
営業時間:11:00~19:30
定休日:水曜
予算:1,000円~2,000円

周辺のおすすめスポット情報

・らーめん黒山
・札幌市西岡図書館

札幌市豊平区のうどん・そば店のまとめ

今回ご紹介した札幌市豊平区のおすすめうどん・そば店は石臼自家製粉した十割そばを提供してくれるお店だったり、モチっとした食感を楽しむ事の出来るうどん屋さんだったりと気になるスポットばかりなのでオススメです。

The following two tabs change content below.
アバター

バードAsahi

旭川在住のWebライター。2016年6月よりフリーランスとして活動しています。主に海外・国内のスポットまとめ記事を各WEBメディアにて執筆。地元・北海道の魅力について調べてお伝えするのが嬉しい、昭和生まれのアラフィフ男性です。趣味はギター。

関連記事

  1. 美味しくいただく!札幌市厚別区のおすすめうどん・そば5選

  2. ひまわりの里!雨竜郡北竜町で巡りたいおすすめグルメ4選

  3. 箸が止まらない美味しさ!札幌市西区のおすすめうどん・そば店5選

  4. 温泉に行く時にも!札幌市南区のおすすめうどん・そば店7選

  5. 札幌からすぐ!自然あふれる当別町で巡りたいおすすめグルメ5選!

  6. また行きたくなる!札幌北区のおすすめうどん・そばの店5選

最近のコメント