リーズナブルな名店揃い!札幌市白石区のラーメン店6選

札幌市白石区のラーメン店の中から、特におススメしたい6店をピックアップしてご紹介します。
札幌市白石区は、北は「すすきの繁華街」から豊平川を挟んだ対岸にある「菊水エリア」から、南は「南郷エリア」まで広がっており、特に地下鉄「菊水駅」~「白石駅」辺りまでは、飲食店が非常に充実しているエリアです。

麺屋 菜々兵衛

数ある「ラーメンの口コミサイト」でも常に評価の高い、白石区川下エリアにあるラーメン店「麺屋 菜々兵衛」。
ミシュランガイドに掲載されたという経歴を持ちながらも、お手頃価格であることから、開店時間には既に行列が出来ている!という大盛況のラーメン店です。

麺屋 菜々兵衛のおすすめポイント

スタッフさんの対応も素晴らしく、店内は、アットホームで温かみのある雰囲気にあふれています。
特別な「何か」を追求するのではなく、元和食の料理人が調理している「シンプルながらも手間ひまをたっぷりかけたラーメン本来の美味しさ」を何よりも大切にしているラーメン店です。
お座敷もあるので、子供さん連れのファミリー利用にもピッタリ!

詳細情報

住所:札幌市白石区川下3条4丁目3‐21
電話番号:011-873-8860
アクセス方法:地下鉄東西線「南郷7丁目駅」から中央バス「白25系統」乗車・「川下2条4丁目」バス停下車徒歩約2分/JR平和駅から徒歩約13分(約1キロ)
駐車場情報:あり(5台分のみ)
営業時間:(月曜日~金曜日)11:00~15:00 18:00~21:00 (土・日・祝)11:00~15:00(ランチタイムのみ営業) ※L.O.は、それぞれ閉店の10分前まで
定休日:年中無休
予算:700円~850円前後

周辺のおすすめスポット情報

・ばびぶべぼ(馬美舞辺母・カフェ)
・中国料理 天津餃子 聚宝(中華料理店)

中華そば カリフォルニア

2015年オープンとまだ日が浅いながらも、既に行列ができていることもあるという人気のラーメン店「中華そば カリフォルニア」。
カウンター7席とテーブル2卓が置かれた店内は、従来のラーメン店のイメージを覆すような、オシャレな空間になっています。

中華そば カリフォルニアのおすすめポイント

こちらのお店の魅力のひとつにまず挙げられるのは、「ワンコイン」から美味しいラーメンが食べられるということでしょう。
東京から取り寄せているストレートタイプの麺を使用しており、メニューの中には、「塩煮干しそば」「黒わんたんそば」など、ほかのラーメン店ではあまり見かけない種類のものもありますよ。
店のTwitterアカウントでは、裏情報や臨時休業日、混雑情報などを(不定期)発信中!

詳細情報

住所:札幌市白石区菊水3条4丁目4-6 ビバ菊水1階
電話番号:011-598-7773
アクセス方法:地下鉄東西線「菊水駅」から徒歩約6分
駐車場情報:あり(店横1台のみ可能)
営業時間:(火曜日~金曜日)11:30~15:00(L.O.14:40)18:00~22:00(L.O.21:30)、(土・日・祝)11:30~15:00(L.O.15:00)
※曜日によって営業時間・L.O.時間が異なりますのでご注意ください。
定休日:月曜日
予算:500円~800円程度

周辺のおすすめスポット情報

・炭火焼肉ときん菊水店
・スーパーアークス菊水店(店内にミスタードーナツあり)

雨は、やさしく

以前、テレビ番組「ハナタレナックス」において白石区第一位に選ばれたこともあるというラーメン店「雨は、やさしく」。
店名も印象的ですが、店舗の外観もかなりオシャレで、暖簾がかかっていなければ「カフェ」と間違ってしまいそうな雰囲気のラーメン店です。

雨は、やさしくのおすすめポイント

公共交通機関利用の場合、札幌駅からバスに乗り換えていくことになりますが、車利用の場合は「札幌インターチェンジ」で降りてすぐにある便利なロケーション。
手書きで書かれた味のあるメニューの中には、「鶏の白レバーペーストを溶かしながら食べるラーメン」という面白いお品も!
ラーメンにはお決まりの「メンマ」の代わりに「揚げごぼう」が入っていたりと、こだわりのある美味しいラーメンが魅力のラーメン店です。

詳細情報

住所:札幌市白石区菊水元町4条2丁目1-7 古川ビル1階
電話番号:011-871-3922
アクセス方法:札幌駅バスターミナルよりJR北海道バス「新札幌駅行」乗車・「菊水元町3条2丁目」バス停下車徒歩約2分/(車利用)道央道・札幌インターチェンジより約2分/南7条・米里通沿い
駐車場情報:あり(店舗前3台・契約駐車場4台)
営業時間:11:00~15:00 18:00~20:20
定休日:月曜日(※月曜日が祝日の場合は翌日休み)
予算:800円~1,000円前後

周辺のおすすめスポット情報

・やきとり大吉 菊水元町店

いせのじょう

2008年にオープンした、餃子とラーメンの人気店「いせのじょう」。「さっぽろオータムフェスト」にも出店していることでも知られています。時期によっては、店内で、こちらのお店の人気商品でもある「自家製唐辛子」を使用した「手作り三升漬」も販売されていますよ。

いせのじょうのおすすめポイント

こちらのラーメンメニューで特に人気なのが「しょうがラーメン」。
どのメニューも美味しい上に、かなりリーズナブルで、かつサイドメニューも充実しており色々と楽しめそうな価格展開のお店です!

詳細情報

住所:札幌市白石区菊水1条1丁目3‐2菊水会館1階
電話番号:011-832-6870
アクセス方法:地下鉄東西線「菊水駅」2番出口から徒歩約6分
駐車場情報:あり(3台)
営業時間:11:00~15:30 17:30~20:30
定休日:日曜日(祝日は不定休)
予算:700円~900円前後

周辺のおすすめスポット情報

・スープカレー グーニーズ
・居酒屋いとう

トマト麺Vegie

雑誌やテレビなどのメディアにもよく登場している、注目のラーメンとパスタのお店「トマト麺Vegie」。
地下鉄東西線「白石駅」「東札幌駅」両駅から徒歩でもアクセスできるので、車がない方も利用しやすいロケーション。
店名どおりの、「野菜がたっぷり」使われたメニューが豊富です!

トマト麺Vegieのおすすめポイント

トマトソースをベースに、野菜と鶏ガラで出汁をとったスープに、道産小麦100%使用の麺をつけていただく、こちらのお店の王道メニュー「エビトマトつけ麺」。トッピングにはいろいろな野菜も選べて、中でもブロッコリーが大人気。サイドメニューには、「リゾットおむすび」から「かぼちゃプリン」まで揃っています。スパイシー系がお好きな方には、「トマト麺chili」もオススメですよ。

詳細情報

住所:札幌市白石区東札幌2条5丁目3‐1 村定ビル1階
電話番号:011-807-4213
アクセス方法:地下鉄東西線「白石駅」1番出口から徒歩約7分・「東札幌駅」2番出口から徒歩約10分
駐車場情報:あり(店舗裏に3台)
営業時間:(月曜日~金曜日)11:00~15:00 17:00~21:00、(土曜日)11:00~21:00、(日・祝)11:00~20:00
定休日:月曜日(※月曜日が祝日の場合は翌日火曜日が休み)
予算:800円~1,000円前後

周辺のおすすめスポット情報

・笑和酒場けいちゃん(居酒屋)
・きのとや 白石本店(スイーツ店)

麺部屋 綱取物語 白石店

地下鉄菊水駅から徒歩3~4分という、非常にアクセスしやすいロケーションの人気ラーメン店「麺部屋 綱取物語 白石店」。
創業店は「白石店」ですが、現在は清田区にも「真栄店」を展開しており、こだわりのある「味噌」が人気のラーメン店です。

麺部屋 綱取物語 白石店のおすすめポイント

「味噌」「醤油」「塩」などの定番ラーメンに加え、特製の綱取味噌スープで仕上げた看板メニューの「綱取味噌」、辛いものがお好きな方に人気の「辛味噌」、よりスパイシーな「ver.Ⅲエスニック」まで「味噌」メニューが豊富。
他にも「限定創作麺」として、「海老味噌らーめん(濃い味)」や「アンチョビつけ麺」といったメニューまでバラエティ豊かなラインアップです。
地下鉄駅のすぐ近くというアクセスの良さに加え、専用駐車場も完備しているので、仕事帰りにもドライブ帰りにも利用しやすいですね!

詳細情報

住所:札幌市白石区菊水3条3丁目2‐15 ユーエイコーポラス1階
電話番号:011-815-8356
アクセス方法:地下鉄東西線「菊水駅」4番出口より徒歩約3~4分
駐車場情報:あり(7台)
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日
予算:800~1,000円前後

周辺のおすすめスポット情報

・串さん(焼き鳥店)
・たつみキッチン(イタリア料理店)

札幌市白石区のラーメン店のまとめ

地下鉄「菊水駅」や「白石駅」の近辺には、すすきの近辺ほどの華やかさはないものの、夜も営業している飲食店も多くあります。また「東札幌駅」近辺には、大型ショッピングモール「イーアス札幌」や「イオン東札幌店」といったスーパーも多く、より幅広い年代の方が住む地域でもあります。
このエリアにあるラーメン店の特徴は、すすきのエリアのラーメン店に比べると、美味しさは変わらないのに、より「リーズナブル」で「駐車場完備」のお店が多いので、地下鉄でも車でも手軽に食べに行けるのが一番の強みと言えるでしょう。

The following two tabs change content below.
アバター

Y.Tachibana

札幌生まれ・札幌育ち・生粋の道産子です!ロコから見た道内の魅力をシェアしていきたいと思います。最近は、海外からのお客様が多くなってきていますが、日本の方にもぜひ北海道の魅力を知って、遊びにきていただきたいです!

関連記事

  1. 札幌市豊平区のおすすめB級グルメ5選

  2. 道南の中心都市、港町函館市で巡りたいおすすめグルメ7選

  3. ひまわりの里!雨竜郡北竜町で巡りたいおすすめグルメ4選

  4. 絶対食べたい!札幌市西区のラーメン店4選

  5. こだわりのラーメンがひしめく!札幌清田区のラーメン店5選

  6. 稚内市で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ9選

最近のコメント