気分に合わせて使い分け!札幌市清田区のおすすめランチ5選

札幌市清田区では、いろいろなランチの選択肢があります。ランチのみ営業の天ぷら専門店や、南インドのスープカレー専門店、大盛なそばを格安で堪能できるそば専門店に、昼からボリュームたっぷりな焼肉専門店、そして市内でもとても珍しいシチュー専門店までそろいます。その日の気分に合わせて、いろいろな選択肢が広がる、清田区のおすすめランチのお店を紹介していきましょう。

もりのや

「もりのや」は上品な天ぷら料理の専門店です。以前はそばも提供していましたが、今は提供していません。衣がやや厚めの天ぷらで、「天丼」(1,180円)のネタは時期によって変動しますが、海老にベビー帆立、白身魚といった魚介、椎茸と、なすやピーマン、アスパラなどの野菜という盛り付けになっています。海老が4本乗った「海老天丼」(1,390円)もおすすめです。「上天丼」(1,480円)になると、魚と貝、そしてきのこに野菜に加えて、海老は2本になり、ちょっと贅沢になりますよ。

もりのやのおすすめポイント

天婦羅膳は、海老が1本の「天ぷら膳」(1,280円)と、海老が2本の「上天ぷら膳」(1,620円の2種類で、天丼とともにごはんの大盛は無料となっています。飲み物は、サントリープレミアムモルツ中瓶(500円)のほか、ノンアルコールビール(350円)とソフトドリンク(各250円)が充実しており、デザートにはココナッツアイスをはじめとするアイスが数種類提供されています。

詳細情報

住所:札幌市清田区里塚緑ケ丘6-1-1
電話:011-300-7777
アクセス:JR「上野幌駅」から約2.3キロメートル
駐車場:有(店前6台)
営業時間:平日11:30~15:00
定休日:水曜日
予算・カード使用の可否:1,000~2,000円程度、カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・里塚緑ヶ丘公園

天竺 札幌清田本店

「天竺 札幌清田本店」は、20年近くにわたって追及してきたというスパイシーなスープカレーを提供するお店です。北海道産の野菜の旨味が一気に味わえる「具だくさん野菜カレー」(1,000円)や、辛さが特徴のラムのスパイシーつくねが入った「シシカバブカレー」(1,000円)に、知床産のやわらかなチキンがポイントの「マハラジャカレー」(1,150円)など、オリジナルのさらさらスープカレーが目白押しです。

天竺 札幌清田本店のおすすめポイント

カレーの辛さは5段階から選べ、3段階目以降が有料となっています。ルウの大盛りも150円できます。ご飯の大盛りはサービスですが、残した場合は150円増しとなるのでご注意ください。「ハンバーグカレー」(1,050円)や「北海道産ポーク角煮カレー」(1,050円)、「大海老カレー」(1,500円)と豊富なメニューは、大人用のメニューだけではありません。お子さま用カレーのメニューも豊富で、「ハンバーグカレー」「エビフライカレー」「ウィンナーカレー」などが各600円で用意されています。

詳細情報

住所:札幌市清田区平岡1条1-7-1
電話:011-802-5175
アクセス:地下鉄大谷地駅から車で10分
駐車場:有(店前15台)
営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜日
予算・カード使用の可否:ランチ1,500円程度、ディナー2,000円程度、カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・真栄公園

そば処 大和

冷たい「盛りそば」は約380グラムの大容量で400円という、コストパフォーマンスのよいそばを提供しているのが「そば処 大和」です。「大盛りそば」は約490グラムで500円、「特盛りそば」は約600グラムで600円なので、思う存分そばを食べたいときにはとてもおすすめのお店となっています。

そば処 大和のおすすめポイント

温かい「かけそば」は500円で、どの温そばも200円増しで大盛にすることができます。シンプルなそばメニューだけでなく、「かしわとじそば」や「海老天そじそば」といった卵とじそばメニューや、きんかんとたまみちの入った「鶏もつそば」といった個性的なそばメニューも充実しています。丼が大きめで、どのメニューもそばの量がしっかりとしているので、お腹いっぱいそばを食べることができますよ。

詳細情報

住所:札幌市清田区北野五条2-2-16 第八邦人館1F
電話:011-556-8740
アクセス:札幌市営地下鉄「南郷18丁目駅」から約1キロメートル
駐車場:有(店前2台)
営業時間:11:00~15:00(売り切れ次第閉店)
定休日:火曜日
予算・カード使用の可否:1,000円以内程度、カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・北野西公園

焼肉園 花牛 清田本店

リーズナブルなお値段で、昼からしっかりお肉を堪能できるのが「焼肉園 花牛 清田本店」です。ランチでは、税込980円で牛肉と鶏肉、そしてホルモンまで楽しめる「花牛№1ランチをはじめ、2人前のお肉がドーンとのった「大盛り焼肉大会ランチ」も税込1,380円で提供されています。その他にも、「ジンギスカンランチ」(900円)や「石焼ビビンバランチ」(860円)、「DXチゲランチ」(980円)などお得なランチがそろいます。

焼肉園 花牛 清田本店のおすすめポイント

「焼肉園 花牛 清田本店」のおすすめの一つは「花牛贅沢ランチ」(1800円)です。牛タン、牛肉、ホルモンが堪能できる贅沢な内容となっています。ボリューム重視派にはビビンバと冷麺がセットになった「MYビビンバと花牛冷麺」のセットが税込880円で提供されています。ランチメニューにプラス250円でランチ冷麺やランチそば、もしくはブラウニー付きのランチアイスをつけることもできますよ。席も半個室が中心なので、子ども連れでも安心して過ごせます。

詳細情報

住所:札幌市清田区清田2条3丁目1-50
電話:011-887-8704
アクセス:札幌市営地下鉄「南郷18丁目駅」から約3キロメートル
駐車場:有(近隣に契約駐車場10台以上可)
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00〜23:00(L.O.22:30)(土曜日のみランチ営業なし)
定休日:年中無休(臨時休業あり)
予算・カード使用の可否:ランチ1,500円程度、ディナー5,000円程度、カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

周辺のおすすめスポット情報

・湯の郷 絢ほのか

シチュー屋さん ポトフ

「シチュー屋さん ポトフ」は、だれでも気軽に楽しめる北海道らしい西洋料理をコンセプトとするシチュー専門店です。創業から20年以上、地域で愛されてきた店で、おいしい頃合いのシチューを食べてもらうために、作りおきせずに提供しています。ランチのシチューメニューは月替わりで、「さかなしちゅー」セットと「にくしちゅー」セットがあり、定番メニューとしては、海老ベースの「アメリケーヌシチュー」と「ビーフシチュー」があります。

シチュー屋さん ポトフのおすすめポイント

自家製のデザートメニューも充実しており、アイスにシャーベットなどのデザートプレートをつけることもできます。シチューはどれも、注文を受けてからつくるため、20分程度時間がかかり、混雑時には40分~50分程度時間がかかることもあるようです。時間に余裕がある時に、ゆとりをもって食事を楽しむためのお店としておすすめです。

詳細情報

住所:札幌市清田区真栄五条2-2-22
電話:011-884-8900
アクセス:札幌市営地下鉄「南郷18丁目駅」から約5キロメートル
駐車場:なし
営業時間:11:00〜14:00(月曜日はランチなし、1~3月は11:30開店)、17:30〜20:30
定休日:第2水曜日、第4水曜日、毎週木曜日
予算・カード使用の可否:ランチ2,000円程度、ディナー3,000円程度、カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・田舎そば・たちばな

札幌市清田区のおすすめランチ

札幌市清田区にはさまざまなランチ自慢のお店があり、その日の気分に合わせてお店をチョイスすることができます。今回紹介した5店舗以外にも、自分だけのお気に入りのお店を見つけて通ってみるのも良いでしょう。

The following two tabs change content below.
アバター

retkce

札幌でWebライターをしている学生です。日々ライティングスキルを磨いています。北海道はもちろん、国内外問わずさまざまな場所へ旅行に出かけています。

関連記事

  1. 少しリッチな時間を過ごす、札幌市南区のおすすめランチ

  2. 一度は行きたい!札幌豊平区の少し贅沢なおすすめランチ店

  3. ランチを食べに行こう!札幌手稲区のおすすめスポット3選

  4. いつもよりちょっと贅沢に!札幌市西区のおすすめランチ3選

  5. ボリューム満点!札幌市清田区のおすすめランチ5選

  6. リーズナブルでおいしいと人気!札幌市西区のおすすめランチのお店7選

最近のコメント