札幌市厚別区の一人で行きたい居酒屋・バー5選

札幌市厚別区は新札幌副都心のある大規模な住宅街です。近年は上野幌付近の開発が著しく、暮らしやすくなんでもそろっていると人気の街になりました。仕事で疲れた後の一人の時間、家飲みもいいけれど、地元で帰りに寄って一杯飲めるようなお店を知っているとちょっと楽しいですよね。一人でも入店OK、一人でも気まずくないお店は、常連でもない限り意外と知られていないものです。今回は札幌市厚別区でぶらりと一人で行きたい居酒屋・バーを5つご紹介します。

SACHI 新札幌

SACHI新札幌は、オシャレなカウンターのあるカジュアルなバルです。店内は広く、カーブしたカウンターと、隣との間隔があり広々としたテーブル席がありおひとり様でも気兼ねなくゆっくり過ごすことができます。

SACHI 新札幌のおすすめポイント

SACHI新札幌には、一人で気軽に飲めるようなリーズナブル価格でおいしいおつまみが揃っています。道内を中心とした産地直送にこだわり、「今月の産直フェア!」と銘打って旬をおすすめ。メニューには、「すぐ出るTAPAS」(すぐできる)、「産地が見えるTAPAS」(産直物)、「生産者の顔が見える野菜」(サラダ類)、など項目が楽しく、わかりやすいイラストも添えられているので、イメージしながら注文ができますね。カクテル・サワー飲み放題100分980円などのプランもあり一人でのトライももちろんOK。店内はおひとり様が結構いることと、明るい雰囲気で年齢層も様々なので、一度行けば仕事帰りにぶらりと寄りたくなるスポットになることでしょう。

詳細情報

住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目3-1ワイエスビル1F
電話番号:011-398-5644
アクセス情報:JR新さっぽろ駅から徒歩3分
駐車場情報:無し
営業時間:17:00~24:30
定休日:不定休
予算・カード可否:2,000円~ カード使用可

周辺のおすすめスポット情報

・チキンベッカー
・XX屋台 せいじ

XX屋台 せいじ

XX屋台せいじは、JR新さっぽろ駅の高架下で朝5時まで営業している焼き鳥店です。カウンター席と小上がりがあり、一人客が多く来店する人気のお店です。

XX屋台せいじのおすすめポイント

なんといっても炭火で焼く焼き鳥がおすすめ。丁寧に焼かれ、ふっくらパリっとしたおいしさは間違いありません。中でも焼き鳥盛り合わせ8串は、店主セレクトで何が出てくるのかはその日によって違うから楽しみですね。また。つくねは注文を受けてから串に刺し焼くので新鮮な味。大葉がアクセントとなりふんわりとした香りが食欲をそそります。メニューは焼き鳥の種類が常時14種類、その他ご飯・麺、野菜もの、おつまみが、そして「夜のおやつ」と銘打って、ホルモン焼き、あげたこ焼き、はちみつレンコン、春巻きなど、ついつい食べたくなるものばかり。おいしいものを少しずつつまみながら飲むお酒は格別ですね。

詳細情報

住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目名店街ビル3号館2F
電話番号:011-398-8353
アクセス情報:JR新さっぽろ駅から徒歩3分
駐車場情報:無し
営業時間:19:00~翌5:00
定休日:不定休
予算・カード可否:2,000円~ カード使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・すみ火 とり久 札幌店
・くいものや呂久

くいものや呂久

くいものや呂久は、JR高架下にあるお店です。入り口には赤提灯と「酒・めし」と大きく書いた看板が立っていて吸い寄せられるように中へ入るとずらりと一列カウンター席が。誰でもが思わず寄りたくなる、そんなお店です。

くいものや呂久のおすすめポイント

年中おいしいおでんがあるお店。夏でも冬でもおいしいおだしの染みこんだ熱々おでんが待っていてくれます。メニューには一品料理がずらりと並んでいますが、壁の黒板メニューにはぎっしりと今日のおすすめが書かれています。ツブ刺し・八角刺し・馬刺しなどのお刺身から始まり、沖漬け・キムチ・ホヤ塩辛・イカ納豆、ホワイトアスパラ・アイヌねぎ……北海道の味がいっぱい。お酒がさらにおいしくなる一品料理が所せましと載っていました。すべて制覇するために通いつめたい、そんな思いになることでしょう。カウンターのみのお店なので、ひとり飲みのためのお店といってもいいのではないでしょうか。

詳細情報

住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目8番地
電話番号:011-892-5604
アクセス情報:JR新さっぽろ駅から徒歩2分
駐車場情報:無し
営業時間:17:30~26:00
定休日:毎週日曜日・祝日
予算:2,000円~3,000円

周辺のおすすめスポット情報

・炭火 とり久 札幌店
・親子パンチ

BAR H(アッシュ)

BAR H(アッシュ)は、ストレートのカウンター8席とテーブル席4席のウッディ調で穏やかな内装が素敵なバーです。おひとり様大歓迎。マスターが時折話しかけてくれる気遣いが心地よい、上質な空間です。

BAR H(アッシュ)のおすすめポイント

席に着くと、燻製・ドライフルーツ・ベーコンと、お酒の合間にちょっとずつ口に運びたくなるような3種のお通しをいただきます。お酒は種類がたくさんありますが、迷った場合は自分のお好みをマスターに伝えると教えてくれながら、出してくれます。どんなお酒か教えてくれるのでお気に入りが見つかりそうですね。お店の真中には昔懐かしくも、オシャレなダルマストーブが。ほっこり温かい空間につい長居してあっという間に時間が経ってしまいそうですね。雰囲気や演出、接客がよく、お酒の種類が多いと評判のお店。ひとりではもちろん、デートにもいいかもしれません。お食事のあと、ふらりと寄ってゆったりとした時間で夜を〆るのにぴったりのお店です。

詳細情報

住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2-25六興ビル2F
電話番号:011-896-1666
アクセス情報:JR新さっぽろ駅から徒歩3分
駐車場情報:無し
営業時間:20:00~翌5:00
定休日:不定休
予算・カード可否:3,000円~ カード使用可能

周辺のおすすめスポット情報

・チキンベッカー
・醤油屋本店

居酒屋むかしばなし

居酒屋むかしばなしは、昭和の雰囲気漂うジュークボックスがある居酒屋です。店主のご実家がシイタケ農家ということもありシイタケを使ったメニューが豊富。自家農園で栽培された直送野菜を使ったメニューが自慢のお店です。

居酒屋むかしばなしのおすすめポイント

店内にはカウンター席とボックス席とがあり、仕事帰りに寄っていくサラリーマンの一人客が多いお店。100円で2曲かけられるジュークボックスは70年代の昭和歌謡でいっぱいの懐かしさ。およげたいやきくんが流れる中お通しの、「干しシイタケの生姜煮」と「切り干し大根」をつまんでいるとお酒が運ばれてきます。改めてメニューを見るとお酒に合うおつまみがいっぱい。厚焼き玉子、サバの味噌煮、棒ギョウザ、味付きメンマ、豚角煮…と家庭の味にほっとしてしまいますね。野菜は自家栽培農園直送、海産物は小樽から取り寄せているという近隣の新鮮材料を使っているため、素材の味を生かしたお料理はどれもおいしいと評判です。お酒は、地酒・地焼酎も取りそろえ、月替わりのおすすめもあるので、それを楽しみにしている人も多いとか。お酒にもお料理にもこだわりがあるお店なので、一度は行っておきたいですね。

詳細情報

住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6番地新さっぽろ駅名店街2F
電話番号:050-3490-9400
アクセス情報:JR新さっぽろ駅徒歩1分
駐車場情報:無し
営業時間:17:00~24:00
定休日:無し
予算・カード可否:3,000円~ カード使用可能

周辺のおすすめスポット情報

・新さっぽろ食堂
・テルちゃん

札幌市厚別区の一人で行きたい居酒屋・バー5選のまとめ

今回は、常連さんでなくとも一人でふらりと寄って、ちょっと飲みたい……そんな時知っていると嬉しいお店を5店舗ご紹介しました。札幌市厚別区は副都心であり、多彩なお店がたくさんありました。明るい雰囲気で楽しいメニューのお店、焼き鳥のおいしいお店、おでんを楽しめる高架下のお店、素敵な雰囲気のカクテルバー、昭和の香り漂う産地にこだわったお店、どのお店も特色あり、魅力あり、一度は行ってみたくなるようなお店ばかりでした。その日の気分に合わせてチョイスし、好みのお店を見つけたら、一人ゆっくり過ごす時間を楽しんでいただけると幸いです。

The following two tabs change content below.
アバター

mami_sumimoto

北海道の旭川市に住んでいる小学生2人のママです。 好きなことはアウトドア・カメラ・ドライブ・検索です。 広い北海道は、住んでいるわたしたちでもまだまだ知らない魅力、行ったことのない場所がたくさんあります。選りすぐりの北海道の楽しさ、美しさ、すばらしさを毎日実感しながら暮らしています。新鮮情報を地元目線でお伝えします。

関連記事

  1. 雰囲気の良い札幌手稲区のみんなで行きたい居酒屋・バー7選

  2. 札幌市手稲区の一人で気軽に訪れたい居酒屋・バー4選

  3. 落ち着いて一杯!札幌北区の一人で行きたい居酒屋・バー6選

  4. 札幌市手稲区のみんなで行きたい居酒屋・バー7選

  5. 札幌市清田区の一人で行きたい居酒屋・バー4選

  6. 旬で新鮮な北海道の海の幸!札幌市南区のおすすめ魚介・海鮮料理のお店

最近のコメント