都会の喧騒を忘れて!札幌市南区のダイニングバー5選

札幌市南区は市の中心部から離れているため、隠れた穴場の多いスポットです。今回はその中からおすすめのダイニングバーを5つご紹介します。わざわざ足を延ばしてでも、ぜひ行きたいと思えるダイニングバーがたくさんありますよ。気の合う仲間と静かにお酒を楽しみたい方にぴったりです。

小春堂

南区藤野の住宅街にある小春堂。昼間はオーナーセレクトのこだわりのコーヒーを、夜はお酒を楽しめます。主婦からサラリーマンまで、地元の人に愛されているお店です。おすすめは生クリームを使っていない、さっぱりとした味わいのカルボナーラです。

小春堂のおすすめポイント

小春堂を手掛けたのは、札幌市内で人気のデザイン会社「Taki’s Wood Crafts」。オーナーがデザインした内装と外装は、木がふんだんに使われ、ついつい長居してしまうぬくもりのある空間です。「小春ライブ」というライブ演奏も定期的に行われていて、生演奏を楽しみながらお酒を味わうこともできます。

詳細情報

住所:札幌市南区藤野4条9-7-3
電話番号:050-5594-6627
アクセス方法:市営地下鉄南北線「真駒内駅」から「じょうてつバス12番」乗車、「藤野3条8丁目」より徒歩約7分
駐車場情報:あり
営業時間:10:30~17:00 18:30~23:00
定休日:水曜日・木曜日
予算:¥2,000~¥2,999
カード使用の可否:使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・藤野公園
・蕎麦屋此花

俺の和食英二

澄川駅近くのビル1階奥に掲げられた、「英二」ののれんがインパクトあるお店。座席が12席という小さなお店ですが、現代アートを取り入れた和モダンな雰囲気が素敵な印象です。カウンターからは店主自ら包丁をふるう様子が見られます。一人でも立ち寄りやすい雰囲気です。

俺の和食英二のおすすめポイント

独創的な料理が多く、札幌ではなかなか食べられない京野菜やハモなどの食材も扱っています。日替わりメニューも多く、何度行っても飽きないラインナップが魅力です。日本酒の種類も豊富で、料理に合ったおすすめを店主が教えてくれます。

詳細情報

住所:札幌市南区澄川3条2丁目5-11 すみれビル 1F
電話番号:011-841-6655
アクセス方法:地下鉄南北線「澄川駅」より徒歩2分
駐車場情報:なし
営業時間:18:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:日曜日・月曜日
予算:¥3,000~¥3,999
カード使用の可否:使用可

周辺のおすすめスポット情報

・雨のち晴れ(居酒屋)
・ピスタッキオ(レストラン)

cafe daining bar GARBANZO

澄川駅からほど近い場所にある、イタリアンダイニングバーです。ランチ・カフェ・ディナーの時間帯に分かれていて、ランチはお手頃価格のピザやパスタ、ディナーではお酒に合う本格的なアンティパストなどを提供。それぞれ違った雰囲気を楽しむことができます。

cafe daining bar GARBANZOのおすすめポイント

ディナーはお酒の量が豊富です。ハートランドやコロナをはじめとした世界のビールや、赤白のワイン、スコッチやバーボンまで幅広いラインナップ。カクテルもさまざまな種類があるので、女子会やデートにもおすすめのお店です。

詳細情報

住所:札幌市南区澄川四条2-1-7第2ミウラビル1F
電話番号: 011-887-0533
アクセス方法:地下鉄南北線「澄川駅」より徒歩1分
駐車場情報:なし
営業時間:ランチ[月~金]11:30~15:00
カフェ[月~金]15:00~18:00
ディナー[月~木]18:00~24:00
[金・土]18:00~25:00
定休日:日曜日
予算:¥3,000~¥3,999
カード使用の可否:使用可

周辺のおすすめスポット情報

・カクキウェンズディ本店(グラノーラ専門店)
・万盛寿し

Cafe&Bar OZ

定山渓温泉街の中心部、「ぬくもりの宿ふる川」の向かいにあるダイニングバー。定山渓地区では珍しい、お酒と食事を一緒に楽しめる、観光客だけでなく、地元の人も通う人気のお店です。ウィスキーは約70種類、カクテルも約150種類と、豊富なメニューが人気の秘密です。

Cafe&Bar OZのおすすめポイント

お酒と並んで人気なのが、地元産のイチゴなどの旬の果物を使ったスムージー。また、果肉を使ったフルーツカクテルもおすすめです。小腹が空いたときにぴったりの、500円で食べられる「夜食」も人気メニュー。日によって内容が変わるので、ぜひ自分の目で確かめてみてください。

詳細情報

住所:札幌市南区定山渓温泉西3-19
電話番号:011-206-1016
アクセス方法:札幌駅より車で約60分
駐車場情報:なし
営業時間:15:00~24:00(L.O.24:00、ドリンクL.O.24:00)
定休日:木曜日、第1水曜日、第3水曜日
予算:¥1,000~¥1,999
カード使用の可否:使用可

周辺のおすすめスポット情報

・足のふれあい太郎の湯
・白糸の滝

キッチン MONTANA

山小屋にいるかのような、木のぬくもりを感じられる店内が魅力。オーナーが一人で切り盛りしている、カウンターのみ7席というこじんまりとしたお店です。厳選のこだわりの食材やお酒を提供しており、オーナーおすすめの料理やお酒などを肴に、カウンター越しの会話も楽しめます。

キッチン MONTANAのおすすめポイント

関西に長く住んでいたという店主は、買い付けのために度々出張に出かけており、北海道では珍しい食材を提供してくれます。おつまみのナッツやチーズも、どれもオーナーが自分の舌で厳選したものばかり。また、郷土料理をアレンジしたメニューも多いので、他のお店とは一味違った料理を楽しみたいという人におすすめです。

詳細情報

住所:札幌市南区澄川3条2-5-23 ミュンヘンBSビル 1F
電話番号:011-812-1036
アクセス方法:地下鉄澄川駅より徒歩約3分
駐車場情報:なし
営業時間:17:00~24:00
定休日:月曜日
予算:¥3,000~¥3,999
カード使用の可否:使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・パンケーキカフェあいあん
・福ろうカフェ

札幌市南区のダイニングバーまとめ

札幌市南区のダイニングバーをご紹介しました。南区は広いですが、特に飲食店は澄川エリアに多いのが特徴です。札幌市中心部からのアクセスもよく、地元の人だけが知っている隠れ家的なお店も多いですよ。ぜひ南区のダイニングバーで、すてきな時間を過ごしてくださいね。

The following two tabs change content below.
アバター

T-naka

アラサーの会社員。北海道の帯広市在住。 旅行好きで月に1~2回は道内に車で旅行しており、道内の主要な観光スポットはほとんど行ったことがある。 十勝管内は特に詳しく新しいお店や観光スポットができたらすぐさま行ってみるのが趣味。

関連記事

  1. お酒と食事が楽しめる!札幌豊平区のダイニングバー4選

  2. 一度行ってみたい!札幌清田区のおすすめダイニングバー3選

  3. ワインと食事が美味しい札幌市西区のダイニングバー3選

最近のコメント