忙しさの合間にも!札幌市中央区の食事が美味しいカフェ7選

札幌市中央区は、オフィスビルや官公庁が集中しています。また中心部を取り囲むように住宅地があり、中央区で生活をしている世帯も数多くいます。中央区で勤務している方の多くは、中央区内でお昼の食事をしたり、また仕事が終わった後や休日にカフェで食事をすることもありますね。オシャレなお店やユニークで特色ある中央区のカフェの中でも、特に食事の美味しいお店をご紹介します。

レガーロ クラ

レガーロ クラは、中央区南1条にある、タラバガニを使ったイタリアン・ダイニングバー&カフェ。オフィスビルが密集する大通駅のすぐそばにあり、地下鉄大通駅からアクセスしやすいことも魅力のひとつです。

レガーロ クラのおすすめポイント

レガーロ クラでは、「タラバガニHOTサンド」がおすすめのメニューです。他にも、北海道別海町産の「しまざき壮健牛」を使ったメニューや、札幌ではなかなか接することのない「樽生ギネス」などのビールも楽しめます。大人っぽく落ち着いた雰囲気のレトロ・シックな店内で食事や飲み物を楽しみましょう。昼はサンドイッチ・カフェ、夜はバーとして利用できるお店です。

詳細情報

住所:札幌市中央区南1条西5丁目16 プレジデント松井100ビル 1F
電話番号:050-5594-7070
アクセス方法:地下鉄「大通駅」1番出口徒歩1分
駐車場情報:無
営業時間:【月~土・祝日・祝前日】 15:00~翌0:00
定休日:日曜日

周辺のおすすめスポット情報

・ギャラリー大通美術館
・大通公園

ラニカウ

ラニカウは、中央区北4条のアスティ45ビルに入っているお店です。「ハワイアンカフェ」として知られるこのお店は、本場のパンケーキやビールをはじめとしたメニューが人気です。札幌駅直結というアクセスのよさも魅力です。

ラニカウのおすすめポイント

ラニカウでは、ハワイアンフルーツをふんだんに使ったケーキが楽しめるほか、女性にも嬉しいサラダやソフトドリンクなどのメニューも充実しています。店内は白を基調とした清潔感のある明るい雰囲気で、昼からお酒が楽しめることも魅力のひとつです。札幌駅直通というアクセスのよさも、多くのお客さんが訪れる理由といってよいでしょう。

詳細情報

住所:札幌市中央区北4条西5-1 アスティ45 B1F
電話番号:050-5594-4935
アクセス方法:札幌駅直結 アスティ45地下一階
駐車場情報:有
営業時間:[月~土]10:00~22:30[日・祝] 10:00~20:00
定休日:不定休

周辺のおすすめスポット情報

・北海道大学植物園
・赤れんがテラス

野菜バル Mahalo

野菜バル Mahaloは、中央区北4条、札幌駅の目の前にあります。最近、各所で話題となっている、「野菜」を楽しめるカフェ・バルです。野菜をそのまま食べるサラダだけではなく、野菜を使ったシフォンケーキなどのスイーツメニューも人気を集めています。

野菜バル Mahaloのおすすめポイント

野菜バル Mahaloでは、北海道産の新鮮な野菜を食材として使っている野菜バル・カフェです。メニューは道産野菜だけではありません。ハワイアンなメニューも提供しており、ハワイアン鍋やオイルフォンデュといった珍しいお料理も楽しめます。昼11:00から夜23:00まで営業しているので、様々なシーンで利用できるのも魅力です。

詳細情報

住所:札幌市中央区北4条西3丁目1-17
電話番号:050-5594-7078
アクセス方法:札幌駅4・5・9番出口より徒歩1分
駐車場情報:無
営業時間:11:00-23:00
定休日:無

周辺のおすすめスポット情報

・札幌ステラプレイス(JR札幌駅)
・北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)

creperie tsuki

creperie tsukiは、中央区南4条にある「ブルターニュ流ガレット料理」のお店です。一軒家をリノベーションした店内は、木目を基調とした明るい雰囲気。ゆったりとした午後の時間を過ごすのにぴったりです。

creperie tsukiのおすすめポイント

creperie tsukiでは、独自ブレンドの道産そば粉で作られたガレットを楽しむことができます。また、料理とともに楽しむフランスの代表的なりんごの発泡酒「シードル」も楽しめます。さらに、お料理やお酒だけではなく、お店の雰囲気もよいです。昼間も夜も様々な用途で利用できるカフェとして親しまれています。

詳細情報

住所:札幌市中央区南4条西20丁目1-43
電話番号:050-5594-1311
アクセス方法:地下鉄東西線 西18丁目駅徒歩6分
駐車場情報:有
営業時間:11:00~16:00 17:00~21:00
定休日:水曜日

周辺のおすすめスポット情報

・北海道神宮
・道立近代美術館

ステーキ×カフェ Clappers House

ステーキ×カフェ Clappers Houseは、中央区南1条にあるステーキカフェです。カフェといってもお茶やコーヒーを楽しむだけではなく、ステーキを中心とした食事も楽しめます。

ステーキ×カフェ Clappers Houseのおすすめポイント

ステーキ×カフェ Clappers Houseで食べられるステーキは、素材にこだわった黒毛和牛。他にも、牛タンのローストビーフなど、お肉を中心としたお料理が楽しめます。付け合せのお野菜の飾り切りなどもクオリティが高いので、見逃せません。

詳細情報

住所:札幌市中央区南1条西24-1-8 エスターアベニュー 1F
電話番号:050-5594-2725
アクセス方法:札幌市営地下鉄東西線「円山公園駅」
駐車場情報:無
営業時間:ランチ11:00~16:00 ディナー17:00~23:00
定休日:1月1.2.3日 16日

周辺のおすすめスポット情報

・北海道神宮
・札幌円山動物園

カフェレストラン ヒュッゲ

カフェレストラン ヒュッゲ は、中央区宮の森にあるお店です。北欧スタイルのおしゃれな店内が特徴で、明るく清潔感のあります。パンケーキとハンバーグを中心に楽しめるカフェレストランとして評判です。

カフェレストラン ヒュッゲ のおすすめポイント

カフェレストラン ヒュッゲ のコンセプトは、「おいしい・安心・安全」。国産の食材を使用した、デンマーク風のお料理が楽しめます。パスタやパンケーキ、ハンバーグやパエリアといった本格的な食事を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごすことができるお店です。子供連れやカップル、友人同士でも楽しめるでしょう。

詳細情報

住所:札幌市中央区宮の森2条14-1-14
電話番号:050-5589-7088
アクセス方法:地下鉄東西線円山公園駅4番乗り場から
駐車場情報:有
営業時間:火~日曜日 11:00~21:00
定休日:月曜日・年末年始

周辺のおすすめスポット情報

・円山陸上競技場
・札幌市円山動物園

The Meatball Factory

The Meatball Factoryは、中央区南2条にあるお店です。このお店の特色は、ニューヨークスタイルのハンドメイドミートボールが楽しめるという点です。ミートボール専門店は札幌では珍しいため、評判となっています。

The Meatball Factoryのおすすめポイント

The Meatball Factoryでは、ミートボールのお肉・ソース・食べ方を選んで味わうことができます。店内はやや落ち着いた雰囲気ですが、開放的なのでゆったりと食事を楽しむことができるでしょう。地下鉄大通駅から徒歩2分というアクセスの良さも魅力です。

詳細情報

住所:札幌市中央区南2条西3-11-1 札幌南2西3ビル 2F
電話番号:050-5590-1950
アクセス方法:地下鉄大通駅から徒歩2分
駐車場情報:無
営業時間:11:00~15:00 17:00~24:00
定休日:12月31日と1月1日

周辺のおすすめスポット情報

・狸小路商店街
・さっぽろテレビ塔

札幌市中央区の食事が美味しいカフェ7選まとめ

札幌市中央区には、数多くのカフェやレストランがあります。今回は、その中でも特に特色のあるお店についてご紹介しました。お仕事の合間のお食事処として、また休日の午後のひとときを過ごすための場所として、ぜひ利用してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
アバター

Racca

札幌市在住。2014年より、旅行・グルメの分野を中心としたライティングを主に請け負っています。定番スポットから、知る人ぞ知る穴場スポットまで、幅広くご紹介していけたらと考えています。

関連記事

  1. 古民家や隠れ家も!札幌北区のおしゃれなカフェ3選!

  2. 札幌市北区で楽しもう!食事が美味しいおすすめカフェ6選

  3. ランチメニューも充実!札幌市西区のおしゃれなカフェ6選

  4. 自然の中で一息!札幌市南区の食事がおいしいカフェ6選

  5. 温泉街にもある!?札幌市南区のおしゃれなカフェ3選

  6. ほっと一息!札幌市豊平区のおしゃれなカフェ6選

最近のコメント