もちもちで美味しい!札幌豊平区のおすすめパン屋さん7選!

豊平区にある美味しいパン屋さんを7カ所ご紹介します。北に進むと札幌中心部に近く、南に進むと自然があふれている豊平区。南北線や東豊線があるため利便性が良く、居を構える札幌市民が多い土地となっていますよ。

イソップベーカリー 月寒店

36号線から脇に入ると交差点の一角に赤い外観が見えてきます。本店は東区にあり、月寒店は2号店です。2012年にオープン後は、地元住民だけでなく、車で訪れる人も後を絶たない評判のパン屋さんとなりました。店内はかなり狭いですが、パンの種類は豊富です。

イソップベーカリー 月寒店のおすすめポイント

1番人気は「パリの朝」。サクッとした食感にバターの風味がたまらない大きなクロワッサンです。惣菜系のパンも人気があり、お昼時には店内が大変混雑するので、ゆっくり買い物したいときは避けたほうが良いかもしれません。また、パンだけではなく、冷蔵庫の中には手作りプリン、カウンターにはホールのアップルパイもあります。

詳細情報

住所:札幌市豊平区月寒中央通5-2-7
電話番号:011-857-8555
アクセス方法:地下鉄東豊線「月寒中央駅」から徒歩約6分
駐車場情報:2台
営業時間:7:30~19:00(パンがなくなるまで)
定休日:不定休
予算・カード使用の可否:~1,000円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・イル・ソーニョ
・Cafe&Bal ROBAROBA

ラ・フォンテーヌ

平岸駅の近く、白石・中の島通沿いにある「ラ・フォンテーヌ」。青と白の爽やかな外観が目印となっています。どこか懐かしくなるような、昔ながらのパンを感じさせる製法です。価格帯も200円前後とお手頃なので、つい何個も購入してしまいそうになります。

ラ・フォンテーヌのおすすめポイント

人気はもちろん「平岸あんぱん」。サクサクのクロワッサン生地の中に、甘さ控えめの粒あんと相性抜群の生クリームが入っています。あんぱんの概念を覆されること間違いなし!そしてもう1つのおすすめが「塩パン」です。シンプルですが、温めるとバターがじゅわっとあふれるような、たまらない美味しさを感じます。

詳細情報

住所:札幌市豊平区平岸3条8-3-1 平岸ファースト 1F
電話番号:011-833-3577
アクセス方法:地下鉄南北線「平岸駅」から徒歩約3分
駐車場情報:なし
営業時間:8:00~20:30(日曜のみ9:00開店)
定休日:土曜日
予算・カード使用の可否:~1,000円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・十万馬力
・珈琲インカルンペ

パン工房 michi

豊平公園駅3番出口を進み、交差点を右に曲がると、白い外壁に青いドアが可愛らしい「パン工房 michi」があります。天然酵母やオーガニック素材にこだわった体に優しいパン屋さんです。種類は多くありませんが、アットホームでぬくもりを感じさせてくれます。

パン工房 michiのおすすめポイント

天然酵母のこだわった生地で作られているパンはどれもおすすめ。素朴でありながら、しっかりとした存在感があります。より楽しめるのはハード系のパン。とくにハードトーストがおすすめです。サクサクでもっちり、今まで食べたことのない食感を味わえます。そのままでもトーストでも完璧な美味しさです。

詳細情報

住所:札幌市豊平区美園9条2丁目7-16
電話番号:011-598-6002
アクセス方法:地下鉄東豊線「豊平公園駅」から徒歩約5分
駐車場情報:なし
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日・火曜日(隔週で水曜日)
予算・カード使用の可否:~1,000円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・豊平公園
・仁の蔵

フィス

36号線を札幌中心部に向かい、北洋銀行を右に曲がるとマンションの1階に緑の看板が掲げられています。こぢんまりとした店内に並べられたパンは、オーナーが1人で作られているため、種類も品数も多くありません。あっという間になくなってしまうパンもあるので、予約されたほうが確実です。

フィスのおすすめポイント

妥協せずに作られたパンはシンプルでありながら味わい深く、近隣住民の間でも評判になっています。中でも人気のパンが「ベーコンエピ」。しっかりした歯ごたえとベーコンの旨味がベストマッチです。また甘いパンも人気があり、デニッシュ系の種類が多く並べられています。

詳細情報

住所:札幌市豊平区豊平3条8丁目1-1 アイム亜庭 1F
電話番号:011-557-0356
アクセス方法:地下鉄東豊線「学園前駅」から徒歩約10分
駐車場情報:なし
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日
予算・カード使用の可否:~1,000円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・リバティベル
・AMU CHOCO

ささぱん

36号線を清田区方面へ、札幌ドームを通り過ぎて脇道に入ると「ささぱん」があります。出入口も小さく店舗に挟まれているため、少し分かりにくいかもしれません。北海道産の小麦を使用した天然酵母のこだわったパンは、さながら少数精鋭といった面持ち。のぼりに書かれているとおり、本当に小さなパン屋さんです。

ささぱんのおすすめポイント

ソフト系が充実しています。冷蔵発酵でゆっくり発酵させたパンは、ふっくらモチモチ。ここまでこだわってもパンの多くが150円前後と激安なところもおすすめポイントです。王道の組み合わせ「チョコとオレンジピール」や変わり種の「ラーメンパン」などがあり、飽きがこない工夫を感じさせます。

詳細情報

住所:札幌市豊平区月寒東1条19-2-72 伸光ビル 1F
電話番号:090-6444-3892
アクセス方法:地下鉄東豊線「福住駅」から中央バスで「月寒東1条19丁目」下車
駐車場情報:1台
営業時間:11:00~16:00
定休日:月曜日・木曜日・日曜日・祝日
予算・カード使用の可否:~1,000円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・麺屋 高橋
・茶楽逢

パネテリーヤ吉田

南平岸駅のすぐ近く、昔ながらのパン屋さんといった風情のある外観が目に入ります。ガラス張りなので、外からでも並べられた美味しそうなパンが見え、思わず入店してしまう人も多いのではないでしょうか。創業25年、地元に根付く老舗のパン屋さんです。

パネテリーヤ吉田のおすすめポイント

ソフト系のパンが充実しています。中でも人気があるのが「クリームパン」です。定番のグローブ型のパン生地に、上品で優しい甘さのカスタードクリームが入っています。ハード系なら栄養豊富な「ライ麦パン」がおすすめです。少し酸味を感じる独特の風味が癖になります。

詳細情報

住所:札幌市豊平区平岸3条14-3-4
電話番号:011-815-7816
アクセス方法:地下鉄南北線「南平岸駅」から徒歩約3分
駐車場情報:なし
営業時間:9:00~20:00
定休日:日曜日
予算・カード使用の可否:~1,000円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・室蘭やきとりのTen
・ペチカ

いとう

最後に紹介するパン屋さんは一風変わった店舗です。「いとう」は36号線沿いにある小さな店舗で、パン屋さんとは思えない外観。店内もパンが並べられてはおらず、ケースに入れられ、そのまま床に置かれている状態です。何故かというと、学校の給食用に卸しているパンだからなのです。ノスタルジックな気持ちに浸れます。

いとうのおすすめポイント

どれも小学校や中学校の給食で食べたことのある懐かしいパンです。しかも20円~30円と激安!クリームパンでも70円という破格値には驚きます。ほのかに甘いツイストパンやふわふわのコッペパンなど、思わずまとめ買いしたくなる品ぞろえ。思い出のあの味に巡り合えるおすすめのパン屋さんです。

詳細情報

住所:札幌市豊平区豊平四条6-1-1
電話番号:011-811-7283
アクセス方法:地下鉄東豊線「学園前駅」から徒歩約5分
駐車場情報:なし
営業時間:8:00~17:30
定休日:土曜日・日曜日・祝日
予算・カード使用の可否:~500円 カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・リバティベル
・ネパールカレーナマステ

札幌市豊平区のおすすめパン屋さんのまとめ

豊平区は地下鉄駅周辺にパン屋さんが集中しているのが特徴です。特に平岸駅近辺は激戦区とも言えます。それぞれ趣向を凝らした独自のパンがあり、コアなファンも大変多いです。どれも地元民に愛されるパン屋さんなので、お近くに来た際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

The following two tabs change content below.
アバター

Tommy

札幌市在住の主婦ライター。出身は日本海沿いの留萌市なので、生粋の道産子。学校のスキー授業が最大の苦痛だったため、卒業してもう二度とスキーをしなくていい人生になり嬉しい。でも季節の中で最も好きなのは冬。

関連記事

  1. 北海道を巡ろう!地元グルメも楽しめる美唄市の魅力ある観光スポット6選

  2. ぜひ立ち寄りたい!札幌市北区のおすすめパン屋さん6選

  3. 和洋食、パンにラーメンまで!札幌市手稲区のおすすめモーニング・朝食のお店6選

  4. 可愛いパンがいっぱい!札幌西区のおすすめパン屋さん7選

  5. 気軽に立ち寄れる!札幌市白石区のおすすめパン屋さん5選

  6. 特色ある人気店が勢ぞろい!札幌東区のおすすめパン屋さん

最近のコメント