礼文町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選

礼文町は、北海道北部、稚内市沿岸の西方約60kmの礼文島にある町です。南北29キロメートル、東西8キロメートル、 面積約82キロ平方メートルの礼文島には、太古の昔から残っている自然が溢れています。今回はそんな礼文町の観光スポットとおすすめグルメをご紹介します。

澄海岬(すかいみさき)

澄海岬は、礼文町にある沖縄と言われる美しいスポットです。漁港すぐそばで海に突出した岡田ノ崎にあり、その景観はブルーの海が美しく「礼文ブルー」と言われる海が見渡せます。

澄海岬のおすすめスポット

澄海岬には展望台があり、階段を上っていく途中から素晴らしい眺めが少しずつ見えてきます。晴れている日は遠く水平線や、暮れていく夕日を見ることができますよ。ここを訪れる誰もが言葉をなくすほどの絶景なのです。まるでプライベートビーチのような島に囲まれた海は、礼文町を訪れるなら必ず行きたいスポットですね。遊歩道は美しく整備されているので、歩きやすく、近くにはトレッキングコースもあります。登り口には売店があり、ここで頂けるトド串が絶品とか。ご当地ならではのグルメもぜひ味わいたいですね。

詳細情報

住所 礼文郡礼文町船泊字西上泊
電話番号 0163-86-2655(礼文島観光協会)

周辺のおすすめスポット

・スコトン岬
・久種湖

久種湖(クシュ湖)

久種湖は、日本最北の湖です。晴れた日は遠くに礼文岳を望むことができる、広く透明な湖で、周辺にはキャンプ場や、一周できる遊歩道もあり自然を満喫できる場所です。

九種湖のおすすめスポット

鏡のように静かで美しい湖面には、晴れている日は空や礼文岳が映り込む絶景を見ることができます。春は水芭蕉が群生し、上流の沼地で美しい花を咲かせます。久種湖の周りはトレッキングコースになっており、一周を約1時間から1時間半で歩くことができます。途中にある森林の丘からは、船舶湾、スコトン岬、久種湖を見渡すことができる美しいスポット。久種湖も夕日が美しく沈む姿を見られる絶景スポットなので、ぜひとも見てみたいですね。

詳細情報

住所 礼文郡礼文町大字船泊村字ヲションナイ
アクセス情報 香深港からバスで50分

周辺のおすすめスポット

・スコトン岬
・澄海美咲

礼文島トレッキングコース

礼文島内には300種類もの高山植物が群生しています。せっかく自然いっぱいの礼文町に行くのなら、島の中を歩いて実際に自分の目で、そして足でも楽しむ「トレッキング」はいかがでしょうか。

礼文町トレッキングコースのおすすめスポット

トレッキングコースは全7コースあります。礼文島の西海岸沿いを縦断する「8時間コース」、標高490mの礼文岳を登る「礼文岳コース」、礼文島の代用的なトレッキングコースで高山植物の宝庫である「桃岩展望台コース」、比較的平坦なコースでお花を楽しめる「礼文林道コース」、青い海と海岸線を見ることができる「礼文滝コース」、など自分の体力と見たいもの、かかる時間などを考えセレクトしてみてはいかがでしょうか。礼文町の自然を体感でき、写真スポットもたくさんあることでしょう。

詳細情報

住所 礼文郡礼文町香深村トンナイ 礼文町役場産業課内(礼文島観光協会)
電話番号 0163-86-1001

周辺のおすすめスポット

北のカナリアパーク礼文島温泉うすゆきの湯

礼文島温泉うすゆきの湯は、香深フェリーターミナルから徒歩3分の場所にある源泉かけ流し100%の天然温泉です。

礼文島温泉うすゆきの湯のおすすめスポット

浴室はもちろん、休憩室からも利尻富士の絶景が一望できます。トレッキングで疲れた体に、天然温泉かけ流しのお湯が優しく癒してくれますよ。内湯は熱めのお湯、ぬる湯、サウナ、ジャグジー、水風呂、洗い場は18個と充実の設備。ボディーソープとシャンプー完備なので手ぶらでも大丈夫です。2007年の暮れに温泉が噴出し、2009年のオープンしたまだ新しい温泉で、観光で疲れた体を癒し温めれば、ゆっくりと休めそうですね。

詳細情報

住所 礼文郡礼文町大字香深村字ベッシュ961-1
電話番号 0163-86-2345
アクセス情報 フェリーターミナルより徒歩3分
駐車場情報 有り
営業時間 午後12:00~午後10:00
定休日 無し
入浴料 大人600円 小学生以下無料

周辺のおすすめスポット

・炉ばた ちどり
・うのず製菓

海鮮処 かふか

礼文町は海に囲まれ、海産物に恵まれた町です。海の幸の特産品は高級食材の「ウニ」。日本で一番おいしいと言われているウニを頂けるお店が「海鮮処 かふか」です。

海鮮処 かふかのおすすめスポット

ウニの最盛期は7月初旬。その前後1ヶ月6〜7月末までは結構美味しいウニを頂くことができます。ウニと言えば、ミョウバンを使って型崩れしないようにし販売しているものがほとんどですが、こちらは海と同じ海水につけ、鮮度や形を保っているため、味は海でとれたそのものの味。海の風味と甘さがたまらない本当にウニの味を頂けます。どんぶりご飯に盛られた、一面の蝦夷バフンウニは圧巻の見ごたえ。そしてもちろん食べても驚きのおいしさ。必ず頂きたい一品です。

詳細情報

住所 礼文郡礼文町香深トンナイ558-1
電話番号 0163-86-1745
アクセス情報 礼文町役場そば
駐車場情報 有り
営業時間 11:00~21:00 冬季17:00~21:00
定休日 日曜・祝日
予算 ¥3,000~¥5,999

周辺のおすすめスポット

・さざ波
・炉ばた ちどり

武ちゃん寿司

武ちゃん寿司は、香深にあるフェリーターミナルの2階のお店です。便利なアクセスと種類豊富なメニューが人気です。

武ちゃん寿司のおすすめスポット

お寿司屋さんなので、新鮮な海鮮メニューはもちろんですが、一般的なランチメニューも豊富なので、海鮮や生ものが苦手なお子さん連れのご家族でも、大丈夫。礼文島名物の「ウニ丼」のお値段は時価。その時によって変わりますが、だいたい3000円前後とのこと。その他「鮭いくら丼」、「三色丼」、「磯っ子ラーメン」、「蟹いくら丼」など魅力的なメニューが並んでいます。その他、握りや巻物などもあります。そしてハンバーグ定食や、カレー、天ぷら定食やお刺身定食もあり安心安定のおいしさ。フェリーが到着するとまずはここへ足を運び、おなかを満たす人が多いレストラン的な存在の身近でおいしいお店です。

詳細情報

住所 礼文郡礼文町大字香深村字シャクニン 香深港フェリーターミナル内
電話番号 0163-86-1896
アクセス情報 フェリーターミナル2階
駐車場情報 有り
営業時間 4月~9月 10:30~20:00  10月~3月 15:00~23:00
定休日 無し(冬季は不定休)
予算 ¥1,000~¥2,999

周辺のおすすめスポット

・礼文島温泉うすゆきの湯
・さざ波

まとめ

礼文町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ まとめ

北海道最北の島がある「礼文町」のスポットを6つご紹介しました。海に囲まれた孤島は観光スポットやおいしいグルメがたくさんある、北海道ならではの場所です。北海道の中でも海の青さや絶景がより素晴らしい場所である礼文町。ぜひ歩いて巡りその自然を間近で感じて頂けたら幸いです。そしてとれたて「ウニ」の本物の味をぜひとも味わって頂きたく思います。ここでしか味わえない、ここでしか見られない、そんな大切なものがたくさん詰まった礼文町へ、一度は足を運んでみませんか。

The following two tabs change content below.
アバター

Racca

札幌市在住。2014年より、旅行・グルメの分野を中心としたライティングを主に請け負っています。定番スポットから、知る人ぞ知る穴場スポットまで、幅広くご紹介していけたらと考えています。

関連記事

  1. 朝から元気!札幌白石区のモーニング・朝食のお店5選

  2. 桜と絶景を一緒に楽しもう!手宮公園でお花見しよう!

  3. 根室地方の地域イベント5選

  4. 湿原とともに息づく街、鶴居村で巡りたい観光スポットと食べるべきグルメ7選

  5. 名馬が活躍する町、日高町で巡りたい観光スポットと人気なグルメ

  6. 大人の隠れ家!札幌市中央区の一人で行きたい居酒屋・バー

最近のコメント