緑豊かな景観の中で育む畜産の恵みが魅力的な町、白糠町で巡りたい観光スポットと食べるべきグルメ6選

白糠町で巡りたい観光スポットとしては、豊かな自然を満喫できる公園と、豊かな自然が育む美味しくて珍しいグルメが浮かびます。自然の中にある素朴な町の印象が強いですが、実はデートにもおすすめなおしゃれなお店も隠れています。雄大な海と豊かな自然の恵みが溢れる白糠町の魅力をお伝えしていきます。

Farm Restaurant 「Cuore(クオーレ)」

羊年の2015年にオープンした茶路めん羊牧場の直営レストランです。羊肉の様々な食べ方を提供しており、ジンギスカンだけではない羊の魅力を再発見できるお店でもあります。築100年の古民家をリフォームした店内は、木を基調としており、イスには茶路めん羊牧場の羊のムートンが敷かれて羊づくしです。5月から10月は外に設置されたバーベキューコーナーで野外メニューも楽しめ、羊の丸焼きパーティーも可能です。

Farm Restaurant 「Cuore(クオーレ)」のおすすめポイント

羊だけでなく、野菜も地元農家から直接仕入れ、その他の食材もできる限り白糠産にこだわっています。添えられた野菜はその時期によって近隣農家へシェフ自ら足を運び仕入れているそうです。前菜からデザートまで全ての料理をシェフがひとりで作っており、月替わりで新メニューや期間限定メニューが出ることもあり、何度も訪れたくなりますね。季節の野菜が組み合わされているので、季節ごとに新しい組み合わせを楽しむことができます。

詳細情報

住所:白糠郡白糠町茶路川西
電話番号:01547-2-5030
アクセス:白糠駅から車で10分
駐車場:有、無料
営業時間:火・水・木・日曜日は11:30~18:00(L.O.17:00)、金・土曜日は、ランチは11:30~15:00(L.O.14:00)、ディナーは18:00~21:00(L.O.20:00)
定休日 月曜日(月曜日が祭日の場合は翌日)
予算:2,000円~3,000円

周辺のおすすめスポット情報

・茶路川

恋問自然観察公園

白糠町と釧路市の境界付近に位置する釧白工業団地の中には、小さな湿原があります。その湿原の自然を観察できる公園が恋問自然観察公園で、園内にあるログ調の自然観察塔では、スズラン、ハマナス、エゾノコリンゴなどのパネル写真が展示されています。

恋問自然観察公園のおすすめポイント

公園内には湿原を散策できる木道が整備されています。どこまでも続くような湿原の中の散策用の木道を歩いていくと、湿原特有の植物を観察することができます。地元カラマツを使用した木造の展望棟には双眼鏡が2機設置されており、湿原を見渡すことが可能です。

詳細情報

住所:白糠郡白糠町庶路甲区6番地1037
電話番号:01547-2-2171
アクセス:白糠駅から車で20分
駐車場:有(30台)無料
営業時間:5月1日~10月末の9:00~16:30
定休日:毎週火・水曜日(7月、8月は毎週火曜日のみ)

周辺のおすすめスポット情報

・道の駅 しらぬか恋問

岬の森東山公園

白糠市街、白糠漁港、水平線を一望できる公園で、海が見える展望広場から太平洋と茶路川河口を見ると、ハート型のように見えるところがロマンチック。園内には遊歩道が3コースあり、遊歩道内では多様な植物を観ることができ、森林浴で自然を満喫できます。街を一望できる展望台からは夕日や市街の夜景も楽しむことができますよ。

岬の森東山公園のおすすめポイント

車で坂道を上って展望台まで行くことも可能です。入口ゲートを通過してしばらく進むと中腹に大きな駐車場がありますが、さらに先に進むことができます。急な勾配のため、雪の時期は危険ですが、登りきると大変に見晴らしの良い太平洋の水平線も望むことのできるスポットとなります。記念碑は建っていますが、他には何もない静かな場所です。

詳細情報

住所:白糠郡白糠町石炭岬17
電話番号:01547-2-2171(白糠町役場、内線244番・246番)
アクセス:JR「白糠駅」より車で9分(1.5キロメートル)
駐車場:有、無料
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

周辺のおすすめスポット情報

・石炭岬

白糠酪恵舎

白糠インターチェンジに向かう道路沿いにある、赤とオレンジの看板が目印の「白糠酪恵舎」は、2001年に創立された白糠町が誇るチーズ工房の直売所です。本番イタリアで学んだ技術を生かしたチーズを味わえるお店で、工房は牧場の風景の中にあります。ソフトタイプからハードタイプまでたくさんの種類のチーズがあり、人気の「モッツァレラチーズ」をはじめ、朝食向きのチーズ、ワインに合うチーズなど、チーズによっておすすめの食べ方を伺うことができます。

白糠酪恵舎のおすすめポイント

夏に人気なのは、ホエイを使用したソフトクリームに、リコッタチーズの塩漬けをトッピングした「チーズソフトクリーム」です。甘すぎず、さっぱりした風味のソフトクリームと「リコッタサラータ」の塩気が絶妙にマッチして、甘いものが苦手な方にもおすすめです。他にも、チーズを作る際に出る「ホエイ」を使用した「ホエイ鯖」「ホエーアイス」「アイスモナカ」などの商品もあります。

詳細情報

住所:白糠郡白糠町茶路東1線116番地11
電話番号:01547-2-5818
アクセス:「道の駅 しらぬか恋問」より車で30分
駐車場:有(10台)
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休・年末年始
予算:ソフトクリーム300円~

 

周辺のおすすめスポット情報

・Farm Restaurant 「Cuore(クオーレ)」

庶路ダム

庶路ダムは、庶路川下流の水害防止、河川の水質保全、釧白工業団地への工業用水の安定供給を目的に平成16年に完成した重力式コンクリートダムです。このダムには、全国的にも珍しい英語表記を含む「Green Lake 庶路」と名付けられた人造湖があります。「Green Lake庶路」という名前は、一般公募により決まったもので「自然豊かで緑に囲まれた湖」をイメージして命名されています。

庶路ダムのおすすめポイント

周辺には渓谷や滝があり、湖にはニジマスが生息し、周辺にはツバメの姿も見られます。秋には紅葉が綺麗なスポットで、「ぐるっと庶路ダム紅葉ウォーク」というイベントには、毎年多くの人が参加します。ウォーキング終了後にはダム見学会もあり、紅葉の中の散策とともに庶路ダムを間近に見ることのできる人気のイベントです。周辺にはトイレやベンチなどが整備されており、ゆっくりと自然を愛でることもできます。

詳細情報

住所:白糠郡白糠町滝の上 
電話番号:01547-2-2171(内線番号:244番・246番)
アクセス:根室本線「白糠駅」から車で約2時間50分
駐車場:有
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

周辺のおすすめスポット情報

・滝ノ上山

道の駅 しらぬか恋問

北海道「道の駅の駅弁」第1号に登録された炭火焼の「豚丼」がおすすめ!お持ち帰りもできるため、車中や敷地内のベンチでも味わうことができます。店内では、専用のたれも販売されているほか、特産のシソを使ったしそソフトクリームやラムネ、和菓子やしそ焼酎も販売されています。また店内の中央には大きな水槽があり、水揚げされたばかりの生きた旬の魚介類を購入できるほか、その場で魚のさばき方や調理法も教えてもらえます。

道の駅 しらぬか恋問のおすすめポイント

太平洋を一望できる恋問海岸が隣接し、豊富なメニューがそろうレストランからは海を見渡すことができます。一方、野外では、ソフトクリームや「恋恋ギョウザ」のほか、たこ串などを販売するチャペルもあります。白糠市街に本店を構える「とら信」の「駒最中」や、乾燥した昆布を水に入れると文字になる恋問館オリジナルの形状記憶昆布「恋結(えんむすび)」など魅力的な商品が購入できます。

詳細情報

住所:白糠郡白糠町恋問3丁目3番地1
電話番号:01547-5-3317(レストラン01547-5-3224)
アクセス:釧路から30キロメートル、車で約35分
駐車場:有、無料
営業時間:9:00~19:00(5月~8月)、9:00~18:30(9月~4月)、レストラン9:30~18:30(L.O.18:00)
定休日:4月~10月は無休、(11月~3月は毎週水曜日定休(水曜日が祝日の時は翌日休み)、年末年始(12月31日~1月2日)、レストランは不定休
予算・カード使用の可否:物産センター内のお土産・雑貨はクレジットカード使用可、レストラン・テナントはクレジットカード使用不可

周辺のおすすめスポット情報

・恋問海岸

白糠町で巡りたい観光スポットと食べるべきグルメのまとめ

白糠町は農業、林業、漁業、工業、畜産業と幅広い産業が栄えた町ですが、青森県下北郡東通村や道南の八雲町にも同名の「白糠」という地名があり、いずれも海に面しており気候や風土、地形などに共通点があるようです。景観の美しさはもとより、美味しいグルメのそろう街ですので、旅の途中にぜひ立ち寄ってみてくださいね。

関連記事

  1. 可愛いパンがいっぱい!札幌西区のおすすめパン屋さん7選

  2. 「利尻富士」が見えるスポットも!遠別町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選

  3. ラーメンだけじゃない!札幌市中央区のおすすめうどん・そば店8選

  4. 味噌だけじゃない!札幌厚別区で人気のラーメン店7選

  5. 旭山動物園、見どころとルートを押さえた完全ガイド!

  6. 帯広市で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選!

最近のコメント