雨竜郡にある小さな町!沼田町で巡りたい観光スポットと食べるべきグルメ6選

沼田町は、古い歴史を残す建物と古代の遺跡、そして豊かな自然を保全するホタルの里です。沼田町を有する雨竜郡自体が米どころ・蕎麦どころという土地柄でもあることから、美味しいお米とお蕎麦も食べられる街となっています。そんな沼田町で巡りたい観光スポットとおすすめのグルメの情報をお伝えしていきます!

道指定文化財「本願寺駅逓」

本願寺駅逓は国道275号線沿いに建つ、古びた2階建の小さな木造建築物ですが、かつては札幌や旭川と留萌を結ぶ交通の要所であって、旅人や馬が休憩を行う場所でした。加えて、奥地の開拓者への手紙を集配していた歴史もあります。現存する唯一の2階建の旧駅逓であり、早くも昭和46年には道指定有形文化財に指定されています。本願寺駅逓は明治27年に建てられ、築年数は120年以上にもなる大変貴重なものでもあります。

本願寺駅逓のおすすめポイント

建物の屋根は亜鉛鉄の板ぶきで、土壁は「白壁仕上げ」となっており、2階の正面には出窓もあります。1階の前面開口部は格子組みの裏に板を張った「しとみ戸」となっており、日光を遮り、風雨を防ぐ工夫がされています。開拓当時の建築の様子などを偲べる建物です。開設時の地名は「沼田仁多志別」ですが、雨竜郡本願寺農場用地に位置し、「本願寺」と呼ばれていたことから本願寺駅逓とついたようです。

詳細情報

住所:雨竜郡沼田町字北竜第1
電話番号:0164-35-2132(沼田町教育委員会)
アクセス:石狩沼田駅からバスで10分
駐車場:有(10台)
営業時間:9:00~17:00(5月~11月のみ開館)
定休日:期間中無休、12月~4月は休館
予算・カード使用の可否:無料

周辺のおすすめスポット情報

・北竜神社

沼田町化石体験館

見るための施設ではなく、体験するための施設を目指しているという沼田町化石体験館では、発掘体験や発掘後のクリーニング体験ができます。実習室では土のかたまりから小さな化石やクリスタルを掘り出す発掘体験や、化石の石こう模型を作るレプリカ作成体験をすることができます。他にも、化石すくいなど月替わりのメニューがあり、この中からひとつは入館料のみで体験できる仕組みとなっています。

沼田町化石体験館のおすすめポイント

展示室には全長12メートルにもなる巨大なクビナガリュウなど、沼田町から発見された恐竜などの復元骨格も展示されています。大きな貝やアンモナイトの化石など見ごたえのある展示物が館内にはたくさんあります。また、発掘体験やクリーニング体験の後には、認定証をもらうこともでき、発掘・クリーニングしたものを持ち帰ることもできるようになっています。発掘体験などを本格的に行いたい場合は予約して行くとよいでしょう。

詳細情報

住所:雨竜郡沼田町字幌新381-1
電話番号:0164-35-1029
アクセス:沼田町市街地より車で20分
駐車場:有
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜日、祝日の翌日、11月4日~4月28日まで冬期閉館
予算・カード使用の可否:大人500円、小・中・高校生300円(体験メニュー1回分を含む)

周辺のおすすめスポット情報

・ほろしん温泉

ほろしん温泉ほたる館

泉質が滑らかと定評のある「ほろしん温泉ほたる館」には、内風呂をはじめ、サウナ、露天風呂、水風呂と一通りの温泉がそろっています。さらに、露天風呂は豊かな緑に囲まれており、珍しい電気風呂も併設されています。湯温は高めで、芯まで温まることができる温泉です。

ほろしん温泉ほたる館のおすすめポイント

ほたる館と名のつく通り、ほたるの時期になるとホテルの庭にてほたるを観察することができます。実は、20年以上前にほたるの飼育を始め、現在は自然繁殖でほたるを保全するに至った道内でも有数のほたるのスポットです。ホームページによると1,000匹を超えるほたるを観測した年もあります。館内の食事処では蕎麦をはじめ、雪蔵で寝かせた日本酒などが堪能できます。公共交通を利用する際にはどこから乗ってどこで降りても片道100円の町営バスが便利です。

詳細情報

住所:雨竜郡沼田町幌新377
電話番号:0164-35-1188
アクセス:JR石狩沼田駅より町営バス20分
駐車場:有(300台)無料
営業時間:10:00~22:00
定休日:年中無休
予算・カード使用の可否:入館料:大人500円、小人250円 ※小学生未満無料

周辺のおすすめスポット情報

・幌新ダム

ホロピリ湖

幌新太刀別側の上流で、海抜約138メートルのところにあるホロピリ湖は、平成4年に完成した沼田ダムによって川がせき止められてできた人口の湖です。周囲は約17キロメートルで、水深は約45メートルあり、周囲は緑に囲まれた美しい風景となっています。

ホロピリ湖のおすすめポイント

湖の周囲には、展望小屋や散策路が整備されており、四季折々に美しい景観を眺めることができます。町の北東部は、白木沢ダムや大枝の沢ダムといった同様のダムが存在し、それらの湖の周辺も豊かな緑に包まれているので、春にはお花見で、秋には紅葉狩りなどで、景観を堪能することができますよ。

詳細情報

住所:雨竜郡沼田町字幌新
電話番号:0164-35-2114
アクセス:深川留萌道「沼田IC」から車で20分
駐車場:有(15台)、無料
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
予算・カード使用の可否:無料

周辺のおすすめスポット情報

・ポロピリ記念公園

明日萌駅

NHKの朝の連続テレビ小説「すずらん」の舞台になった駅で、JR留萌線「恵比島駅」の敷地内にあります。駅構内にも切符無しで自由に立ち入ることができ、昔の駅の感慨に浸ることができます。すずらんのロケは1998年12月、そして1999年5月の2回にわたって行われ、エキストラとして多くの沼田町民が協力しているため、町民には愛着の残る場所でもあります。

明日萌駅のおすすめポイント

恵比島駅の前にある広場の端には、橋爪功演ずる駅長「常盤次郎」一家の家として使われていたセットも残っています。中に立ち入ることはできませんが、木造建築として景観を楽しむことができます。恵比島駅を含む路線は廃線対象路線で、今はほとんど電車が走っていません。電車を見たい、もしくは乗りたい場合は事前に下調べが必要です。

詳細情報

住所:雨竜郡沼田町恵比島
電話番号:0164-35-2114(農業商工課 商工観光グループ)
アクセス:石狩沼田駅から車で15分
駐車場:特になし
営業時間:10:00~15:00(5月~10月のみ)
定休日:11月~4月
予算・カード使用の可否:見学は無料

周辺のおすすめスポット情報

・駅長さんの家

なかやまそば屋

沼田町の国道沿いにある蕎麦屋で、田舎そばが特徴のお店です。平日のお昼も混み合うほど、沼田町では人気のある蕎麦屋で、冷たい蕎麦も温かい蕎麦も豊富にそろいます。ほとんど待たずに食事が提供され、量も多めでボリュームがあります。

なかやまそば屋のおすすめポイント

注文を済ませると、お茶やお水ではなく熱々の蕎麦湯割りを提供してもらえます。蕎麦自体は、コシは弱めの柔らかな蕎麦で、灰褐色で太くて平らな麺です。全体的に、さっぱり系のつゆとともに食すことができます。かけ蕎麦は550円から、トッピング付きの蕎麦も800円くらいまでとリーズナブルなお値段で、満足できる量を食べることができるのがおすすめのお店です。

詳細情報

住所:雨竜郡沼田町南一条1-6-1
電話番号:0164-35-2636
アクセス:石狩沼田駅出口から徒歩約4分
駐車場:有(6台)、無料
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜日
予算・カード使用の可否:1000円以内、カード不可

周辺のおすすめスポット情報

・沼田町レプリカ工房

沼田町で巡りたい観光スポットと食べるべきグルメのまとめ

沼田町は豊かな自然を大切に守る姿勢がうかがえる町です。沼田町の歴史を大切に守りつつ、おもてなしの心で訪れる人々との交流を大切にしている様子が伝わってきます。そんな沼田町の魅力を感じに訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 近くて遠い島・国後島を望める!道の駅 おだいとうを紹介!

  2. えりも町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ3選!

  3. 美深町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ6選!

  4. 道東の拠点!釧路市の観光スポットとおすすめグルメ8選

  5. 辛口のマニアも納得!札幌南区のスープカレー店5選

  6. 釧路湿原など世界的な観光地をめぐる「釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ」とは?

最近のコメント