自然に囲まれた地域「札幌市南区」とは?

札幌市南区は、札幌市の中でも大きな面積を占める地域となっており、定山渓を始めとする自然に囲まれた地域です。時折クマの目撃情報が見られるなど、住宅と自然が隣接する地域となっています。
ここでは、札幌市南区について、地域の特性などご紹介していきます。

札幌市南区にはどんな地域がある?

札幌市南区は、札幌市の中でも自然が多い地域となっており、豊平川や藻岩山、定山渓の山々がある北海道の自然を感じられる地域の一つです。今回は、札幌市南区について、地域の特色などをご紹介していきます。

クマが出没する札幌市南区

札幌市南区では、よくニュースにも流れますが、クマの出没が多い地域です。昔よりも最近ではクマが民家にまで出没することが多く、春などは数十件の目撃情報が出るときもあります。それほど、自然に近い地域となっており、クマ以外にも沢山の動物が近くで生息しています。

それぞれの町の特徴・特色は?

ここからは、それぞれの地域について詳しくご紹介していきます。

定山渓

定山渓は、札幌の奥座敷と呼ばれる地域で、札幌市に住んでいる方も休日などを利用して温泉などを楽しむ場所となっています。温泉街には多くのホテルや旅館などの宿泊施設のほか、お食事処や、お土産屋さんなどもあります。
定山渓には豊平川も流れており、上流ではヤマメやニジマスなどの釣りを楽しむことが出来ます。しかし、山付近ではクマの目撃情報が多くあるため、クマ除けの鈴などは必須アイテムです。
また、定山渓には果物園などもあるため、ファミリーでの観光にもおすすめです。

滝野

滝野は、南区の中でもかなり大きめの公園となる滝野すずらん丘陵公園があり、ファミリーでの休日利用にとても良く利用される地域です。
滝野すずらん丘陵公園には、ヤマメ釣りの釣り堀や、厚別川での水遊び場、名前の通り滝が見られる場所や広い緑地公園、サイクリングロードなどが広がっているため、ファミリーでも友人とでも、恋人ときても楽しめる場所です。
北海道の自然を感じるなら滝野がおすすめです。滝野すずらん丘陵公園に行く手前にジェラート屋さんなどもあります。

澄川

澄川は、南区を走っている地下鉄南北線の降車駅にある地域で、地下鉄は普通地下を通りますが、南区の澄川は地上で停車する変わった降車駅になります。
地元札幌の人でも中々それを知らない人も多く、地下鉄に乗っているといきなり地上の景色が窓から見えるため驚く方が多くいます。
地下鉄駅付近では、地元に愛される居酒屋、焼肉店などが多く存在します。

真駒内

真駒内は、札幌市の中でもイベントを多く行っている真駒内アイスアリーナがあります。
真駒内アイスアリーナでは、夏には屋内での花火大会や、冬はアイスアリーナとしてウインタースポーツのイベント会場としても多く利用されており、その時期には周辺のホテルや道路が混雑します。
また、陸上自衛隊の駐屯地もあり、広い地域に様々な種類の建物があるのが特徴です。

北丿沢

北丿沢は、南区の中でも住宅が多いイメージですがクマの目撃情報が多く、自然と隣接している地域です。
小さな川が流れていたり、地域全体が山に隣接しているため、坂が多い地域でもあります。

芸術の森

芸術の森は、森の中で様々なアートと触れ合うことが出来る地域で、美術館やクラフト工房、工芸館などがあり、貸し工房もあるため自分で木を使った椅子やテーブルなどを製作することも可能です。
また、ロッジもあり貸し出しているため、大人数で泊まることも可能です。

小金湯

小金湯は、札幌中心部から定山渓に向かう途中にある地域で、小金湯温泉が有名な場所です。
小金湯温泉は、日帰り入浴や貸し切り風呂などがあり、温泉としては内湯、露天風呂、つぼ湯、ジャグジーバス、パウダールーム、サウナ、ミストサウナなどがあり、中でも、イベント湯という湯には季節の果物などが湯に入っており、見た目も楽しめる温泉です。
また、近くには豊平川も流れており、釣り人も多く集まる地域です。

まとめ

ここまで、札幌市南区についてご紹介してきました。札幌市南区には様々な色の地域があり、それぞれ楽しめる地域となっています。
札幌市に来られる際には、札幌市南区に足を運んでください。

関連記事

  1. 池田町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ7選!

  2. 栗山町で巡りたい観光スポットとおすすめグルメ!

  3. 札幌市中央区とは?

  4. 道東の拠点!釧路市の観光スポットとおすすめグルメ8選

  5. 空知地方イベント6選

  6. 道南・知内町で巡りたいおすすめグルメスポット3選

最近のコメント