桧山地方の地域イベント 春~秋 5選

桧山地方は道南の町が集まった地方です。今金町・瀬棚町・八雲熊石町・乙部町・厚沢部町・江差町・上ノ国町などの町は、それぞれに魅力あるスポットがいっぱいなんです。今回はそんな桧山地方の町で開催されている、春から秋にかけてのイベントをご紹介していきます。

八雲熊石町 やくも大漁秋味まつり

八雲熊石町 やくも大漁秋味まつりは、秋に八雲町漁協が開催するイベントです。

八雲熊石町 やくも大漁秋味まつりのおすすめスポット

日本で唯一太平洋と日本海の両方に面する町「八雲町」。海の幸に恵まれたこの土地で、獲れたての生サケやホッキ貝を販売し、地元特産品の販売会や内浦さけ鍋、ほたて串焼き、「漁師の店」など、八雲町の旬の味を存分に味わうことができるイベントです。八雲漁港で開催され、鮭のつかみ取りは大人気のイベント。そのまま持ち帰ることができるとあって年齢を問わず参加者が多数集まるんです。

詳細情報

住所:八雲町内浦町155-3
電話番号:0137-62-3101(八雲町漁協協同組合)
アクセス情報:JR函館本線「八雲駅」から徒歩20分
駐車場情報:あり
開催期間:2017年は10月22日

周辺のおすすめスポット

・北海道立噴火湾パノラマパーク
・桜野温泉

せたな町 せたな漁火まつり

せたな町 せたな漁火まつりは、せたな町最大の夏のイベントです。

せたな町 せたな漁火まつりのおすすめスポット

初日の夜は2,000発の花火が打ちあがり、せたな町の夜を彩ります。また地元産の食材にこだわったフードランドでは、せたな産の海産物や食材を使った屋台が並びます。ステージイベントではミニライブ、カラオケショー、お笑いライブなどが開催され、大人も子供も誰もが楽しめるせたな町の一大イベントです。

詳細情報

住所:せたな町瀬棚区 三本杉海水浴場
電話番号:0137-84-6205(せたな漁火まつり実行委員会)
アクセス情報:道央自動車道国縫ICより車で40分
駐車場情報:470台あり 無料
開催日:2018年は8月4日

周辺のおすすめスポット

・瀬棚町ロウソク岩
・立象山展望台

今金町 24時間キャンプ&ライブ

今金町 24時間キャンプ&ライブは、1995年から続くキャンプとライブを手作りの公園で楽しむイベントです。

今金町 24時間キャンプ&ライブのおすすめスポット

雄大な自然の中でキャンプとライブを楽しむイベントは、今金町内はもとより北海道各地から個人やグループなどの音楽愛好者が集まり、キャンプをしながら24時間連続でライブを楽しめます。20年以上も続く歴史あるイベントはファンも多く、東経140度の今金町にちなみ午後1時40分からスタートするというこだわりも!それぞれがテントを持ち込みキャンプをしながら、ロック・フォーク・カントリーを始めジャンルはプロ・アマ問わず参加しプレイヤーもリスナーも互いに自由に出会える熱いライブです。無料の炊き出しや、フード販売も行われ楽しい夏の一日を盛り上げます。

詳細情報

住所:瀬棚郡今金町神丘
電話番号:090-2641-6944(がんばるべあ実行委員会)
アクセス情報:道央自動車道長万部ICから車で40分
駐車場情報:有り
開催期間:2017年は7月30日~31日

周辺のおすすめスポット

・国指定史跡 ピリカ遺跡
・美利河ダム

乙部町 元和台マリンフェスティバル

乙部町 元和台マリンフェスティバルは、海水浴場「海のプール」で行われる夏のイベントです。

乙部町 元和台マリンフェスティバルのおすすめスポット

夏真っ盛りの時期に海水浴場で開催されるこのイベントは、さまざまなイベントが用意されています。1チーム4人でイカダを漕ぐ「ダッタン漂流記レース」や「親子すいか割り」、ウニ・ツブ・ホタテの手づかみ体験、ちびっこ縁日、水上ゴザ走り、ビーチフラッグ大会など、海にちなんだイベントが盛りだくさんなんです。子どもから大人まで大盛り上がりですよ。イベントの最後には景品チケット入りの餅まきが!お餅の袋の中に番号札が入っていたら乙部町の特産品が頂けますよ。

詳細情報

住所:元和台海浜公園 爾志郡乙部町字元和
電話番号:0139-62-2311(乙部町産業課商工労働観光係)
アクセス情報:道央自動車道八雲ICから約60分
駐車場情報:有り500台無料
開催期間:2017年は8月6日(日)

周辺のおすすめスポット

・道の駅 ルート229元和台
・ACCルネッサンスセルーラ

江差町 江差追分全国大会

江差町 江差追分全国大会は、毎年秋に行われる大会で、江差追分の技術を競う歴史ある大会です。

江差町 江差追分全国大会のおすすめスポット

全国から選抜された江差追分の唄い手が集まり、日本一を競う大会が行われます。毎年秋の3日間にわたって開催され、江差の町が江差追分一色に染まるこの大会は、愛好者からも注目の3日間になります。期間中は会場となっている江差町文化会館で朝からずっと江差追分を聴くことができます。「こぶし」や「ゴロ」と呼ばれる節回しが特徴的な江差追分は、北海道指定無形民俗文化財の民謡。そののどを競う大会は圧巻です。是非とも一度は見てみたいですね。

詳細情報

住所:檜山郡江差町字中歌町193-3 江差追分会館
電話番号:0139-52-0920
アクセス情報:函館から車で約1時間45分
駐車場情報:有り
開催期間:2017年は9月15日~9月17日

周辺のおすすめスポット

・開陽丸
・道の駅 江差

桧山地方の地域イベント 春~秋 5選 まとめ

桧山地方は北海道を代表する観光スポットである函館市に近い場所にあり、車で1時間半の距離にあります。函館観光を楽しみながらも、少し足を延ばし、桧山地方へも行ってみませんか。函館観光とはまた違った道南地方の発見があるはず。まだまだ知らない北海道の魅力が桧山地方には詰まっています。イベントは期間が決まっているので、ぜひともタイミングを合わせて訪れてみてくださいね。

関連記事

  1. 極寒!猛吹雪だけど幻想的!層雲峡氷瀑まつりに行こう!前編

  2. 積丹ブルーの海と山々に囲まれた美しい村。泊村の観光スポット5選!

  3. 札幌市東区の地域イベント3選

  4. 北海道の北端、自然と漁業の地域。宗谷地方ってどんな地域?

  5. 札幌市西区の地域イベント4選

  6. 白老町観光で北海道グルメを楽しもう!歴史や文化も学べるスポット5選

最近のコメント