川のせせらぎも!札幌西区の川辺の自然を楽しめる公園3選

札幌市西区は、「平和の滝」付近で見られる渓谷と清流の景観に代表されるような、「川辺の自然を楽しめる公園」が多いエリアです。
手稲山の裾野の一部も含まれる西区は、豊かな緑も特徴的で、区内を数多く流れている川と美しくマッチした見所が随所にあります。
自然に恵まれた環境である一方、山のふもとギリギリまで住宅地が広がり、商業施設も充実しているので利便性も高く、札幌市中央区と隣り合わせで地下鉄駅も数多くあることから、アクセスにも優れています。

左股川緑地

とてもインパクトのある名称を持つ「左股川(ひだりまたがわ)緑地」は、札幌市西区の福井エリアにある都市緑地です。「左股川」は、「右股川」の名称を持つ琴似発寒川の支流で、お隣中央区の奥部を流れる盤渓(ばんけい)川が注ぎ込んできています。「左股川緑地」は、その川沿いにある緑地のことで、ダイナミックな滝が見られることで有名です。

左股川緑地のおすすめポイント紹介

左股川緑地は、公園の定番である遊具などが一切なく、「豪快な滝や川辺の風景を楽しむこと」をメインの目的として造られた都市緑地です。(一般的には東屋と呼ばれている、屋根のついた休憩所は緑地内各所にあります。)
緑地を少し東に進んだところにある「宝来橋」からは、深緑の中をダイナミックに流れる川の景色とせせらぎが楽しめます。
毎春、上流の川辺湿地帯では「水芭蕉」の愛らしい姿を見ることができます。

詳細情報

住所:札幌市西区福井9丁目
電話番号:011-667-3201(西区土木部維持管理課・土木センター内)
アクセス方法:地下鉄東西線発寒南駅駅から中央バス西41番「西野福井線」乗車・「福井8丁目」下車で徒歩5分
駐車場情報:なし
営業時間:常時開放

周辺のおすすめスポット情報

・マム・スコーン(カフェ・洋菓子店)
・福井ありっこ公園

発寒河畔公園

札幌市西区を中心に流れる「発寒川」の川沿いに広がる「発寒河畔公園」は、細長い形状ながらも広い面積(31,588㎡)を持つ公園です。
西区の「山の手」「琴似」「発寒」3つのエリアにまたがっており、西区に住む人たちの憩いの場にもなっています。

発寒河畔公園のおすすめポイント紹介

発寒川の清らかで美しい流れや、春には「桜」や「梅」を中心とした花々が咲き誇る、河川敷の景観が見事な公園です。
こちらの川には、まれに「鮭」が遡上することからも、美しい水質であることがわかりますね。
公園内には、遊具施設・テニスコート・ゲートボール場などの他、「万葉集」に収められている、木や花にちなんだ歌の文学碑もあります。
夏場には河川敷でバーベーキューなどを楽しむ人の姿も見られます。

詳細情報

住所:札幌市西区山の手6条1~4丁目、7条5~6丁目、琴似4条2~4丁目、琴似4条6丁目、発寒3条1丁目
電話番号:011-667-3201(西区土木部維持管理課・土木センター内)
アクセス方法:地下鉄東西線宮の沢駅から中央バス・西21番「山の手線」乗車・「ふもと橋」下車すぐ ほか多数あり
駐車場情報:あり(7台分のみ)
営業時間:常時開放(テニスコート・ゲートボール場は、利用時間設定あり・要問合せ)

周辺のおすすめスポット情報

・ギャラリー山の手(アートギャラリー)

発寒川緑地

琴似発寒川に隣接した「発寒川緑地」は、同じ川沿いにある「発寒河畔公園」よりも、少し上流に位置している都市緑地です。
総面積42,384㎡と広々とした緑地内には、様々なスポーツ施設も併設されているので、年代に関係なく楽しめます。

発寒川緑地のおすすめポイント紹介

西野エリアの住宅街と発寒川に挟まれたロケーションから、地元の人たちを中心に人気のある緑地です。
緑地内には、公園定番のブランコをはじめとした遊具施設の他、パークゴルフ(パットゴルフ)場・ゲートボール場・テニスコートといった設備も整っています。
また、山合いにもほど近いこともあり、梅・桜・ツツジをはじめとした樹木や草花が織りなす豊かな緑も、この緑地にあでやかさを添えています。

詳細情報

住所:札幌市西区西野4条~8条1丁目地先
電話番号:011-667-3201(西区土木部維持管理課・土木センター内)
アクセス方法:地下鉄東西線琴似駅・発寒南駅から中央バス西41番「西野福井線」乗車・「西野二股」あるいは「西野8条3丁目」バス停下車・徒歩7分 ほか多数あり
駐車場情報:あり(22台分)
営業時間:常時開放(テニスコート・パークゴルフ(パットゴルフ)場・ゲートボール場は、利用時間設定あり・要問合せ)

周辺のおすすめスポット情報

・中立つつじ公園
・発寒川公園

札幌市西区の川辺の自然を楽しめる公園のまとめ

札幌市西区は、市内では2番目の広さを誇るとともに、「手稲山系・平和の滝」を水源とする琴似発寒川・宮城沢川、「西野」を水源とする中の川・西野川など数多くの川が流れる地域です。
手稲山のふもとに広がる豊かな緑と、美しい川の風景が上手く調和した、札幌市でも珍しい「川辺の自然が豊かな公園」が多いのが特徴です。

The following two tabs change content below.
アバター

Y.Tachibana

札幌生まれ・札幌育ち・生粋の道産子です!ロコから見た道内の魅力をシェアしていきたいと思います。最近は、海外からのお客様が多くなってきていますが、日本の方にもぜひ北海道の魅力を知って、遊びにきていただきたいです!

関連記事

  1. 篠路新川!札幌東区の川辺の自然を楽しめる公園5選

  2. 札幌豊平区の川辺の自然を楽しめる公園4選

  3. 自然の生態系の宝庫!札幌北区の川辺の自然を楽しめる公園

  4. 癒し効果絶大!札幌白石区の川辺の自然を楽しめる公園3選

  5. 都会のオアシス!札幌中央区の川辺の自然を楽しめる公園3選

最近のコメント