大人から子供まで!札幌白石区の人気の体育館・運動公園3選

札幌市白石区の体育館・運動公園を紹介します。札幌市の白石区には森に水遊び場・ピクニック広場もある川沿いの「総合運動公園」や、市民が集う人気の「体育館」、野外スポーツの出来る施設が多くある「河川健康公園」と、充実した施設が揃っています。今回はそんな大人から子供まで楽しめる白石区の体育館・運動公園を3つご紹介します。

川下公園

川下公園は白石区の総合公園として知られているスポットです。この施設にはライラックの森やピクニック広場などがあり、運動施設としては野球場、テニスコート、パークゴルフ場があり、冬には歩くスキーなどを楽しむ事が出来ます。

川下公園のおすすめポイント

園内にある本格的な野球場は両翼が92メートル。野球チームにも大好評の施設です。また、足に優しい4面のテニスコートは砂入りの人工芝のため安心してプレーが出来ます。変化に飛んだ18ホールのパークゴルフ場は山あり坂ありのチャレンジコース。大人から子供まで楽しめます。ちなみに、食事も出来る人気の屋内施設「リラックスプラザ」では幼児が喜ぶ遊具にプールや温泉もあります。

詳細情報

住所:札幌市白石区川下2651番地3外
電話番号:011-879-5311
アクセス:札幌駅より中央バス「白石本線」・「北郷本線」で「白石高校」下車徒歩5分
駐車場:あり
営業時間:4:30~21:15 ※冬期間の開門時間は8:45
定休日:無休(年次整備時以外)
料金:野球場 1,200円(1時間)
テニスコート 640円(1時間)
パークゴルフ場 大人300円、中学生以下150円、65歳以上210円

周辺のおすすめスポット

・川下八幡宮
・自然素材の菓子工房 ましゅ

白石区体育館

白石区体育館は健康づくりのための多様な目的に対応した運動施設です。バドミントンや卓球などの各種スポーツの練習場としての競技室・体育室、一周144メートルのランニングデッキやダンベルの種類も選べるトレーニング室、さらにはヒップホップやクラシックバレエの練習などで利用できる小体育室があります。

白石区体育館のおすすめポイント

施設内のメインはやはり競技室です。ここはコート2面分の広さがあり、バスケットボール、テニス、そしてバレーボールのような激しい運動量となる球技でも使用する事が出来ます。また、ヒップホップやクラシックバレエの練習場としても使える小体育室があるので、大変使い勝手の良い体育館と言えます。ちなみに幼児達が遊べるプレイルームもあるので、小さなお子様を連れて行くことも可能です。

※改修工事のため12月28日まで休館です。

詳細情報

住所:札幌市白石区南郷通6丁目北1-1
電話番号:011-861-4014
アクセス:地下鉄東西線「南郷7丁目駅」下車徒歩5分
駐車場:あり
営業時間:9:00~21:00
休館日:第3月曜日・年末年始
料金:一般390円、高校生230円、高齢者(65歳以上)130円、中学生以下無料

周辺のおすすめスポット

・本郷通緑地
・アサヒビール北海道工場(工場見学)

豊平川雁来河川健康公園

豊平川雁来河川健康公園はゴルフやテニス、野球、ゲートボールなどの多様なスポーツをする事の出来る施設です。また無料の公園広場の芝生の上でお弁当を食べるのも魅力の一つ。お友達や家族みんなで一緒に楽しむ事のできる運動公園と言えます。

豊平川雁来河川健康公園のおすすめポイント

施設内にはナイター設備もある本格的な全9ホールのゴルフショートコースをはじめ、打ちっぱなしのゴルフ練習場(35打席)、スポーツ仲間におすすめの野球場は2面用意されているほか、テニスコートもハードコートが6面、さらに大人やジュニアまで楽しむことが出来る上に無料のゲートボール場もあるスポットです。

詳細情報

住所:札幌市白石区東米里2170
電話番号:011-874-2298(ショートコース) 011-873-5225(ゴルフ練習場)
アクセス:札幌駅より中央バス「江別駅前行き」乗車、「米里」バス停下車
徒歩約15分
駐車場:あり
営業時間:6:00~21:00(ショートコース、ゴルフ練習場)
6:00~日没まで(野球場・テニスコート・無料ゲートボール場)
定休日:冬期休業 ※休業期間は変動します。
料金:ゴルフショートコース・1ラウンド 平日1,300円、土日祝 1,800円
ゴルフ練習場 平日限定打ち放題1,000円(1時間)
野球場・1面 1,200円(1時間)
テニスコート・1面 640円(1時間)
カード:ゴルフ練習場のみ、プリベイドカードにて清算

周辺のおすすめスポット

・雁来健康公園管理事務所
・新札幌アークシティーホテル

札幌市白石区の体育館・運動公園まとめ

今回ご紹介した札幌白石区の体育館・運動公園はどれもレベルの高いものばかりで、多様なスポーツに対応した施設とも言え、利用者の誰もが満足する充実した内容になっています。ぜひ一度、身体を動かしに訪れてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
アバター

バードAsahi

旭川在住のWebライター。2016年6月よりフリーランスとして活動しています。主に海外・国内のスポットまとめ記事を各WEBメディアにて執筆。地元・北海道の魅力について調べてお伝えするのが嬉しい、昭和生まれのアラフィフ男性です。趣味はギター。

関連記事

  1. トレーニングも受けられる!札幌豊平区の体育館・運動公園

  2. 運動教室が魅力!札幌中央区の体育館・運動公園6選

  3. 爽やかに汗を流そう!札幌西区の体育館・運動公園5選

  4. 温泉だけじゃない!?札幌南区の体育館・運動公園7選

  5. 郊外で身体を動かそう!札幌清田区の体育館・運動公園6選

  6. 公認陸上競技場も!札幌市厚別区の体育館・運動公園5選

最近のコメント