運動教室が魅力!札幌中央区の体育館・運動公園6選

札幌市中央区には、市の中央体育館と体育センターがあります。また、札幌の中心地にある中央区だけあって、広い運動公園は多くありませんが、中央区の端にあたる円山公園と中島公園には、広い野球場など運動施設がそろいます。中央区で運動できる公園と体育館の魅力をお伝えしていきます!

札幌市中央体育館

昭和41年に札幌市で最初の近代体育館ですが、開館から50年近くが経過し、道路沿いから見た外観は歴史を感じさせます。しかしなから、開館以来長くにわたって、そして現在も札幌市の屋内スポーツの中心的役割を担っており、卓球やバドミントンをはじめ、武道や格闘技種、また最近では女性限定のヨガやベリーダンス、ピラティス、フラダンス骨盤体操など、さまざまな教室が多く開催されています。

札幌市中央体育館のおすすめポイント

伝統的な種目である弓道や柔道、相撲といった種目や、ボクシングなどの格闘技系については専用スペースを常設しているのが特徴です。バドミントンは6面、バスケットボール・バレーボール2面、テニス1面、卓球台22台といった設備が整っており、札幌の長い冬の運動不足解消に多くの方が利用しています。2019年4月には移転し、リニューアルオープンすることが決定しています。

詳細情報

住所:札幌市中央区大通東5丁目12-13
電話番号:011-251-1815
アクセス:地下鉄東西線「バスセンター前駅」下車、10番出口徒歩3分
駐車場:有(40台)
営業時間:9:00~21:00
定休日:第1月曜日(祝日の場合は第2月曜日)年末年始(12月29日から1月3日まで)
予算:当日券:一般390円、高校生230円、65歳以上130円、回数券(6枚綴り)や1ヵ月券あり

周辺のおすすめスポット情報

・サッポロファクトリー

札幌市中島体育センター

昭和55年に北海道立の「中島体育センター本館」として開館し、平成12年に札幌市に移管され「札幌市中島体育センター」となった体育館です。フットサルの利用に適している体育室があり、毎週水曜日の夜間にはフットサルの指導員も常駐しているのが特徴です。

札幌市中島体育センターのおすすめポイント

「すこやか体操」や「あへあほ健康体操」「からだ改善体操」など健康や美に配慮した運動教室を多く行っているのが特徴で、「フォークダンス」「フラダンス」など女性に人気のコースも多く開設されています。バドミントン、バスケットボール、バレーボール、テニス、卓球、フットサル、剣道を楽しむことができ、135人収容の講堂もあります。

詳細情報

住所:札幌市中央区中島公園1番5号
電話番号:011-530-5906
アクセス:地下鉄南北線「幌平橋」下車、1番出口徒歩5分
駐車場:有(60台)
営業時間:9:00~21:00
定休日:第4月曜日(祝日の場合は第3月曜日)年末年始(12月29日から1月3日まで)
予算:当日券:一般390円、高校生230円、65歳以上130円

周辺のおすすめスポット情報

・中島公園

円山公園

北海道神宮と円山動物園に隣接した約70ヘクタールの広大な公園で、円山球場、円山競技場、坂下グラウンドなどのスポーツ施設が併設されています。有料の軟式テニスコートは12面あり、また広い園内はウォーキングやジョギングなどにも最適です。特に坂下グラウンドから円山動物園入口までは車の走る道路沿いの歩道に加えて、森の中を行く遊歩道が整備されており、緩急をつけたウォーキングやジョギングでも利用されています。

円山公園のおすすめポイント

円山総合運動場では、市内のほかの体育館同様、ヨガやピラティス、太極拳などの運動講座が開かれており、当日券は一般260円、高校生130円、65歳以上80円で屋内の施設を利用することができます。園内では、夏場は遊水路が解放され、水遊びも楽しめますし、冬場はスケートリンクもできるので運動に最適な公園となっています。

詳細情報

住所:札幌市中央区宮ヶ丘ほか
電話番号:011-641-3015(円山総合運動場)
アクセス:円山公園駅より徒歩5分
駐車場:円山動物園駐車場を利用、普通車700円、二輪車100円、第一駐車場683台、第二駐車場150台
営業時間:遊水路(6月1日~9月20日の10:00~16:00)
定休日:なし
予算:公園は無料、坂下野球場:1時間1面につき1,200円、円山総合運動場:当日券一般260円、高校生130円、65歳以上80円

周辺のおすすめスポット情報

・北海道神宮
・円山動物園

中島公園

札幌市のほぼ中心部に位置し、緑と水が豊かな癒しのスポットとしても有名な公園です。スポーツ施設をはじめ、文化施設もあり、さまざまな大会やイベントの会場としてもにぎわいます。有料の硬式テニスコートは6面あり、12月下旬~3月下旬は「歩くスキー」のコースもできます。歩くスキーの道具は中島体育センター内で無料貸し出しが行われており、市民をはじめ観光客にも人気です。「歩くスキー」は月曜定休なのでご注意ください。

中島公園のおすすめポイント

園内には浅瀬の鴨々川が流れ、夏場は水遊びができるように整備されています。川には鴨をはじめとする野鳥や鯉などの魚が泳ぐ姿を見ることができ、釣りや生き物の観察も楽しめる場所です。園内には貸しボートもあり、ボートでの軽い運動もできます。園内には菖蒲池に添うかたちで散策路も伸びており、自然の中を散策でき、マラソンやウォーキングにも最適です。豊平館やコンサートホール、天文台などの文化施設が点在するマルチな公園です。

詳細情報

住所:札幌市中央区南15条西4丁目
電話番号:011-511-3924(中島公園管理事務所)
アクセス:地下鉄「中島公園駅」すぐ
駐車場:基本的に周辺パーキングを利用、中島体育センター50台、テニスコート10台、北海道立文学館5台の駐車スペースがあるが、各施設利用時以外は使用不可
営業時間:遊水路(6月1日~9月20日の10:00~16:00)
定休日:なし
予算:無料

周辺のおすすめスポット情報

・豊平館
・八窓庵

緑ヶ丘公園

緑丘小学校と、啓明中学校に隣接した中央区の南側にある近隣公園で、少年野球広場として無料で利用できる野球場と、ゲートボール場がります。こちらはパークゴルフでなく市内では珍しいゲートゴルフ場というのがポイントです。また、適度な高さのスキー山があるため、由布でもスキーやソリ滑りなどで利用することができます。

緑ヶ丘公園のおすすめポイント

一万五千平方メートル以上の広さをもつため、子どもたちが走り回って遊ぶにも適しており、園内を大きく一周するように、遊歩道が整備されているため、ジョギングやウォーキングを行うにも適しています。ブランコやさまざまなコンビネーション遊具、そして砂場もあるため、子どもが運動するにも最適な公園となっています。

詳細情報

住所:札幌市中央区南10条西23丁目
電話番号:011-614-5800(中央区土木部維持管理課土木センター内)
アクセス:緑丘小、啓明中に隣接
駐車場:なし
営業時間:24時間営業
定休日:なし
予算:無料

周辺のおすすめスポット情報

・旭山記念公園

豊平川緑地

札幌の市街を縦断する豊平川の両岸に広がる豊平川緑地には、有料と無料の野球場があり、有料と無料のサッカー場もあります。テニスコートとバスケットコートは無料で、パークゴルフ場は南7条コース(18ホール)と南大橋コース(18ホール)は有料となっています。また、水遊びができるウォーターガーデンや川辺を思いっきり走れるマラソン・サイクリングコースなども整備されており運動にもってこいの公園です。

豊平川緑地のおすすめポイント

パークゴルフ場は中央区にある「南7条コース」と「南大橋コース」のみ有料となっています。一般300円、65歳以上210円、中学生以下150円で、200円で用具の貸出も行っているのが特徴です。月曜日定休で、祝日の場合は翌日などに振替となります。夏に登場するウォーターガーデンでは、子どもが楽しめる游水路が整備されており、水の流れの中を歩いて楽しむこともできます。また、池の中央に大きな船型遊具が取り付けられており、水の中に浮かぶ船の中で遊ぶことができます。

詳細情報

住所:札幌市中央区豊平川堤外地
電話番号:011-511-3924(中島公園管理事務所)
アクセス:地下鉄南北線「真駒内」からバスで「南29条西11丁目」下車、徒歩10分
駐車場:有、無料
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
予算・カード使用の可否:緑地内の利用無料、有料の野球場、サッカー場は1時間1,200円

周辺のおすすめスポット情報

・藻岩下公園

札幌市中央区の体育館・運動公園のまとめ

札幌市では、1つの区につき、1つ以上の体育館と温水プールができるよう整備しているとのことですが、中央区には、円山運動場も合わせると3つもの体育館があり、室内での運動という点では大変恵まれた環境にあります。中央区所有の温水プールは今のところないようですが、サンシャインスポーツクラブが提携プールとなっており、そこでは市内の他の体育館・プール等の利用条件と同じく中学生以下は無料となっています。寒い冬も室内で快適に運動していきたいものですね!

The following two tabs change content below.
アバター

zoomaru

北海道をこよなく愛する30代前半の女性で、男の子と女の子の育児中です。食べること大好き、旅行大好きで、子どもと一緒に道内を東西南北くまなく旅行し、道の駅は3つ以外制覇しました。毎週末どこかにお出かけしています。このほかに、飲食店や妊娠・出産に関する記事、またFPの資格を活かして貯金・節約に関する記事などを執筆中です。

関連記事

  1. 温泉だけじゃない!?札幌南区の体育館・運動公園7選

  2. 郊外で身体を動かそう!札幌清田区の体育館・運動公園6選

  3. 大人から子供まで!札幌白石区の人気の体育館・運動公園3選

  4. いい汗を流したい!札幌手稲区の体育館・運動公園4選!

  5. 公認陸上競技場も!札幌市厚別区の体育館・運動公園5選

  6. 爽やかに汗を流そう!札幌西区の体育館・運動公園5選

最近のコメント