郊外で身体を動かそう!札幌清田区の体育館・運動公園6選

札幌市清田区の体育館と運動のできる公園には、区の名称である「清田」のネーミングが入っている施設がおすすめです。清田区の体育館はもちろん、清田公園、清田中央公園、清田南公園など、駐車場のない近隣公園ながら、野球場やテニスコートなど、しっかりと運動のできる整備が整っている公園が多くあります。もちろん、区を代表する平岡公園や北野中央公園も外せません。これらの公園について、詳しくご紹介していきます。

清田区体育館

清田区体育館は、札幌市ではじめて体育館と温水プールが併設された複合スポーツ施設となります。プールには子ども用のプールも設置されているため、小さなお子さまと一緒にも楽しむことができるのが特徴です。屋内にある温水プールのため、プールが一年中利用できることも特徴で、札幌では夏の間でしかなかなか楽しむことのできない水遊びを、温水プールという快適な環境で楽しむことができます。

清田区体育館のおすすめポイント

プールではさまざまな年齢と技能に合わせた水泳教室なども行われています。また、体育館でも、卓球教室やテニス教室、ヨガや体操教室など、多彩な教室が開催されています。特に、卓球やテニスは曜日や年齢に応じて、いくつかの教室が行われるなど、施設の特色上、力が入れられているようです。売店もあり、お食事などを含めて休憩を取ることもできるようになっています。

詳細情報

住所:札幌市清田区平岡1条5-4-1
電話番号:011-882-9500
アクセス:地下鉄東豊線「福住駅」から中央バス福97「清田区体育館前」下車し徒歩2分
駐車場:150台無料
営業時間:10:00~21:00
定休日:第2月曜日(祝日の場合は第1月曜日)、年末年始、プール機械整備点検期間(3月中旬から下旬)
予算:大人580円 高校生280円、高齢者(65歳以上)140円、中学生以下無料

周辺のおすすめスポット情報

・平岡南公園

北野中央公園

住宅街のなかにある、広めの近隣公園で、少年野球が行える野球場やテニスコート、ゲートボール場をはじめ、市内では珍しいバスケットコートも公園内にあります。また、砂場やコンビネーション遊具に加えて、健康遊具もあり、冬にはスキー山もできるため、子どもはもちろん幅広い年代にわたって、年中楽しめる公園となっています。

北野中央公園のおすすめポイント

少年野球用の野球場は無料で利用でき、野球だけでなく多目的に利用することができます。また有料のところが多い中、テニスコートも無料で使うことができ、バスケットコートも両面が1つ、片面が1つあります、ゲートボール場は2面あり、こちらも利用していないときには多目的に利用することができます。ピクニックのできるテーブルやベンチも園内に多く設置されているので、お弁当を持って、ゆっくりとスポーツを楽しむことのできる公園となっています。

詳細情報

住所:札幌市清田区北野5条4丁目
電話番号:011-888-2800(清田区土木部維持管理課土木センター内)
アクセス:地下鉄東豊線月寒中央駅から中央バス北野線[月62]、「北野3条2丁目」下車
駐車場:なし
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

周辺のおすすめスポット情報

・北野たかくら緑地

平岡公園

道央自動車道をはさみ、東西に分かれている敷地面が約67ヘクタールもある総合公園です。スポーツ施設としては、パークゴルフ場やゲートボール場をはじめ、有料の野球場やテニスコートがあります。しっかりと運動のできる公園として整備されていますが、公園の半分以上は樹林地で、アカゲラをはじめとする様々な野鳥やミヤマクワガタ、オニヤンマなどの昆虫類が数多く生息している自然豊かな場所でもあります。三里川に沿って散策路も整備されており、自然観察のできる池や湿地がある公園です。

平岡公園のおすすめポイント

園内の西側には、札幌市内で最大級となる梅林があり、約1200本の梅が5月になると咲きほこります。白梅が6割、紅梅が4割の割合で植えられているため、紅白の梅を楽しむことができるのが特徴です。東側には遊具広場があり、鉄棒やスプリング遊具をはじめ、ネットクライミングやデッキスライダー、滑り台付きリングトンネルなど、子どもたちがワクワクする遊具もそろっています。無料で楽しめるパークゴルフもおすすめの公園です。

詳細情報

住所:札幌市清田区平岡公園1-1
電話番号:011-881-7924
アクセス:東地区(野球場・テニスコート・遊具広場)地下鉄東西線「新札幌駅」から中央バス・JRバス乗車「平岡公 園東2丁目」下車、徒歩1分 西地区(梅林・湿地・パークゴルフ場)地下鉄東西線「新札幌駅」から中央バス・JRバス乗車「平岡公 園6条4丁目」下車、徒歩5分
駐車場:有、No.1~No.3(西地区) 382台、No.4~No.5(東地区)170台(6:00~21:00)
営業時間:24時間営業
定休日:パークゴルフは水曜定休(運動施設は12月から4月上旬まで定休)
予算:公園内無料、野球場1面1時間1面につき1,200円、硬式テニスコート1時間640円(6面、オムニコート)

周辺のおすすめスポット情報

・平岡うめまつ公園

清田南公園

公園の半分以上が自然林のため、園内はたくさんの緑に囲まれた公園です。無料で利用できる少年野球用の野球場は樹林に囲まれた中にあります。平成24年度に改修されたテニスコートは、「オムニコート」になりました。他にも多目的に利用できるゲートボール場が2面もあり、スポーツを楽しめる公園です。

清田南公園のおすすめポイント

園内は起伏に富んだ地形となっており、自然林の中には散策路が整備されているので、散歩もしやすくなっています。また、ブランコ、すべり台、砂場、シーソーといった定番の公園遊具をはじめ、コンビネーション遊具などの子ども用の遊具も設置されており、小さな子どもから小学生まで楽しむことができる公園として整備されています。冬期間には、スキー山でスキーやソリ遊びを楽しめる、年中遊べる公園です。

詳細情報

住所:札幌市清田区清田7条2丁目
電話番号:011-881-7924平岡公園管理事務所
アクセス:地下鉄東豊線「福住駅」から中央バス清田団地線乗車「清田6条3丁目」下車、徒歩5分
駐車場:有(18台)、無料
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
予算:公園の利用は無料、硬式テニスコート1時間1面につき640円

周辺のおすすめスポット情報

・清田緑公園

清田中央公園

無料で利用できる少年野球用の野球場と、同じく無料で利用できるテニスコートのある公園で、多目的に利用できるゲートボール場もあります。運動することを主な目的につくられた公園ですが、平成23年度に再整備され、その際にいろいろな広場が設けられており、ブランコ、すべり台、砂場、鉄棒、シーソー、ジャングルジムといったオーソドックスな子ども用の遊具もそろっています。

清田中央公園のおすすめポイント

野球場の外野は斜面となっており、その斜面を利用して雪が積もったらスキーやそり遊びができるようになっています。再整備によって、広々とした環境が整い、小さい子どもから、年配の方々まで幅広い年齢が身体を動かしてスポーツを楽しめる公園となりました。

詳細情報

住所:札幌市清田区清田4条2丁目
電話番号:011-888-2800(清田区土木部維持管理課土木センター内)
アクセス:地下鉄東豊線福住駅から中央バス清田団地線乗車「清田3条2丁目」下車すぐ
駐車場:なし
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

周辺のおすすめスポット情報

・清田西公園

清田公園

厚別川に隣接した約3ヘクタールの敷地面積を誇る広々とした公園です。無料で利用できる少年野球場は、多目的利用も可能で、同じく無料で利用できるテニスコートは2面もあります。無料で利用できることもあって、親子で楽しむ方の姿もよく見られます。樹木に囲まれた休憩所は、休憩はもちろん、ランチタイムにも利用されることの多い人気スポットです。

清田公園のおすすめポイント

親子でスポーツを楽しむのにおすすめの公園で、公園の中心に遊具があり、その中にはターザンロープやコンビネーション遊具も設置されています。アスレチック遊具の近くにはおままごとのできそうな小さなおうち遊具もあります。北側の散策路は東屋もあり、庭園風に整備されています。園内のあちこちに、木陰になるようなベンチもあるので、散策やスポーツに疲れても、休憩がしやすい公園です。

詳細情報

住所:札幌市清田区清田1条2丁目
電話番号:011-888-2800(清田区土木部維持管理課土木センター内)
アクセス:地下鉄東豊線月寒中央から中央バス北野中央線[月64]・緑ヶ丘団地線[月98・月99]乗車、「北野中学校」下車
駐車場:なし
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

周辺のおすすめスポット情報

・清田緑地

札幌市清田区の体育館・運動公園のまとめ

駐車場のある大きな公園はもちろん、駐車場のない近隣公園も広々とスポーツのできる公園が多くあり、特に清田区には少年野球用の野球場やテニスコートが無料で利用できる公園が多くあるのが特徴です。清田区には、運動公園と分類される公園はありませんが、スポーツが楽しめる公園は充実していますので、身体を動かすのに存分に利用してみてください!

The following two tabs change content below.
アバター

zoomaru

北海道をこよなく愛する30代前半の女性で、男の子と女の子の育児中です。食べること大好き、旅行大好きで、子どもと一緒に道内を東西南北くまなく旅行し、道の駅は3つ以外制覇しました。毎週末どこかにお出かけしています。このほかに、飲食店や妊娠・出産に関する記事、またFPの資格を活かして貯金・節約に関する記事などを執筆中です。

関連記事

  1. 公認陸上競技場も!札幌市厚別区の体育館・運動公園5選

  2. 気軽にスポーツを楽しもう!札幌北区の体育館・運動公園5選

  3. 温泉だけじゃない!?札幌南区の体育館・運動公園7選

  4. トレーニングも受けられる!札幌豊平区の体育館・運動公園

  5. いい汗を流したい!札幌手稲区の体育館・運動公園4選!

  6. 大人から子供まで!札幌白石区の人気の体育館・運動公園3選

最近のコメント