入り江特有の穏やかな波が特徴、厚田海浜プール

石狩市厚田区にある、厚田海浜プールについてご紹介します。厚田海浜プールは2009年に厚田漁港の隣にオープンした、比較的新しい海浜プールです。堤防に囲まれた砂浜、穏やかな波はお子様連れの方が安心して楽しめるプールといえます。また、海水浴と合わせて厚田漁港での魚介類の買い物も楽しめるのがこの海浜プールの特徴です。

厚田海浜プールのアクセス方法は?

多くの場合、海や海浜プールで泳ぐという場合には車でのアクセスを検討することが多いでしょう。厚田海浜プールは石狩湾に面しており、JRの駅からは少し離れています。車でアクセスする場合には、厚田海浜プールは国道231号線沿いにあることに加え、駐車場の目の前がビーチであるため、比較的アクセスしやすいといえます。車でなく公共交通機関を使ってアクセスをする場合には、札幌ターミナルから中央バスを利用することとなります。「札厚線」「札浜線」に乗車して、「厚田」で下車します。乗車時間はおよそ90分ほどです。自家用車だけでなく公共交通機関を使ってアクセスできるというのは嬉しいポイントです。

写真1

写真は、海浜プール駐車場入口とそこに設置されている休憩スペースです。やはり車での来場が多く、駐車場の目の前がビーチというのは便利といえそうです。このほか、トイレや更衣室、シャワーなども完備しているため、安心して海水浴が楽しめます。

厚田海浜プールの特色

厚田海浜プールの最大の特徴は、砂浜が堤防に囲まれていること、そして入り江になっているという地形の影響で、波が非常に穏やかなことです。海水浴でありながら、高波などの心配がなく、小さな子どもでも安心して遊ばせることができます。親子連れでも訪れやすいスポットであるといえるでしょう。
設備としては駐車場が目の前にあるという利便性のほか、トイレやシャワー、更衣室といった海水浴に必須の設備が完備されていることも便利な特徴といえるでしょう。
石狩湾に面している地形から、夕方には海に沈む夕日を眺めることもでき、北海道の海水浴をじっくりと楽しむことができるスポットといえるでしょう。

写真2

厚田海浜プールの波は非常に穏やかでありながら、プールとは違い砂浜の感触を味わうことができます。お子様のはじめての海水浴デビューにもよい海浜プールです。

写真3

周囲に遮るもののない景観も特徴です。夕方の時間帯になれば海に沈む夕日を眺めることができます。海水浴を通しての家族の夏の思い出づくりにも絶好のスポットといえそうです。

厚田海浜プールの周辺スポット

厚田海浜プールのすぐ隣には、厚田漁港があります。漁港では毎年4月上旬から5月下旬ころまでは「浜益ふるさと市場朝市」、7月上旬ころまでは「いしかり湾漁協朝市」、10月中旬ころまでは「厚田港朝市」が開催されています。ここではとれたて新鮮な魚介類が販売されており、買い物客で賑わいます。海水浴だけではなく、この漁港で獲れる海産物としては、4月から6月ころまではカレイやホタテ、ヒラメ、タコなど、5月にはチカ、5月から6月にはシャコなどが代表的です。魚介類の買い物も楽しみのひとつとなるでしょう。

厚田海浜プールのまとめ

厚田海浜プールは、穏やかな波が特徴のファミリー層向け海浜プールといえます。車・公共交通機関でのアクセスのよさ、設備の整備状況などからも、初めて海水浴を楽しむというお子様でも安心して楽しむことができるスポットといえるでしょう。隣の厚田漁港でのお買い物ができるというのも嬉しいポイントです。

関連記事

  1. 国内外の観光客に人気!トマムスキー場を紹介!

  2. 大自然を堪能できる!札幌市豊平区の緑豊かな公園4選

  3. 愛犬と楽しい時間!札幌市清田区犬のお散歩コース4選

  4. 愛犬と楽しく!札幌市豊平区の犬のお散歩コース4選!

  5. 札幌西区の野鳥のさえずりが聞こえる緑豊かな公園3選

  6. 札幌の夏の地域イベント5選

最近のコメント