十勝の魅力を満喫できる、幕別町で巡りたい観光スポットと食べるべきグルメ6選

幕別町は十勝地域の中心に位置するとも言える町であり、パークゴルフ発祥の地としても有名です。また、ナウマン象の町としても町おこしを行っています。特産品としてはインカのめざめという品種のじゃがいもをはじめ、各種じゃがいもとジンギスカンに、チーズや乳製品といったまさに北海道の食を代表するような特産品のそろう街でもあります。美味しい物がたくさんの幕別町をご紹介していきましょう!

十勝ヒルズ

十勝ヒルズは「農と食」をテーマに、雄大な丘にたくさんのテーマごとのガーデンを持つ複合施設で、広々とした美しい景色を楽しみながら花や土に触れることのできる場所です。季節ごとにさまざまな花が咲きほこり、野菜や果樹なども豊かに実ります。園内で収穫された野菜や果物を使用したメニューを味わうことのできる食事処や魅力的な商品も多数販売されています。

十勝ヒルズのおすすめポイント

十勝ヒルズ内には、ヒルズ産の無農薬野菜が中心の洋食ビュッフェが味わえる「ファームレストランヴィーズ」と、十勝ヒルズ内で収穫した蕎麦を十割蕎麦でも味わえる「四分分度」があります。どちらも安心で安全なヒルズ産や地元産の旬の食材が堪能できます。その他にも、開園当初から人気の十勝産の豆を使ったビネガーなども販売されています。

詳細情報

住所:中川郡幕別町日新13番地5
電話番号:0155-56-1111
アクセス:帯広駅より車で15分、とかち帯広空港より車で約20分
駐車場:有(150台)
営業時間:4月下旬~12月中旬9:00~18:00
定休日:期間中無休、レストランは月曜定休日、和食処は火曜定休日
予算・カード使用の可否:大人800円、中学生400円、小学生以下無料

周辺のおすすめスポット情報

・真鍋庭園

明野ヶ丘公園「ピラ・リ」

 
大地を見下ろすような高台にある明野ケ丘公園にたたずむ町のシンボルは「ピラ・リ」と言います。町民が50人ほどでワークショップを繰り返して、作り上げたシンボルで、崖をモチーフとしていますが、「未来を見つめる大地の眼」のイメージも併せ持ち、町の人々の幸せを願い続けています。

明野ヶ丘公園「ピラ・リ」のおすすめポイント

園内には地上8メートルの高さを持つ展望タワーもあります。展望タワーの頂上からは、日高山脈や大雪山の雄大な山並みを素晴らしいパノラマで一望することができます。「ピラ・リ」の中は探検することもでき、また公園内には、アスレチック遊具などもあるので子どもも楽しむことのできる公園です。

詳細情報

住所:中川郡幕別町明野496-20ほか
電話番号:0155-54-6606(幕別町観光物産協会)
アクセス:JR幕別駅から車で約10分
駐車場:有、無料
営業時間:24時間営業(4月中旬~11月下旬のみ開園)
定休日:期間内無休、12月上旬~4月上旬休園

周辺のおすすめスポット情報

・幕別町明野ヶ丘スキー場

シーニックカフェちゅうるい

「シーニックカフェちゅうるい」は、小高い丘に広がる忠類共栄牧場内に設けられたカフェテラスで夏の間だけ楽しむことができます。標高189メートルの高さから南十勝の農村景観を満喫でき、近くでは牛がのんびりと草を食む姿を眺めることもできます。開設期間は7月から9月の土、日、祝日で、地域のボランティアスタッフがコーヒーのサービスを行っており、時には音楽演奏で訪れる人々をおもてなししてくれます。

シーニックカフェちゅうるいのおすすめポイント

町営牧場の中にあるため、時にはすぐそばまで牛が来ることもあります。美味しいコーヒーと、のどかな風景を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごせる場所で、南十勝夢街道のメンバーや地域のボランティアスタッフが常駐していますので、地域情報の案内を伺うこともできますよ。

詳細情報

住所:中川郡幕別町忠類白銀町204番地(忠類共栄牧場内)
電話番号:01558-8-2141(幕別町商工会忠類支部)
アクセス:道の駅「ちゅうるい」から国道236号を南に約1キロ
駐車場:有(15台)無料
営業時間:7月1日~9月30の毎週、土曜、日曜、祝祭日10:00~15:00 (雨天中止)
定休日:10月~6月

周辺のおすすめスポット情報

・忠類共栄牧場
・道の駅「ちゅうるい」

魚道観察室ととろーど

 
魚道観察室「ととろーど」は、十勝川に遡上するサケを川底からの視点で観察できる施設です。十勝川の千代田新水路にあり、流れのゆるい小型の魚を遡上させる「水路式魚道」と、中・大型の魚が泳ぐ様子をガラス越しに観察できる「階段式魚道」の2つの魚道施設があります。飼育ではなく自然のサケの遡上を無料で観察できる施設で、常勤のスタッフがいるため、見ごろの魚について教えてもらうこともできます。

魚道観察室「ととろーど」のおすすめポイント

観察室は片側が壁面になっており、ガラス越しに、横から階段式魚道を魚が遡上する様子を間近で観ることができます。また、水中から水面を見上げるような仕組みもあり、魚道の底からの観察もできます。もちろん上から階段式魚道を見下ろしての観察も可能です。

詳細情報

住所:中川郡幕別町相川1277番地
電話番号:0155-32-6780(北海道立十勝エコロジーパーク管理事務所)
アクセス:帯広駅から車で約25分
駐車場:有、無料
営業時間:4月29日~9月30日は9:30~17:00、10月は16:30まで、11月は16:00まで、
定休日:期間中無休

周辺のおすすめスポット情報

・北海道立十勝エコロジーパーク

幕別町ふるさと館

 
郷土の歴史を学べる施設として作られた幕別ふるさと館には、幕別町の歴史を語る上で欠かせない途別地区の水田についての資料がそろいます。水田が盛んだったのは明治後半から昭和40年代で、当時の航空写真からは水田の広がる様子が伺え、幕別町は大正初期から戦後にかけて日本の主食に大きな役割を果たしていたこと証が残っています。

幕別町ふるさと館のおすすめポイント

北海道の開拓を行っていた時代に、田畑を掘り起こしていたクワやのこぎりに斧、幕別最初のバター製造を行った際に牛乳をかき混ぜた「バターチャーン」、クリーム分離機などの道具をはじめ、当時をしのばせる生活用品の数々が展示されています。当時の小作人が住んでいた「きまり小屋」の実物も館内に移築されており、見ることができます。その他アイヌの人々の歴史、文化、生活の説明も展示しています。

詳細情報

住所:中川郡幕別町字依田384番地の3
電話番号:0155-56-3117
アクセス:札内駅から車で5分
駐車場:有、無料
営業時間:9:00~17:00
定休日:毎週月、火曜日休館(祝日の場合はその翌日)年末年始(12月30日~1月5日)
予算・カード使用の可否:入館料:高校生以上200円、小・中学生100円

周辺のおすすめスポット情報

・幕別温泉

忠類ナウマン象記念館

1969年に忠類晩成の農道工事現場で偶然発見された忠類ナウマン象化石が展示されている記念館です。全身骨格のほぼ70~80%にあたる47個の化石が発掘されており、ほぼ1頭分の化石骨が見つかるのは世界的にも珍しく、復元骨格は22体複製され、日本のほか海外の博物館にも展示されています。館内には主展示室に発見されたナウマン象の復元全身骨格をはじめ、ナウマン象親子の生体復元模型も展示されています。

忠類ナウマン象記念館のおすすめポイント

北海道初のナウマン象の化石が発掘された忠類村。その発見から発掘までの歴史もパネルや映像、復元模型などで紹介されています。記念館自体が上から見ると、ナウマン象の姿をイメージしたデザインとなっており、また駐車場から建物まで続く約100メートルの「時の道」の両側の円柱には古生物の誕生から人類までの進化を記した銅板がついています。

詳細情報

住所:中川郡幕別町忠類白銀町383-1
電話番号:01558-8-2826
アクセス:帯広駅から十勝バス広尾行きで約1時間、「ナウマン象記念館前」下車、徒歩3分
駐車場:有(約100台)、無料
営業時間:9:00~17:00(冬期間も通常どおり営業)
定休日:火曜日(祝日の場合は開館し、翌水曜日休館)、年末年始(12月30日~翌年1月5日)、ただし、ゴールデンウィーク中の火曜日および8月の毎週火曜日は開館
予算:入館料:一般300円、小中学生200円

周辺のおすすめスポット情報

・道の駅「ちゅうるい」

幕別町で巡りたい観光スポットと食べるべきグルメのまとめ

幕別町には魅力的な観光施設がたくさんあります。また、パークゴルフ発祥の地だけに、幕別駅から徒歩5分の場所にもクマゲラハウスの愛称で親しまれるパークゴルフ場のクラブハウスがあります。町営のパークゴルフコースは全コース無料で利用でき、クラブやボールなども無料で貸出しています。町内のパークゴルフ場は主に4月下旬から11月上旬にかけて利用できるので、パークゴルフ発祥の地で気軽にパークゴルフにも親しんでみてくださいね。

The following two tabs change content below.
アバター

バードAsahi

旭川在住のWebライター。2016年6月よりフリーランスとして活動しています。主に海外・国内のスポットまとめ記事を各WEBメディアにて執筆。地元・北海道の魅力について調べてお伝えするのが嬉しい、昭和生まれのアラフィフ男性です。趣味はギター。

関連記事

  1. 札幌郊外の激戦区・札幌市手稲区のラーメン店7選

  2. 公認陸上競技場も!札幌市厚別区の体育館・運動公園5選

  3. 一度は訪ねたい!札幌市厚別区のおすすめお寿司屋さん3選

  4. 溢れ出す肉汁がたまらない!札幌市南区のハンバーグ・ステーキ店4選!

  5. 暑い夏を涼しく!札幌南区の水遊びができるおすすめ公園3選

  6. お酒と食事が楽しめる!札幌豊平区のダイニングバー4選

最近のコメント